生産管理システム選ぶなら、クラウドサービスで比較

生産管理工程に関するこんな課題、お持ちではありませんか?

・販売と生産の連携不足(機会損失や、過剰生産が起きてしまっている)
・生産から納品までの状況が不明瞭(コストや、納期が適正なのか判断する材料がない)

クラウドサービスなら、解決できます

・その1:余剰在庫や、売り切れの防止
部署を横断して、生産状況を管理することができるため余剰在庫や売切を未然に防止することができるように。

・その2:原価、生産工程の最適化
商材ごとの原価や生産工程ごとのコスト・工数を可視化することでPDCAが回しやすくなり、原価や生産工程の最適化が可能に。

ビジネスの生産性を加速度的に向上させませんか?クラウドサービス選定に強いBoxilが厳選して資料をお届けいたします。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス資料をダウンロード