サーバー仮想化のクラウドサービス

サーバ仮想化とは、一台のサーバのITリソースを仮想的に分割し、複数台のサーバとして利用する技術です。
サーバを集約し台数を減らすことで、ハードウェアの導入コストや運用負荷の低減、さらには消費電力削減や省スペース化などが実現できます。