Article square balloon green
2016-05-11

Windows10アップグレード無償期間終了後も無料で可能!?アップデート方法 - Vista,7,8

Windows10への無償アップデート・アップグレードは、マイクロソフト公式によると"ある条件に当てはまれば無償で可能"だそうです。無償アップグレードは2016年で終了してしまいましたが、条件に当てはまっているか確認しましょう。※初回公開日:16/09/30
社内コミュニケーショングループウェア
Large

Windows 10大型アップデート情報まとめ | 新機能・変更点・不具合【最新版】 | ボクシルマガジン
2018年10月2日、最新バージョンOctober 2018 Update(バージョン1809)が提供開始されるも...

Windows 10 への無料・無償アップグレードはまだ可能なのか?

無料でアップグレードできると話題になったWindows10。表向きにはWindows10無償アップグレードを2016年7月29日19:00で終了としています。

しかし実際には、Windows公式ではWindows10のISOファイルが配布されています。(2017年4月24日時点)

Vistaから10にできるのか?7は?8は?8.1は?

結論から言うと、基本的にはどのバージョンでも有償アップグレードになるのですが、ある条件を満たすと無償アップグレードが可能な場合があります。

Windows 10への無償アップグレードの条件と方法

▼Windows10の便利設定をまとめのおすすめ本はこちら

できるWindows 10パーフェクトブック 困った! &便利ワザ大全 改訂3版 (できるパーフェクトブックシリーズ)¥ 1,598 パソコンの基本操作もWindows 10の最新機能の解説も収録。初心者から上級者まで、長く使えて頼りになる圧倒的ボリュームの解説書。スマホでも見られる動画解説で設定作業を効率的にできます。

無料・無償アップグレードできる条件

(※2017年04月24日にMicrosoft サポートへ問い合わせた内容です。チャットログはサポートチームに承諾を得て掲載しております。)

無料・無償アップグレード条件
無償アップグレード期間内(2016年7月29日19:00以前)で、アップグレードしたいPCにWindows 10 を一度でもアップグレードしたことがあるPCであること

これらの条件に当てはまらない場合は有償になりますので、有償アップグレードの方法を参照してください。

上記条件以外にもパソコンのシステム要件も満たしているかを補足で確認しておきましょう。

(補足)Windows 10 のシステム要件

パーツ 必要スペック
CPU(プロセッサ) 1 GHz 以上
RAM(メモリ) 32 bit OS で1 GB / 64 bit OS で2 GB
ハードディスク容量 32bit OSで16 GB / 64 bit OS で20 GB
グラフィックカード WDDM 1.0ドライバを搭載したDirectX 9以降
ディスプレイ    800x600

(出典)Windows 10 Specifications & Systems Requirements
https://www.microsoft.com/en-us/windows/windows-10-specifications

(補足)無償期間中のアップグレード条件にはVistaは不可

当初の無償アップグレード期間の際にも公式からはVistaはアップグレード不可との発表でした。

ですので、現在Windows Vistaをお使いの方はそもそも無償アップグレードは受けられません。

過去にWindows 7, Windows 8(8.1) だったPCであればアップグレード条件に当てはまります。

一度、Windows 7, 8, 8.1にアップグレードして、その上でWindows 10にアップグレードしたというPCなら、無償で可能かもしれませんので、サポートに問い合わせてみましょう。

基本的には以上の条件なのですが、その上でハードウェアを取り替えていないことを前提としています。
CPUやマザーボードなどを換装した場合は難しい場合がありますので、サポートへ問い合わせるのが吉です。

編集部では、ハードディスクをSSDに換装したのですが、こちらの場合では問題なく無料でアップグレードできました。

(Win7→無料期間でWin10→無料期間後にWin7→無料期間後にWin10という流れでしたので、条件に当てはまり問題なく再インストールできました。)

Microsoft側はハードディスクではなく、CPUやマザーボードなどが持つPCを判別する情報を元に、アップグレードできるライセンスがあるかどうかを判別しているようです。
(ただし、サポートからは明確には回答できないようです。)

Windows10アップグレード用ISOデータ入手方法

(※2017年04月24日にMicrosoft サポートへ問い合わせた内容です。チャットログはサポートチームに承諾を得て掲載しております。)

Windows10のディスクイメージ(ISOデータ)のダウンロードリンクがあるので、そこからデータを入手します。

ダウンロードの際に32bit版か64bit版かを問われるので、事前に確認するようにしましょう。
確認の仕方は[スタート]→[コンピュータ]を右クリック→[プロパティ]から確認できます。

インストールメディアを作成〜無償インストールまで

ディスクイメージを入手してもインストールメディアを作らないとWindows10をインストールできません。

公式サポートより案内があった◆インストールメディア作成手順に従って作成しましょう。

必要なもの 4GB以上のUSBフラッシュドライブなどの記憶媒体
Article whitepaper bgS3 0
グループウェア
選び方ガイド
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間600万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事