ECパッケージとは?ネットショップ開設の前に知っておきたいポイント

公開日:
ECパッケージとは、ネットショップを構築するためのシステムの一つです。ECパッケージの概要からネットショップ開設に役立つサービスをご紹介します。
ECサイトECサイト構築

ECパッケージとは?

ECパッケージとは、ネットショップを構築するためのシステムの一つです。簡単に言うと、自社のサーバー内にパッケージシステムをインストールして、構築していく形です。

ECサイト構築には、大きく分けて”ECパッケージ”・”ASP”・”フルスクラッチ”の3形態があり、どのようなネットショップを作りたいかや、予算、担当者のスキルに合わせて選択しましょう。

それぞれの特徴や違いを順に説明していきます。

ECパッケージ

先述の通り、自社で用意したサーバーにパッケージシステム一式をインストールして、ネットショップを構築する方法です。メリットとしては自社独自性を出しやすい、カスタマイズしやすいという点が挙げられます。

ただ、パッケージそのものを購入するため初期費用が高くなる、導入までの時間がかかるというデメリットがあります。サーバー管理等の専門知識も必要ですから、ある程度大規模なネットショップで、システム担当のスタッフが必要です。

初期費用を抑えたい場合はハードルが高いかもしれませんが、どのような商材を扱っていてもカスタマイズすることでオリジナリティを出せるというのは大きな強みです。せっかくいい商品を作っていても、他の店舗と似通ったショップ作りをしてしまうと、どうしても印象が薄く差別ができません。

最近はオンプレミス型だけでなく、クラウド型のパッケージシステムも登場しています。初期費用を抑えたり、常に最新の状態のシステムを使えるという従来のパッケージとは違うメリットが得られるのが特徴です。

ネットショップのデザインにこだわりたい場合は、ECパッケージがオススメです。

ASP

ASPとは、「アプリ・サービス・プロバイダ」の略。

これは、企業のサービスを月額契約でレンタルして利用する形態です。サーバー管理などをする必要がなく、初期費用もかからないので、気軽に導入できるというのが大きなメリットです。

契約さえ済んでしまえば、すぐに導入できるのも特徴です。あまりIT知識がない人にも、作りやすいようなサービスインターフェイスになっています。

ただ、サービスをレンタルする形式ですから、機能を追加したりカスタマイズしたりという部分にやや難があります。同じサービスを使っている店舗とは、似通ったサイトになってしまいます。

オーソドックスな形のシンプルなネットショップが良い!という場合は、手間の少ないASPがよいかもしれません。サービスを使い続ける限りランニングコストが発生するので、トータルコストを考えた上で選択しましょう。

当初はASPでネットショップを運営していても、「こんな機能がほしい」「ここが使いにくい」という要望が出てくるもの。それを感じ始めたら、ASPを卒業してパッケージへ切り替えるというネットショップも多いです。

ASPカートとは?ASPカートシステム導入時の比較ポイントを解説 | ボクシルマガジン
ASPカートとはASPカートとは、ネットショップに欠かせない「ショッピングカート」の機能を提供するシステムのことで...
ASPとは | メリット・デメリット・SaaSやクラウドコンピューティングとの違い | ボクシルマガジン
ASPとは、インターネット経由でアプリケーションサービスを提供する事業者です。ASPは、ISPやSaaS・クラウド...

フルスクラッチ

フルスクラッチとは、0からシステムを構築する手法です。

自由にネットショップを構築できますが、そのための費用や期間は膨大になります。不具合が出る可能性も否めません。超大規模のECサイト以外は導入しない手法です。

ECパッケージの例

ECパッケージの主なサービスをご紹介します。

えびすマート

2016-09-07_1001

クラウド型のECパッケージ。クラウド型だから、常に最新のシステムを使えますし、もちろんカスタマイズも可能です。

Orange EC

EC-CUBEで構築されたシステムで、ネットショップと店頭の在庫連動管理が可能というのが最大の特徴です。オムニチャネルにも対応しているので、マーケティングにも力を発揮します。

ecbeing

2016-09-07_0959

EC運営コンサルまでワンストップでサービスを提供しているのが特徴。追加カスタマイズの料金が高いので、検討の際には最初から使える機能を確認しましょう。

ECパッケージとは?ネットショップ開設の前に知っておきたいポイントのまとめ

ECサイトを構築する時、一つの選択肢となるのがECパッケージです。小規模な店舗や初期費用を抑えたい人はASPを使うほうが手軽かもしれません。ただ、ある程度のカスタマイズ性を持って独自のネットショップを構築したい場合は、ECパッケージの導入をオススメします。

ボクシルでは、ECサイト構築に必要なツールを紹介しています。気になるサービスも比較できますので、参考にしてください。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事