コピー完了

記事TOP

ライフハックとは - 仕事術や生活術・おすすめツールやアプリ・本

最終更新日:
公開日:
ライフハックとは英語で「Lifehack」と表記し、生活をよりよくするための工夫といった意味があります。今では主に仕事術や生活術を表す言葉となっています。ライフハックによる仕事術や生活術、おすすめツール、本を紹介します。

ライフハックとは

ライフハック(Lifehack)とは、仕事術や生活術という意味があります。英語のLifeは人生、Hackは術という意味があるため「人生術」と訳されますが、これが転じて仕事術という意味を指すようになりました。

ライフハックは、アメリカのダニー=オブライエンが使い始めたとされる言葉です。彼が考案したライフハックは、日常的に実践している、小さな習慣の繰り返しで仕事を効率化するという意味もあります。

はじめは仕事に関する効率化を指していましたが、今では人生という範囲で捉えられており、生活の効率化の知識=生活術もライフハックにあたります。

ガジェットとの違い

ライフハックと似た言葉で、「ガジェット」があります。

ガジェットとは、便利アイテムを意味する言葉です。スマートフォンや携帯ゲーム機、デジタルカメラのような携帯用電子機器はガジェットになります。また、100円ショップに売っているような便利グッズもガジェットです。

一方、ライフハックは仕事や生活を便利にするための知識という意味なので、ガジェットとは若干異なります。

ライフハックによる仕事術

ライフハックによる仕事術を紹介します。何となく過ごしている日々のうち、少し意識を変えるだけで仕事が効率化されるようです。ライフハックによる仕事術を5つ紹介します。

また、ライフハックに関連してビジネスアプリで仕事を効率化したい方は、次の記事をご覧ください。

仕事を可視化する

仕事を可視化することで、何を優先して行うべきか整理できます

ビジネスの場では、複数の業務を同時並行で行わなければいけないことが多いです。複数の業務を行うと、確認漏れや納期遅れといったミスを起こす可能性が高まります。

やるべきことをリストアップし、優先順位を付けて時間軸で整理することで、効率的に仕事ができます。

メールの受信通知をオフにする

メールの対応も仕事ですが、メールばかりに気を取られ、肝心な仕事が進まないと感じる方は多いようです。そのため、仕事に集中する時間帯はメールの受信通知をオフにし、集中力を持続させるようにしましょう。

リラックスする時間を設ける

昼休みや休憩時間に、10~30分程度の睡眠をしてみましょう。午後の仕事はどうしても疲れが出てしまい、眠くなったことがある方は多いのではないでしょうか。昼休みに短い時間の睡眠をすることで、午後の仕事効率をあげやすくなります。

チェックリストとテンプレートを活用する

チェックリストとテンプレートを活用することで、ルーティンワークを効率的に仕上げられます。仕事の中で毎回同じ作業を必要とする場合、そのタスクに時間をかけていてはもったいないです。

チェックリストとテンプレートを作ってしまえば、あとは使い回すだけなので仕事の効率化が見込めます。

手を抜けるところは手を抜く

すべての仕事に全力で取り組むことは大事なことです。

しかし、すべてを完璧にこなそうとすると時間や精神的な余裕がなくなってくるようです。そのため、力を入れるポイントを見極めることが大切になってきます。

精神的に余裕がある状態は、仕事を効率化するうえで必要なことです。任せられる仕事は他の方にお願いするといった方法で、メリハリをつけて仕事をしましょう。

ライフハックにおすすめ仕事効率化ツール

仕事を効率的にするための、おすすめなツールはどのようなものがあるのでしょうか。ライフハックでおすすめな仕事におけるツールを紹介します。

Eight(エイト)


名刺管理アプリEightは、スマートフォンで撮影するだけで名刺データの管理ができるアプリです。名刺はビジネスマンにとって必須なものですが、相手の名刺を整理することは非常に難しいのではないでしょうか。

Eightを利用することで、いつでもどこでも名刺がすぐに探せるようになります。基本無料で利用できるので、ぜひ活用してみましょう。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

タグドセブンカットメモ

タグドセブンカットメモは、PCのキーボードの近くに丁度良いサイズで高さ42×幅252mmです。1ページごとに色が異なり、9種類のカラーパターンがあります。

1ページに6本のミシン目が入っており、7つのブロックに分割できます。そのため、ブロックごとにタスクを書き、終えるとちぎるといった方法で活用できます。

ライフハックで生活術を学ぶ

ライフハックは仕事術のほかに、生活術を意味する言葉として使われています。つまり、ライフハックは生活の中にある面倒な作業を解決し、暮らしを便利にする知識となります。

警察庁や自衛隊の方が教える生活術を中心に紹介します。

ライフハック【掃除編】

キーボードの隙間に細かいゴミが入り、取りづらいと感じている方はいるのではないでしょうか。そのようなときは、付箋を利用しましょう。付箋ののりがついている部分をキーボードの隙間に差し込むだけで、ごみがきれいに取れます。

また、調理のときに出る生ごみの処理にもライフハックが活きます。生ごもは時間がたつと、不快な匂いを出してしまいます。生ごみの匂いを抑えるには、新聞紙で生ごみを包んでから捨てるだけです。

ライフハック【スマートフォン編】

スマートフォンの充電をすぐにしないといけない方は、機内モードにしてから充電しましょう。通信はできなくなりますが、充電時間短縮になります。

また、海外でスマートフォンを充電するときに、コンセントの変換器を忘れてしまったら、テレビについているUSBポートを利用しましょう。USBは世界共通規格で、最近ではほとんどのテレビについています。

水辺でスマートフォンを使用する機会がある場合は、ラップをスマートフォンに巻きつけることで防水対策になります。機種によって、不具合が出る場合もあるので注意してください。

ライフハックのおすすめ本・書籍

ライフハックがどのようなものか説明してきました。もっと詳しく知りたい方向けに、おすすめの本を紹介します。ライフハックについて理解を深め、仕事の効率化につなげましょう。

ライフハック大全

『ライフハック大全』には、250種類ものライフハックについて書かれています。タスク管理、スマートフォン、パソコン、メール、集中力、読書といったジャンルの役立つ情報を学べます。

1日ごとに差が開く 天才たちのライフハック

『1日ごとに差が開く 天才たちのライフハック』は、成功を修めた方と一般人の習慣の違いに着目しています。成功した方から学ぶライフハックは、今後の仕事の取り組み方に大きく影響を与えると考えられます。

ライフハックで仕事と生活を充実させよう

ライフハックは、本記事で紹介したもの以外にもたくさんあります。仕事術を知りたい方は、ぜひ本記事で紹介した本をご参照ください。また、警視庁の公式Twitterでは生活に役立つ知識を紹介しています。

ライフハックは、仕事や生活を豊かにするための知識です。知らなくても問題ありませんが、知っておくことで時間を有効活用でき、自分の時間も増やせます。ぜひ、ライフハックへの理解を深め、仕事と生活の効率化を実現させましょう。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
その他ビジネスの最近更新された記事