Article square balloon green
2018-06-04

Google Analyticsとは?無料で使える便利な解析機能を紹介

Google Analyticsとは無料から使えるWebページのアクセス解析ツールです。無料とは思えないほど高性能な解析機能を本記事では詳しく紹介します。サイト、メディア、ブログ等を運営している方や企業は必見です!
データ分析アクセス解析ツール
Large

Google Analyticsとは

Google Analyticsとは、Googleが公式に提供しているアクセス解析ツールです。
無料とは思えない高精度な解析機能は、個人から大手企業まで、さまざまなビジネスシーンで導入されています。

無料でありながら、Google Analyticsを導入したサイトでは広告等が表示されることはありません。管理画面も同様で、ストレス無く活用できます。

サイト、メディア、ブログ等を運営している方や企業にとっては、必須のアイテムです。

Google Analyticsでできること

「Google Analyticsという名前は知っているけれど、具体的にどのようなことができるのかわからない」と感じている方も多いかもしれません。

では、具体的にどのような解析機能があるのか、簡単に説明します。

訪問者の情報分析

Google Analytics

Google Analyticsのウェブ解析では、上図のような「1日あたりの訪問数」や、「訪問者のサイト滞在時間」など、ユーザーの情報を詳しく把握できます。アクセス地域や言語、使っているデバイスまで詳しく知れます。

また、リアルタイムでのアクセス状況も以下のように、グラフ化され、訪問者の情報が一目でわかるようになっています。

Google Analytics

コンテンツ分析

この機能は、サイトの中で、コンテンツがどのような閲覧のされ方をしているのかを分析できます。これには主に以下のような機能が含まれます。

  • Webページの直帰率
  • 訪問者のWebページ滞在時間
  • ユーザーがどのWebページを経由で訪問したか

また、イベントトラッキングを用いることで、追加で設定をするとページ内のリンク(バナーリンク、テキストリンクなど)のクリック状況も数値化できます。

イベントトラッキングとは、サイト内の特定ボタンのクリック数や、資料のダウンロード数など「ユーザーのアクション」を計測する機能のことです。

イベントトラッキングに関する詳しい説明は以下の記事で行っています。ぜひご覧ください。

イベントトラッキングとは?Google Analyticsの活用法も紹介 | ボクシルマガジン
「イベントトラッキング」というものをご存じですか?Google Analyticsに搭載されている機能で、サイト内...

ソーシャル解析

Google Analytics

Google Analyticsのソーシャル解析では、サイトの共有機能の利用状況や、SNS上でのコンテンツの状況が分析できます。

現在は、SNSが社会では必須の情報源となってきているため、ウェブコンテンツの拡散方法としてSNSをいかに活用するかが重要となります。

ソーシャル解析で状況を把握することは、より多くの方にサイトに訪問してもらうように戦略をたてる基盤にもなります。

コンバージョン分析

コンバージョン(CV)とは、問い合わせや申し込み、資料請求、購入など、サイトを通じて最終的に得られる成果のことをいいます。

業種によって成果の内容は違いますが、訪問ユーザーからのコンバージョン率も分析できます。(※事前に、自社のコンバージョンを定義して登録する必要があります)

CVに関する詳しい説明は以下の記事で行っています。ぜひお役立てください。

CV (コンバージョン)とは | 意味・ポイント・獲得方法 - SEO用語解説 | ボクシルマガジン
コンバージョン(CV)とは、日本語に直訳する「変換」という意味で、Webマーケティング用語の世界では、Web広告費...

どのコンテンツからのコンバージョンが多いのか、どういったユーザーのコンバージョンが多いのかを分析して改善すると、大幅な業績アップにつながるため、コンバージョン分析の徹底が重要です。

広告の分析

また、Googleが提供している広告(AdWords)を導入していれば、サイトと広告を関連させて分析できます。

検索広告、ディスプレイ広告、モバイル広告を紐付けて捉えることで、実際の効果を把握し、広告運用を効率化を図れます。

Google Analyticsの始め方

Googleアカウントを作成する

Google Analyticsの始め方は非常に簡単です。

公式サイト(https://www.google.co.jp/intl/ja/analytics/index.html)にアクセスし、ログインまたはアカウントを作成するだけです。

Googleアカウントを持っていれば、そのアカウントでそのまま使えます。もし、お持ちでない場合も、すぐに新規作成できます。

計測するサイトを登録する

アカウントを作成したら、次はサイトの登録です。計測したいサイトの名前やURLを登録します。

すると、「トラッキングコード」が発行されるので、それをコピー&ペーストしてサイトのHTMLに貼り付けます。

Word Pressを使ってサイトを構築している場合は、トラッキングIDを入力するだけですべてのページへの設定が終了するプラグインがありますので、そちらを活用してください。

また、ブログサービスでも、Google Analytics連携機能が備わっている場合もあります。

複数のサイトが有る場合

複数のサイト(プロパティ)がある場合でも、Google Analyticsは1つのアカウントで管理できます。

そのため、自社で複数のサイト・メディア・ブログ等を運営している場合、それぞれ独立して分析できます。

ビジネス版Google Analytics

Google Analytics

より大量のデータを取り扱いたい、という企業向けに、ビジネス版(プレミアム版)も準備されています。

月額130万円以上の費用がかかりますが、すべての機能がアップグレードされ、サポート体制も充実するので、大手企業で多く導入されています。

具体的には、緊急時の時間外対応や教育トレーニングなどのサポートが受けられるほか、データの更新頻度も6倍になります。レポートのデータ数や測定可能なデータ数の制限が緩和されるため、より大量のデータをさらに詳しく分析できます。

Google Analyticsを活用して効率的なマーケティングを!

無料版からビジネス版にアップグレードせずとも、Google Analyticsは十分な機能を使えます。

初心者でも感覚的に使えるインターフェースになっているため、これまで「難しそう」と敬遠していた方も、まずは触ってみることをおすすめします。

自社サイトを改善するのであれば、まずは現状を把握し、問題点を分析しなければなりません。そこでGoogle Analyticsを活用して、マーケティングを一歩進めてみてはいかがですか。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事