キャリアパスとは | 社員・企業のメリット・考え方のイメージ・人材育成・配置

最終更新日:
公開日:
キャリアパスとは、人材育成や人材配置を行う際の重要な指標になります。本記事では、用語説明に加え、社員側と企業側のメリットなど詳しく解説します。
人事タレントマネジメントシステム

キャリアパスとは何か?

キャリアパスとは社員が企業のどのような職務でどの程度の期間に従事し、どのような職位につくかなどを示す職歴の道筋のことで、人事管理での一つの制度といえます。

少し表現を変えると、キャリアパスは社員が特定の職位や職務を担当するにあたり、必要な能力、経験(期間)、習熟度や配置・異動ルートを示すものと考えてもよいでしょう。

そして、企業はキャリアパスを必要人材の確保のための基礎資料や人材育成などに利用でき、社員はキャリアを積むうえでの判断材料や経路図として利用できます。

キャリアパスの具体的なイメージ

キャリアパスを人事制度で導入している企業は多いですが、その利用の仕方は各々の企業で異なります。以下では情報システム会社の設計部門でのキャリアパスを簡単に紹介しましょう。

設計業務での職位の場合、新入社員は各種の設計業務を全般的に担当しその必要な能力を身に着け、数年後には主任などの役職を付与されるケースがあります。

そして、その後一定の経験を積むと担当業務のグループリーダーや係長などの役職を担うケースが多いです。グループリーダーは担当業務のグループのスケジュールや品質管理の責任を担うとともに部下に業務の指示を出し、問題を解決しながら業務を遂行する責任があります。

グループリーダーとしての経験と実績を積めば、次はプロジェクトマネージャーといった特定のプロジェクト全体の管理と責任を担う職位となるのです。さらにプロジェクトマネージャーの次は、設計部門の全体を統括する設計部長などになるでしょう。

企業としては、こうしたキャリアパスを社員に進ませるために社員が各職位で求められる能力、習熟度、経験期間や成果などの基準を示す必要があります。

また、企業は社員から希望のキャリアパスを確認し、その実現に必要な研修や人事異動を行うなどの取り組みが求められるのです。

キャリアパスを示す社員側のメリット

キャリアパスが示されると、社員は希望するキャリアと合致するかの確認ができるとともに、仕事に対して明確な目標を立てて取り組みやすくなります。たとえば、希望の職務や職位を担うにはどのような能力が必要で、それをいつまでに身に着け、何年経験すれば到達できるか、といった予測ができるわけです。

そして、社員は希望のキャリア形成に向けた取り組みが行えるため、仕事へのモチベーションがアップし個人の成長が促進されます。また、入社する前に企業のキャリアパスが自分の希望する内容と合致していることを確認できれば、職務のミスマッチから転職したいと思うことも少なくなるでしょう。

キャリアパスを示す企業側のメリット

企業がキャリアパスを人材育成制度として活用すれば、中長期の経営目標を達成するために必要な人材確保を適切に実行しやすくなります。特定の目標の実現のために、どの職務、どの職位の者が何人不足し、何人をいつまでに確保・育成する必要があるかなどが掴みやすくなるはずです。

また、企業が社員の希望するキャリアパスに沿って配置や異動を行えば、キャリアパスのミスマッチによる社員のモチベーションの低下や退職などを回避できるようになります。つまり、企業はキャリアパスを通じて優秀な人的資源を確保・維持しやすくなり、企業の成長へ活用できるわけです。

キャリアパスを活用して企業も社員も成長しよう

キャリアパスは、社員がどのような職務や職位を担当して企業での業務活動を遂行し終えるかという人事制度上の経路図だといえます。各業務部門で各々のゴールに向けた経路が示され、そこへ到達するために必要な能力、時間、経験や実績などがキャリアパスとして示されます。

そのため社員は、キャリアパスにより希望のキャリアを描きやすくなり、目的意識を持った業務への取り組みができるようになるのです。その結果、社員のモチベーションがアップして個人の成長を促進するとともに業務の生産性を高め、より高い成果につながることもあるでしょう。それにより、企業は目標の達成が容易となるだけでなく、さらなる成長が期待できるようになるのです。

以下の記事では低コストで導入できるクラウド型の人材管理ツールを比較、紹介してますのでぜひ御覧ください。

人事管理システム比較 - クラウド人材管理・採用管理システムの機能・価格比較表あり | ボクシルマガジン
ボクシルおすすめの人事管理システムを特徴や機能、価格の観点から徹底比較!人材管理システム・採用管理システムに分けて...


本記事で紹介したキャリアパスを行う際、タレントマネジメントシステムの存在は不可欠になります。このシステムの活用により、社員に足りないスキルの可視化や人材の適正配置を可能にするためです。以下のチャートでサービス比較を行なっているので、ぜひ参考にしてください。

注目のタレントマネジメントシステム、サービス資料まとめ

【厳選】おすすめタレントマネジメントシステムをまとめてチェック!
Large
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
各社資料をまとめて無料DL

タレントマネジメントシステムの各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。人材育成、人材配置、スキルの可視化などさまざまな目的で導入されるタレントマネジメントシステムの比較にお役立てください。サービス比較はこちら

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

タレントマネジメントシステム
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
株式会社グローバンス、株式会社サイダス、株式会社アクティブアンドカンパニー、株式会社ネオキャリア
利用規約とご案内の連絡に同意の上
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事