Article square balloon green

退職祝いを頂いたお返しに渡したい商品ランキングTOP7!

退職祝いを頂いたお返しの金額やプレゼントの品に迷っている方向けに、商品をランキングで紹介します。お世話になった方に喜ばれるプレゼント選びにお役立てください。
求人・転職求人・転職情報(その他知識)
Large

退職祝いのお返しって、どんなものが良いのだろう?

定年や転職、結婚など様々な理由で職場を退職するときに、上司や同僚、知り合いなどから退職祝いを頂くことも多いでしょう。個人的だったり、所属部署全体からだったりと色々な形で退職祝いを頂きます。いざ退職祝いのお返しをしようと思うと、どのような商品が喜ばれるのか迷いますよね。ここではそんな退職祝いのお返しで喜ばれる商品をランキングにして7つご紹介します。

そもそも退職祝いってお返しするもの?

そもそも退職祝いってお返しをするものなのでしょうか。退職祝いのお返しは一般的にはする必要はありません。しかし、会社にいる時にお世話になった人や心のこもった退職祝いをもらったときなどは、何かお返ししたいと思いますよね。どうせなら喜んでもらえるものを贈りたいところです。そんな気になる退職祝いのお返しについて見ていきましょう。

退職祝いでよくもらうものって?

まずは退職祝いでよく頂くものを見ていきましょう。頂くものを知っていると退職前などに予めお返しを考えることもできます。退職祝いでよくプレゼントされるものは、「色紙やメッセージカード」、「お花」、「ボールペン」、「図書カード」、「お酒」などです。やはり退職後に使える実用品や、心のこもったもの、退職者が好きなものが選ばれる傾向にあります。どれもプレゼントされて嬉しいものばかりですよね。

退職祝いでお返ししたいプレゼントTOP7

退職祝いでプレゼントされるものは、その人のことを考えた実用品好きなもの心がこもったものです。どれもプレゼントされて嬉しいものばかりなので少しでもお返ししたいと思いますよね。退職祝いのお返しの相場ははっきりと決まっていませんが、だいたい退職祝いの半分から1/3程度の金額です。

退職祝いのお返しは大きく分けて、職場の人に渡す場合交流の深い人に渡す場合がありますが、職場の人に渡す場合はみんなで楽しめるものや喜んでもらえるもの、交流の深い人に渡す場合はその人に喜んでもらえるものが基本になります。では、実際お返しにはどのような品物が選ばれているのか。代表的なものを7つご紹介します。

退職祝いお返しTOP7:石鹸や入浴剤

まず1つ目は石鹸や入浴剤です。これは、職場の人、交流の深い人どちらにも喜ばれます。どちらかというと女性向けですね。男性に対しても、奥さんや彼女などがいると結構喜ばれたりします。石鹸や入浴剤はあっても困らないものですので、家庭用のものを送るのも良いですし、交流の深い人の場合は、自分では買わない少し高級なものを贈るととても喜ばれますね。

退職祝いお返しTOP6:時計(卓上時計または腕時計)

退職祝いのお返しで贈りたいもの2つ目は「時計」です。時計といっても、職場の人と交流の深い人では送るものが異なります。職場の人に送る場合は卓上時計を選びます。所属部署に1つ置くことでインテリアにもなる、少しおしゃれなものが良いでしょう。部署に1つ時計があると便利で、実用性とインテリア性のどちらも兼ねることができますね。

交流の深い人の場合は、その人の好みに合わせた時計を贈ります。喜ばれることが大事なので、特に高級である必要はありません。

退職祝いお返しTOP5:オシャレなマイ箸

退職祝いのお返しで贈りたいもの3つ目は「マイ箸」です。これは職場の人というより、交流の深い人に贈るお返しです。もともとマイ箸は、割りばしなどの使用量を減らすためのエコ商品として登場しました。

今は、色々なデザインがあり、おしゃれなものも多いので退職祝いのお返しに贈ると喜ばれます。お値段もそんなに高くないので、もらった人が気を使わなくていいのも好まれる理由です。

退職祝いお返しTOP4:ミニサボテンなどの観葉植物

退職祝いのお返しで送りたいもの4つ目は「観葉植物」です。職場の人というよりも職場に1つ観葉植物を贈ります。観葉植物は癒しの効果があるので、仕事で疲れた心もきっと癒してくれるでしょう。少し大きめのものを贈ると見栄えもするので良いですね。

交流の深い人には、ミニサボテンなどの小さめの観葉植物がおすすめ。こちらも癒しの効果がありますし、場所もとらないため便利です。観葉植物を贈ると、それを見て自分のことを思い出してくれる効果もありますね。

Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事