Article square balloon green
2016-12-16

新人が一回り成長する!失敗しない新人教育の方法【厳選7選】

新入社員
Large

新人を生かすも殺すも先輩のあなたの新人教育の方法次第!

学生から卒業したばかりの新人は、生まれたての子馬のように「分からない」こともわからないという状態です。この状態から新人を教育し、社会人としての意識・マナー・仕事内容の落とし込みをしていくことで、一回りも二回りも皮の剥けた社会人へと成長します。ただ、新人を教育することは相当な精神的負担がかかることも事実です。そんな方々のために新人を生かすことができる新人教育の方法を教えていきます。

新人教育とはいったいどのようなもの?

新人教育とは、会社に入ってきたばかりで右も左もわからない新入社員を様々な観点から育てていくことです。新人教育には、社会を生き抜く力を高め「社会人」として育てる方法、ビジネスで収益を上げる力を高め「仕事人」として育てる方法、専門スキルで顧客に貢献する力を高め「職業人」として育てる方法、周囲と協力して組織で結果を出す力を高め「組織人」として育てる方法、人間力を高め「人」として育てる方法があります。ただ、これらの5つを完璧にする必要はありません。完璧ではなくてもこれらの5つのバランスが取れていることを重視します。

新人を成長させる!新人教育方法をまとめました

新人教育方法①:OJT教育を取り入れる

新人教育の方法1つ目は「OJT教育を取り入れる」ことです。OJT教育とは、On-the-Job Trainningのことを指し、仕事を通じて新入社員を教育していくことです。 OJT教育はやってみせる・説明する・やらせてみせる・指導することを基軸としています。OJT教育のメリットはほぼマンツーマンに近い指導となるため、それぞれの新入社員に合わせた教育ができます。また、仕事を通じて教育ができることから時間節約とコスト削減に繋がります。また、新入社員と先輩・上司がコミュニケーションを積極的に取ることで、職場の一体感がグッと増します。

新人教育方法②:何回も繰り返して覚えさせる

新人教育の方法2つ目は「何回も繰り返して覚えさせる」ことです。昔は先輩や上司の仕事を「見て覚える」というのが一般的でしたが、それはもう過去のことです。新入社員に自主性を任せても間違った育ち方をしてしまえば被害を被るのは会社なのです。それを防ぐためにも、最近は「何回も繰り返して覚えさせる」スタンスが求められるようになってきています。何度も同じ仕事をして経験を積ませることで、新入社員は成長していくでしょう。

新人教育方法③:少しずつ教えるようにする

新人教育の方法3つ目は「少しずつ教えるようにする」ことです。一度に全部教えても、右も左もわからない状態の新入社員がただ混乱するだけです。また、一度に全部教えると新入社員のやる気を削いでしまう原因になるのです。少しずつ丁寧に教えていくようにすると新入社員もその期待に応えようと努力するようになり、新人教育におけるモチベーションも上がります。かといって甘やかしすぎるのは厳禁です。飴と鞭をうまく使い分けることが重要になってきます。

新人教育方法④:いきなり雑用をさせない

新人教育の方法4つ目は「いきなり雑用をさせない」ことです。新人でやれることが少ないからといって雑用ばかりさせていると仕事に対するモチベーションが下がってしまいます。雑用をさせる代わりに会社の歴史や経営理念などをしっかり教えていくことが重要になってきます。これから仕事を続けていく上でこれらの知識を身につけるのは組織人として非常に大切なのです。雑用をさせるにしても、放置するのではなく自分が見える範囲で時間を決めて行うようにすると良いでしょう。

新人教育方法⑤:細かいことでも一から指導する

新人教育の方法5つ目は「細かいことでも一から指導する」ことです。自分が知っていることを、相手も知っているだろうと決め付けることはタブーです。一人ひとり人間は違うので、知っていること知らないことがバラバラなのは当たり前です。そのことを踏まえて、些細なことでも一から指導することが、新人教育の育成において一皮も二皮も剥けた社会人になるための近道になります。自分が新入社員だった頃を振り返りながら教えるようにすると、新入社員の気持ちが理解できて教育しやすくなります。

新人教育方法⑥:言い分を否定するときは理由を述べてから

新人教育の方法6つ目は「言い分を否定するときは理由を述べてから」にすることです。明らかに間違っていると思うことでも、頭ごなしに否定することは新入社員を不快にさせる原因となってしまいます。最悪わだかまりが残ってしまい、コミュニケーションが円滑に取れなくなってしまうでしょう。それを防ぐためにも、言い分を否定する前にその理由を述べることが大切です。また感情的にならず、理性的に伝えることで怖い先輩・上司と思われることから避けられるでしょう。

新人教育方法⑦:個別MTGなどは雑談を踏まえてから

新人教育の方法7つ目は「個別MTGは雑談を踏まえてから」にすることです。ミーティングとなると誰でも緊張してしまうのは当たり前ですが、新入社員はもっと緊張するものです。そのことを踏まえて、個別ミーティングなどをする時も最初は雑談から入って新入社員の緊張がほぐれてきたところで本題に入るようにしましょう。いきなり本題に入っても問題解決ができず、実りのないミーティングになってしまうことが多々あります。

新人教育方法まとめ

いかがでしたか。今回は新人教育の方法について7つ厳選してご紹介しました。新人を教育することは、非常に精神的負担がかかりますが自分自身を成長させてくれるいい機会にもなりうるのです。今回ピックアップしてご紹介した新人教育の方法を参考に実践しながら、新人とともに自分も成長するように努めていきましょう。新人が社会人として立派に歩み始めた時、あなたはより社会人に磨きのかかった信頼できる上司としてもてはやされるでしょう。

法人向けクラウドサービス比較 ボクシルとは

法人向けクラウドサービス比較 ボクシルでは、
「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、様々なサービスを掲載しています。
「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのか分からない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのか分からない。」
そんな悩みを解消するのがボクシルです。ぜひ、登録してみてください。

Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事