{{ message }}
Article square balloon green
2017-03-12

ポルナレフAAでピボットテーブルを解説したら娼婦風スパゲティができた…何を言ってるか分か(略)

- PR -
- PR -
Large

1.エクセル使いのポルナレフ ピボットテーブルを語るッ!

前回までのエクセル使いのポルナレフッ!

エクセルを使ってスタンド使いの月給ランキングを決めたポルナレフは
次に、恐ろしく作業効率を向上できる
ショートカットキーの覚え方を紹介したッ!

今回はお前らにピボットテーブルの使い方ってやつを紹介するぜッ!

「ピボットテーブルってなんだよッ!!」
とか思ったやつもいるかもしれねえが
まずは、ピボットテーブルの説明の前に少し俺の話を聞いてくれ…

エクセル使いのポルナレフ この俺が経理担当者になっちまったぜッ!

俺はシルバーチャリオッツ株式会社っつーゴージャスな会社を経営している。(っていう設定だッ!!)
つまり俺は社長というわけだッ!

これからはポルナレフ社長と呼んでくれても構わない。

俺が言うと自慢みたいになっちまうが
このシルバーチャリオッツ株式会社はかなり波に乗っている会社だ。

だから、その会社の経理業務ってやつも
かなり膨大なデータを扱うってなわけだ。

な の に だッ!

ここの経理担当者にエクセルを得意とするやつが一人もいねぇッ!

最近業績が傾いてきてるのは
もしかしたら経理が遅いせいかもしれねえ…

そこで社長の俺自らが経理担当者になって
我が社の経理業務にテコ入れするっつーわけだッ!

ポルナレフ社長テコ入れ開始

俺はまず、経理担当者に「取引先別の売上を出してみろ」
と言ってみたぜ。

さらに、矢継ぎ早に「商品別の売上も出してくれ」
と頼んだ…

すると どうだッ!
経理担当者があたふたしちまったぜッ!

「フィルターがッ!」
「関数がッ!」
「データがッ!」

と騒ぎやがる
少しは落ち着きやがれってんだッ!

そこでポルナレフ社長は考えた

「おいおいこいつら ひょっとするとピボットテーブルを知らねぇんじゃあないのか?」

2.ピボットテーブルとはッ!

ピボットテーブルってのは簡単に言うと
「表を色んな視点で集計できる」機能だッ!

データの集計や分析には欠かせねえなッ!

少しだけ難しく言えば
「クロス集計」ができる機能だぜッ!

つまり、いくつかの項目を掛け合わせて集計できるということだッ!

たとえば
ここに俺の好感度調査を行ったアンケートの回答結果がある。

これをクロス集計にするとこうなるぜッ!

こうすることで性別と好感度の関係性を分析することができるってわけだッ!

経理業務であれば

取引先ごとにどの商品がどれだけ売れているのか
何月にどの会社との取引が多かったのか

など、様々な集計が可能となる。

それもピボットテーブルを使えば一瞬でその集計ができるんだぜッ!


ピボットテーブルを活用ッ!

ピボットテーブルは超便利な機能で
最強の機能とか言われたりするな

じゃあ、具体的にピボットテーブルでは何ができるか
というとだ

経理関係でいえば
仕訳日記帳を試算表や決算書に変換できたり
売上明細を相手先別売掛金管理表に変換できたりするぜッ!

他にも

  • 仕入明細→相手先別支払予定表
  • 在庫の入出庫明細→在庫推移表
  • 前期比較

…まあ、小難しいことは置いといてだ
色々できるってわけだなッ!

3.ピボットテーブルの使い方ッ!

じゃあ、実際どうやってピボットテーブルを作成するかを
ここから説明していくぜッ!

モンキーでもわかるように説明してやるから
しっかりマスターしていってくれよッ!


ピボットテーブルの基本的な作成方法

まずは、ピボットテーブルの完成形を見てくれッ!

このデータが

一瞬でこうなるッ!

これは売上明細から
月別取引先別売上を集計したものだッ!

今からこれを目指して作成方法を説明していくぜッ!

1.売上明細のデータを用意するッ!

2.「挿入」タブの「ピボットテーブル」をクリックするッ!

データのどこかを選択しておけば
自動でそのシートにあるすべてのデータを選択してくれるぜッ!

3.OKをクリックッ!

新規ワークシートとして作成するか
既存のワークシート上に作成するか
選択できるぜッ!

色んな切り口でピボットテーブルを作成することになるから
俺は新規ワークシートで作成することをオススメするぜッ!

4ピボットテーブルのフィールドが現れるッ!.

こんな感じだッ!

フィールドを選択するボックスと
実際の表におけるエリアはこのように対応しているぜッ!

ここでは

列に月
行に取引先企業
値に売上金額

をあてはめているぜッ!

5.ドラッグ&ドロップ

フィールドを選択するボックスにはドラッグ&ドロップで
簡単に追加することができるぜッ!

6.フィルターの設定

さらにッ!
「フィルター」エリアに項目を設定すると
ピボットテーブル全体に条件を設定できるぜッ!

たとえば、フィルターを「じゃがいも」に設定すると…

月別・取引先別のじゃがいもの売り上げを表示することができるぜッ!


ピボットテーブルを作成する時の注意点

次はピボットテーブルを作るとき
最低限注意しておかなければならねえことを
紹介するぜッ!

①すべての列に列タイトルをつけるッ!

1つ目は一番よくやるミスだなッ!

このように列タイトルが1つでも抜けていると…

エラーメッセージが出ちまうッ!!

とにかく一番上の行は全て埋めとけってことだなッ!

②不要な列は消去するッ!

集計に必要のない列は思い切って消去しちまえッ!

それから①と関連して
列タイトルはつけていないが、集計には必要な列ってのもあるよな

そういう列には適当に列タイトルをつけておけよッ!

③データの個数を集計しちまっているッ!

値のフィールドに項目をドラッグ&ドロップしたら

こんな風に勝手にデータの個数を集計しちまってたぜッ!
な~んてことがある。
明らかに数字がおかしいよなあ?

こういうときはだッ!

「値」フィールドの「データの個数/...」を左クリックしてッ!
「値フィールドの設定」をクリックだッ!

そしてッ!
「選択したフィールドのデータ」を合計に変更ッ!!

④セルは結合しないッ!

セルを結合しちまうと

ピボットテーブルを作成したときに
こんな風に

空白という項目ができちまうッ!

さらにッ!

上の行と同じ内容だからといって
こんな風に入力を省略しても
同じように空白という項目ができちまうぜッ!!

⑤元の表を変更してもピボットテーブルには自動反映されないッ!

元の表のデータを変更しても
ピボットテーブルには自動で反映されないぜッ!

値の変更や行・列の挿入は
「更新」することで反映させることができるぜッ!

更新のやり方を紹介するぜッ!

「分析」タブの「更新」ボタンをクリックッ!!

これでピボットテーブルを作成するときの注意事項は以上だ。
うまく作れねえってなったらチェックしてみてくれッ!

4.ピボットテーブル作成実践編ッ!①

ここからは実際に会計業務を行いながら
具体的な使い方を紹介していくぜッ!!

行×値

まずは、取引先ごとの1年分の売上を出す
ピボットテーブルを作成するぜッ!

このように

行:取引先
値:売上(合計)

を設定するだけで一瞬で
取引先ごとの売上を出すことができるぜッ!!

イタリア料理トラサルディーとの取引が一番多いってことが
よくわかるぜッ!

たとえば、これを関数で行うと…

SUMIF関数を自分で組まないといけねえ
正直俺にとっちゃあ面倒な作業だぜ…

ちなみに関数を使うメリットはこんな感じだッ!

  • 表のレイアウトが自由に行える
  • 表の更新を行わなくても変更が自動で反映される

さらに
商品ごと、月ごとの売上も簡単に出すことができるぜッ!

おッ!売上第1位の商品は
トマトかッ!

イタリア料理トラサルディーとの取引が多いから
納得の結果ってとこか

そしてこれが月ごとの売上だぜッ!

行×値×フィルター

次はフィルターのフィールドを使って
月ごとの取引先別売上を出すぜッ!

フィルターの項目に「売上月」をドラッグ&ドロップするだけで

こんな風に月ごとの売上を表示することができるぜッ!

10月は株式会社オーバードライブとの取引が一番多かったらしいな
一目瞭然ってやつだぜッ!

フィールドに複数項目を設定ッ!

ここまで行や値に設定する項目は1つずつだったが
実は複数の項目を設定できるんだぜッ!

こんな風になッ!!

そして俺には
ここまで作業してきて1つわかったことがある…

ピボットテーブルってやつは…
マジで便利だってことがよおッ!!

5.ピボットテーブル作成実践編ッ!②

次は、さっきより複雑な集計を行っていくぜッ!

行と値だけで集計してきたが
こっからは行と値に列も加えて集計するぜッ!

ピボットグラフを作成するッ!

月別かつ商品別の売上を出す表を作成するぜッ!

商品別の売上表は既に作成してあるから、
そこに列として売上月の項目を追加するぜッ!

この表を使ってピボットグラフを作成していくぜッ!

ピボットグラフってのは
ピボットテーブルをグラフ化したもののことだ

このピボットグラフってのがかなり便利なんだぜ~~!

何が便利かっていうとだッ!
グラフを作ったあとにデータ群を自由にカスタマイズできるところだなッ!

まあ、まずは作り方を説明するぜッ!

「分析」タブの「ピボットグラフ」をクリックするッ!

「グラフの挿入」ダイアログから好きな形式のグラフを選択するッ!

今回は棒グラフにしてみたぜッ!

ん~~でもグラフがごちゃごちゃしてて見にくいなあ?

そこで俺は今からグラフをカスタマイズしてことにするぜッ!

この▼をクリックすると
グラフをカスタマイズできるッ!!

▼をクリックすると
こんな風に項目を選択することができるぜッ!

今回は10月の売上を見てみるぜッ!

ンッン~~!見やすいグラフになったぜ~~!

10月だからカボチャがよく売れてるなッ!

ピボットテーブルで請求書を作成ッ!

ピボットテーブルを使えば
請求書に必要なデータを簡単に作成することもできるんだぜッ!

ちょうど今週中に送らないといけねえ請求書があったから
それを作りながら説明していくことにするぜッ!

今回の請求書に必要なデータってのは

請求書を送る取引先である
株式会社スタープラチナ
2月分の売上(数量・単価・金額)

だッ!!

そしてその項目をフィールドに追加すると…

こうなるッ!!!

各フィールドにはこの項目を追加している

フィルター:売上月・取引先
行:商品名
値:数量・単価・売上金額

そして、このピボットテーブルから
2月分の株式会社スタープラチナのデータだけを
抽出してしまえばいいってわけだッ!

▼から2月を選択ッ!

▼から(株)スタープラチナを選択ッ!

そしてこのデータを請求書のテンプレートにコピーして貼り付ければ完成ってやつだッ!

これで株式会社スタープラチナに送付しなくちゃならねえ
請求書が完成したぜッ!

あっ!請求書なんてこんなところに載せちゃあまずいじゃねえかッ!

6.おまけ~お得意様イタリア料理トラサルディー~

最後に俺の会社のお得意様である
イタリア料理トラサルディーを紹介するぜッ!

急遽トラサルディーの会計を手伝ってほしいと
頼まれちまった…

コックのトニオは料理はできるが
エクセルはからっきしらしくてなァ

この俺ッ!ポルナレフ社長に白羽の矢が立ったってわけだッ!

一応、帳簿はつけていたらしいからな!
そこから一瞬でピボットテーブルを使って
会計データを作成したぜッ!

会計を手伝ったお礼にって
「娼婦風スパゲッティー」ってやつをご馳走になったぜッ!

すんげえうまいパスタだったぜ~~ッ!
さすが俺の会社が取り扱っているトマトとオリーブを
使っているだけのことはあるッ!!

ポルナレフ社長から一言ッ!

ここまで読んできてピボットテーブルの便利さってやつが
少しは伝わったんじゃあないか?

今回説明した使い方以外にも
ピボットテーブルには色んな使い方があるから
自分でデータを触りながら慣れていってほしいッ!

それじゃあ また会おうッ!
・・・あばよ

企画:まいたけ
編集:まいたけ
special thanks:荒木飛呂彦先生

法人向けクラウドサービス比較 ボクシルとは

法人向けクラウドサービス比較 ボクシルでは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、様々なサービスを掲載しています。
「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのか分からない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのか分からない。」
そんな悩みを解消するのがボクシルです。ぜひ、登録してみてください。

Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
新着情報やお得な情報をメールでお届けします!
{{ message }}
ご登録ありがとうございました!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
- PR -
- PR -
あなたにオススメの記事
編集部からのオススメ