{{ message }}
Article square balloon green
2017-09-22

新卒ダイレクトリクルーティングとは | 12サービスの特徴を比較

新卒採用におけるダイレクトリクルーティングとは何かといった概要から、メリットなども解説します。さらに、新卒採用向けのダイレクトリクルーティングサービスを12個紹介します。
Large

秋の採用キャンペーンのご案内

採用担当のみなさん、新卒採用サービスのお得な特典情報です!おはやめに! | ボクシルマガジン
ボクシル限定の特典がついてくる新卒採用サービスをご紹介します。 期間限定となっておりますのでお早めにご検討ください!

労働人口の減少や少子化の影響により、ますます優秀な人材の確保が難しくなることが予想されていています。そのため、ダイレクトリクルーティングという採用手法が大きな注目を集めており、多くの企業が取り組みはじめています。

ダイレクトリクルーティングに特化した各種サービスも多く登場しており、採用担当者の方にとっては頭を悩ませてしまう状況かもしれません。

そこで、ダイレクトリクルーティングとはなにか、概要やメリットを解説しつつ、サービスを行うWebサイトを紹介していきます。

また、ボクシルでは今回紹介する新卒向けダイレクトリクルーティングサービスのサービス資料を一括でダウンロードできます。気になられた方は以下のリンクよりどうぞ!

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
新卒向けダイレクトリクルーティングサービスの資料を一括無料DL

ダイレクトリクルーティングとは

ダイレクトリクルーティングとは、企業が主体となって積極的な人材採用を行うことです。
具体的には、FacebookなどのSNSを利用した打診や自社従業員のつながりを活かしてコンタクトを取る方法、場合によってはイベントを開催するなどの方法があります。

新卒での就職希望者の絶対数が減少していることを背景に、優秀な人材確保を目的とした「攻めの採用」といえます。近年では、ダイレクトリクルーティングに特化した多くのサービスが登場しており、新卒採用に利用する企業も増えています。

従来の採用手法との違い

「攻めの採用」といえるダイレクトリクルーティングに対し、求人広告掲載や人材紹介利用が主となる従来の採用手法は「守りの採用」ということができるでしょう。大きな違いは候補者の確保を自社で行えるか否かです。また、候補者の確保を外部に頼る従来手法では希望の人材が採用できたとしても採用ノウハウには繋がりませんでした。

これに対し、ダイレクトリクルーティングによる採用手法は継続して行っていくことで、採用ノウハウが蓄積されていくという違いもあります。

おすすめ新卒採用サイト(ダイレクトリクルーティング)の比較

ボクシルでは、実際にサービスを利用した人の評価や口コミをまとめて比較できます。
気になったサービスを選んで比較してみてください。

おすすめの新卒向けダイレクトリクルーティングサービス

ニクリーチ2019

  • 登録学生の上位3大学が、早稲田・慶応・東大
  • 返信率50%以上
  • マッチング後のユニークなコミュニケーション

ニクリーチは、株式会社ビズリーチが新卒向けに運営するダイレクトリクルーティングサービスです。学生にスカウトを送り、マッチングが成立した後には肉をご馳走しながらコミュニケーションするというユニークさを持っています。

登録学生の上位3校が早稲田・慶応・東大というトップクラスの質を誇っており、返信率は50%以上です。少人数でのコミュニケーションとなるため、ピンポイントで学生に魅力を伝えることができます。また、2014年のサービス開始から、50,000人以上の学生が登録を行った実績も魅力です。

【ボクシルでキャンペーン中!】
このサービスの資料をボクシルでダウンロードしていただくと、サービス導入時に特典を受けることができます!
特典内容:スカウトメール100通分無料
※スカウトメールオプション100通分(20万円分)が無料

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
ニクリーチ2019の資料を無料DL

キミスカ

  • スカウトによる学生からの返信率が高い
  • 学生への早期アプローチが可能
  • コンサルタントによる充実したサポート

キミスカは、18年度学生登録者数が29,000人を超え、16年度実績で内定者300人を超える新卒採用人材紹介サービスです。インターンシップ経験を含むプロフィールが、就活状況含めて充実していることから、学生への早期アプローチが可能であり、スカウトメールの返信率が高くなっている要因ともなっています。また、採用担当者が多忙な場合にも、コンサルタントが代行してスカウトを行うなど、充実したサポート体制も魅力です。

【ボクシルでキャンペーン中!】
このサービスの資料をボクシルでダウンロードしていただくと、サービス導入時に特典を受けることができます!
特典内容:月額プラン契約時、初月無料

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
キミスカの資料を無料DL

サーチ型新卒紹介(キャリセン就活エージェント)

  • 完全成功報酬型の人材紹介サービス
  • 提携14社を通したリーチ学生数30万人
  • 専任エージェントによる精度の高い紹介

シンクトワイス株式会社が運営するサーチ型新卒紹介は、新卒採用に特化した完全成功報酬型人材紹介サービスを行っています。提携パートナー14社および、新卒ナビサイトを通じてリーチする学生数は30万人を誇り、専任のエージェントが要望に応じて最適な学生を紹介してくれます。専任エージェントは採用設計や会社説明会の代行、セグメント、動機付けなどすべてフルオーダーメイドで行ってくれます。

【ボクシルでキャンペーン中!】
このサービスの資料をボクシルでダウンロードしていただくと、サービス導入時に特典を受けることができます!
特典内容
18卒:1人目のみ60万円 ※2人目以降は応相談
19卒:定価より10%引き

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
キャリセン就活エージェントの資料を無料DL

Career Select(キャリアセレクト)

  • エンジニア特化
  • 全国の理系大学との連携で高い集客力
  • 学生の志向性別のイベントによって高いマッチング率

Career Selectは、新卒エンジニアに特化した採用支援サービスです。全国の理系大学と連携し、学内説明会やハッカソン、勉強会などを開催することができるなど高い集客力を誇ります。WEB上での集客以上にリアルな接点を設けることができるので、学校や研究室とのコネクションが強まり採用にかかわる企画の実施などがしやすくなります。また、「データサイエンティスト」「ゲームエンジニア」といった学生の志向性ごとにイベントを開催しているので、高いマッチング率が期待できます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Career Selectの資料を無料DL

ViViViT

  • 美大・クリエイター系の学生が登録
  • 固定費・成功報酬の選べる料金体系
  • 事前にポートフォリオを確認できる

ViViViTは、美大・専門学校・四年制大学クリエイティブ学科など、デザイナーに特化したスカウトメディアです。期間内であれば何名でも採用可能な月額の固定費、採用決定の際に費用が発生する成功報酬から選べる柔軟な料金体系を持っています。プロフィールから事前に学生のポートフォリオを確認し、オファーを出した学生とマッチング完了後、直接チャットでコンタクト可能です。これによりチャットを開始するときにはすでに双方向がメリットを感じている状態が作り出せるので、採用確率が高くなっています。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
ViViViTの資料を無料DL

サポーターズ

  • 支援金システムにより地方の優秀な学生も誘致
  • エンジニアを目指す優秀な学生が多数登録
  • マッチングを目的にするイベントを多数開催

サポーターズは、エンジニアを目指す優秀な学生が多数登録する、新卒向けのマッチングサイトです。企業からの支援金を交通費として学生に支給する支援金システムによって、地方の優秀な学生も誘致することに成功しており、多数のIT系企業が注目しています。また、企業と学生のマッチングを目的とするユニークなオリジナルイベントを多数開催しており、独自の就活支援サイトといえます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サポーターズの資料を無料DL

OfferBox(オファーボックス)

  • 国内最大級の登録学生数
  • 初期費用無料、成功報酬30万円
  • AIによる検索機能を導入して効率よくスカウトできる

OfferBoxは、国内最大級の登録学生数を誇る新卒採用に特化したダイレクトリクルーティングサービスです。初期費用無料で成功報酬30万円のみという料金体系であり、学生への直接オファーが可能なためリスクを気にせずサービスを利用できます。

また、AIによる学生の検索機能を導入しており、専門性の高い人材へのピンポイントアプローチが可能です。電話・メール・チャットなどでのサポート体制も整っているので、気軽に相談することができます。

こちらの記事では新卒向けだけでなく中途向けのダイレクトリクルーティングサービスを紹介していますので、ぜひご覧ください。

中途から新卒採用まで|ダイレクトリクルーティングサービスまとめ | ボクシルマガジン
「ダイレクトリクルーティング」とは、企業が自ら積極的に求める人材を探し出して直接アプローチを行う採用活動のことです...

その他の新卒向けダイレクトリクルーティングサービス

地方のミカタ キャリア

  • 地方就活生と企業をマッチング
  • 地方国公立大学の優秀な学生をスカウト
  • 用途に応じた無料プラン/有料プラン

地方のミカタ キャリアは、地方国公立大学などの機会損失していた優秀な学生と企業をマッチングさせる新卒向け就活支援サイトです。就活シェアハウス/就活カフェによって地方就活生の場所を確保し、企業とのマッチングを低コストで実現したことにより、地方イベントなどで企業が負担していたコストも削減できます。また、インターンシップを掲載できる無料プランの他、就活生と直接コンタクト可能な有料プランを用意しています。地方の優秀な学生を獲得可能できる確率が高いサービスです。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
地方のミカタ キャリアの資料を無料DL

iroots(アイルーツ)

  • 採用確率が高い、スカウト開封率87%
  • 周囲を変革させる可能性を持つ学生が多数登録
  • 料金はデータベース使用料のみ

irootsは、日本初の新卒向けダイレクトリクルーティングサービスです。37の特性を数値化した適性診断により、周囲を変革させる可能性を持つ人材の出現率が高いです。また、登録者の7割がMARCH以上と、優秀な学生が多数登録しています。利用企業のブランディングも行うことから、スカウト開封率87%を誇る採用確率の高いサービスです。

JOBRASS新卒(ジョブラス新卒)

  • 登録学生の4割がMARCHなどの上位学生
  • 詳細なニーズに合致したスカウトが可能
  • 要望に応じた選べる料金プラン

JOBRASS新卒は、登録学生数20万人、うち4割がMARCHなどの上位校という新卒向けダイレクトリクルーティングサービスです。JOBRASSでは大学1年時での登録が可能なうえ、登録時の記入項目が多岐に渡るため、企業のニーズに合わせたピンポイントでのスカウトが可能です。また、スカウトを自由に行える「選考オファープラン」、コンサルタントが適切な学生を紹介する「エージェントプラン」を選択できます。

逆求人フェスティバル

  • 選抜された優秀な学生のみと個別面談
  • 仕事内容重視の個性的な学生を選抜
  • 職種・タイプ別のイベントを開催

逆求人フェスティバルは、新卒向けのダイレクトリクルーティングサービスです。仕事内容重視の個性的な学生を事前の個別面談により選抜・スカウトし、職種・タイプ別のイベントの開催で参加企業に最適な人材をアサインし個別交渉を行うというサービスです。企業側はイベントの参加費のみで成功報酬などはかからないうえ、選抜された学生4〜5人と個別面談が可能なため、効率の良い採用が見込めます。

DODAキャンパス

  • ベネッセと接続した国内最大規模サービス
  • 無料の低学年向けインターンシップオファー
  • 3年次3月以降は完全成功報酬

DODAキャンパスは、2017年11月9日よりサービスを開始するダイレクトリクルーティングサービスです。40万人を誇るベネッセの高校生データベースと順次接続を行う国内最大規模の登録学生の中から、学びや経験といった条件での検索が可能です。大学1〜2年生のインターンシップオファーが無料で利用できます。また、3年次3月移行のオファーに関しては30万円の完全成功報酬と、明快な料金体系を持っています。

ダイレクトリクルーティングのメリット&デメリット

ダイレクトリクルーティングにはメリットがある反面、その手法に由来するデメリットもあります。

ダイレクトリクルーティングのメリット

  • 従来手法では出会えなかった人材にコンタクトできる
  • 採用コストを抑えられる可能性がある
  • 採用ノウハウの蓄積によって優秀な人材を採用できる

従来手法では候補者の主体もしくは委託先の事情で、自社にマッチする人材を確保できなかった可能性があります。しかし、ダイレクトリクルーティングを行うことにより、最適な人材に出会える可能性が大きくなるだけでなく、サービスを利用する場合でもコスト削減採用ノウハウの蓄積も期待できます。

ダイレクトリクルーティングのデメリット

  • 採用担当者に大きな負担がかかる
  • 自社のアピールや候補者の説得などのスキルが求められる
  • 効果が現れるまで長期間取り組む必要がある

ダイレクトリクルーティングの採用手法は、企業がマーケティングやブランディングを行うのと同様なスキルが求められます。このため、採用担当者は従来とは異なるスキルが必要となるだけでなく、効果が現れるまで長期的に取り組む必要もあります。このように、採用担当者への負担は大きいと言わざるをえません。

ダイレクトリクルーティングで得たノウハウを最大化する

新卒の就職希望者の絶対数が減少していることを背景に、ダイレクトリクルーティングは注目されることが多くなりました。自社で探した人材とコンタクトを取り、密なコミュニケーションを通じて採用にいたるという流れは、採用する企業にとっても採用される人材にとっても就職後の思い違いが少なくなるというメリットがあるでしょう。また、ダイレクトリクルーティングを行う過程で自社をアピールするには、あらためて自社の良い点や改善点を見直すきっかけになるかもしれません。

こうした、マーケティングやブランディングにも通じる、ダイレクトリクルーティングで得られるノウハウは、採用に関することだけでなく、自社を改善して価値を高めることにもつながるといえます。

採用担当者を含む企業全体でノウハウを最大限活かせる体制を作り、ダイレクトリクルーティングに取り組んでみてはいかがでしょうか。

また、こちらの記事ではダイレクトリクルーティングサービスを含めた成果報酬型の求人サイトを紹介しています。気になる方はぜひご覧ください。

成果報酬型のおすすめ求人サイト・転職サイト20個を比較・一覧 | ボクシルマガジン
成果報酬型の求人サイト・転職サイトとは、人材を採用した際に、成果報酬として費用がかかる転職・求人サイトのことを指し...

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

また、マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得することができます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
新着情報やお得な情報をメールでお届けします!
{{ message }}
ご登録ありがとうございました!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
あなたにオススメの記事
編集部からのオススメ