Article square balloon green
2017-10-02

MICEとは何か?ビジネスセミナー会議・イベント誘致のメリット・課題を徹底解説

MICEは企業の会議や国際機関や学会などのイベントセミナーを誘致して、それを開催する国や地域を活性化させようという施策です。その効果は、観光業の何倍もあると言われてますが、日本においては課題もあります。ここでは、その内容について詳細にお伝えします。
その他
Large

MICEという言葉を、皆さんはご存じでしょうか?

MICEは、今後日本に大きな経済効果をもたらす可能性のある非常に重要な概念です。そこで、今回はそのMICEについてキーワード解説します。

MICEとは

MICEとは、Meeting(会議・研修)、Incentive(招待旅行)、Conference(国際会議・学術会議)、Event またはExhibition(展示会)の頭文字をとった言葉です。

企業活動や学会との関連が強く、一般の観光とは異なる部分があります。そのため、イベントを開催して集客するという観光的な発想だけでなく、それ以外に国や地域社会にもたらす効果にも目を向けていく必要があります。

その一つに、人が集まり、交流することにより生まれる付加価値や波及効果があります。この交流が生まれるというところにMICEの大きな特徴があるのです。

セミナー集客に関する記事は次の記事でも詳しく解説しています。

セミナー集客のノウハウ伝授 | 集客を増加させるためにすべきこと | ボクシルマガジン
企業がセミナーで継続的に集客するためのポイントについて解説していきます。多くの企業が集客に失敗する原因を説明し、恒...

MICEが注目される背景

MICEが注目される背景の一つとして、MICEの効果が関係しています。

そのMICEの効果では、まず経済効果が挙げられます。たとえば、Meeting やIncentive であれば、企業の従業員が一同に集まるため、その関連の宿泊支出や飲食支出が大きくなります。

また、経済効果だけでなく、人的ネットワーク構築という側面でもMICEは大きな効果を発揮します。ConferenceやEvent では、そこに参加する人々の消費支出だけでなく、人的ネットワークも創出されます。

これが、MICEを行う地域の価値となり、さらに多くの人が集まるようになる効果を生み出すのです。このように、MICEはただ人が集まる以上の効果を国や地域に与えるのです。

また、MICEが注目されるその他の背景として、3つの観点で詳しく解説します。

ビジネス・イノベーションの機会の創造

MICEの開催することにより、世界中から企業や研究・学会の主要メンバーが集うことになります。

国や地域が盛り上げるだけでなく、ネットワークが生まれることで、新たなビジネスやイノベーションを創出させるきっかけになるのです。

地域への経済効果

MICEを開催に伴って、その主催者や参加者、出席者などが開催エリアで消費行動を行います。

それにより、消費支出や事業支出が発生して、地域へ経済波及効果が生まれます。後述しますが、この効果は観光業よりも効果が大きいと言われています。

国・都市の競争力向上

MICEを開催することにより、国内外問わず人や情報が流通して、ネットワークが構築されます。

それが呼び水となり、さらに集客力が向上して、国や都市の競争力が向上します。そのため、MICEは多くの国や都市において、経済戦略の一つとして位置付けられているのです。

MICEの経済効果

MICEによる経済効果は非常に大きなものがあります。
一説では、観光業の何倍もあると言われ、調査結果によっては一人あたり7倍の違いが経済効果に現れると言われています。

経済効果が大きい理由として、参加者の滞在日数が一般の観光に比べ長いこと、そして公費が使えるため消費額が増える傾向にあることが考えられます。また、これらの消費支出に加え、取材者や出展者の事業支出も大きく、展示会会場の運営を行うコンベンション事業などは特に割合が大きくなります。

MICEのデメリット・課題

MICEには、さまざまな効果がありますが、日本でMICEを進めるうえで課題もあります。

その一つが、大規模なイベントを開催できるコンベンション施設や宿泊施設の使い勝手が悪いことです。コンベンション施設は世界的に大規模化が進んでいます。さらに、その周囲に宿泊施設を完備することで、MICEの誘致を進めやすくしています。日本は、残念ながらその整備が遅れているのが現状です

MICEを進めるうえで、その旗振り役になる存在がいないのも問題です。
MICEは、さまざまな業界団体が力を合わせて行います。施設関係者、イベント主催者、宿泊、飲食、交通など、これだけ多岐に渡る関係者が関わります。それを束ねる存在が、必要になりますが、日本にはMICEを専門とする団体はありません

また、MICEを開催することで、そこでネットワーキングが進んでいるかという指摘もあります。言語の問題もあるかもしれませんが、来訪した外国人との交流は今後改善の余地があるでしょう。

MICEのポテンシャルは大きい!

ここまで、MICEの概要とその目的と効果、そして日本における課題について紹介しました。

日本では、観光によってインバウンド観光客を集めようという動きは活性化してますが、MICEでという話はほとんど聞きません。しかし、先ほどもお伝えしたとおり、MICEには観光業以上の経済効果があります。それを活かさない手はありません。

日本には、世界でも有数な観光地があります。その観光地とMICEをパッケージングすることで、日本経済に大きなインパクトを与えられるのではないでしょうか。MICEの今後の活性化に期待したいところです。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事