Article square balloon green
2017-11-13

ハラールの意味とは | 注目される理由・店舗検索サイト - イスラム教徒に対する理解と行動

ここでは最近注目されている「ハラール」について説明します。狭義にはイスラム法上で食べることを許されている料理や食材のことですが、イスラム法と信仰との関係、そして店舗としてハラール認証を受ける方法などについても紹介していきます。
その他職種
Large

2020年、東京オリンピック開催の決定をうけ、マスコミなどから「ハラール」という言葉を聞く機会が増えてきています。

ムスリム(イスラム教徒)にとってはごく当たり前の言葉となっていますが、日本人にはあまりなじみのない言葉でしょう。
聞いたことはあるがよく知らないという人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、このハラールについて基本的な意味から少し突っ込んだ部分まで説明をしていきます。

ハラールとは

ハラール(Ḥalāl)とは、イスラム法で「合法的な(もの)」「許された(こと)」という意味を持つ言葉であり、狭義にはイスラム法上で食べることを許されている料理や食材のことを指します。

厳格なイスラム教の教義に従い、ムスリム(イスラム教徒)はこのハラールによって許可されたもの以外は食べられないとされています。

近年は日本を訪れるムスリムが増えていますが、彼らをもてなす場合、このハラールについてよく理解しておかなければいけません。

ハラール(ハラル)とハラーム(ハラム)

「許された」あるいは「許されている」という意味のハラール(ハラル)に対して、「禁じられている」という意味の言葉が「ハラーム(ハラム)」であり、人によっては「ノンハラール(ハラルではないという意)」と呼称する人もいます。

ハラールやハラームは「もの」や「人の行動」が神に「許されている」のか「禁じられている」のかどうかを示したものです。

たとえば、飲食物であればお酒や豚肉、ムスリムの行動でいえば、他人の所有物を盗むことなどはハラームとなります。

イスラム法は厳格ですから、ハラールを理解するには、まず何がハラーム(禁じられているもの)にあたるのかを理解し、それ以外のものをハラール(許可されているもの)と認識するとよいでしょう。

以下に代表的なハラールな食べ物、ハラームな食べ物の例をあげておきます。

ハラールとされる食べ物の例

  • 牛、鶏、羊
  • 天然魚、海老など
  • 野菜(無農薬)、天然の茸など
  • 果物(飲料)、牛乳、天然水など

動物に関しては自然の状態で育成され、イスラム法に従った食肉処理がされているものでなければならず、野菜など植物に関しても自然の状態で栽培されたものであることが必要です。

ハラームとされる食べ物の例

  • 豚、犬
  • 人間に有害なものや、病原菌など人体に悪い影響を与えるもの
  • 遺伝子組み換えの植物
  • かぎづめのある動物など

同じイスラム教であっても国や地域、宗派などによって詳細な解釈が変わってきます。
牛や羊などであっても、イスラム法において不浄とされるものを含んだ餌で養殖されたものはハラームとなります。イスラム法で不浄とされる肥料を用いて栽培された植物も同様です。

なぜ今ハラールが注目されているのか

それでは、なぜ今、日本でハラールが注目されているのでしょうか?

その背景としては、まず日本に訪れる外国人が全体的に増えていること、そして2020年の東京オリンピックの影響の2つが指摘されています。

日本に訪れる外国人の増加

ここ数年、日本を訪れる外国人の数が急激に伸びています。
日本政府観光局(JNTO)の推計によると、2017年9月の訪日外国人の数は前年同月比18.9%増の228万人であり、全体の傾向としては1960年代から緩やかな増加傾向だったのが、2014年あたりから右肩上がりに訪日外国人が増えている状態です。

国別にみると中国や台湾などの国が多いですが、イスラム圏の人々の訪日も確実に増えています。それに伴って、彼らの日本における生活や食事を用意する必要からハラールという概念が注目されるようになりました。

東京オリンピック開催決定の影響

さらに、2020年の東京オリンピックの開催に伴って海外から多くの観光客が来日することが予想されます。当然、観光客の中には多くのイスラム教徒の方が含まれることになるでしょう。特に東南アジアのムスリムが大勢やってくると予想されています。

当然、彼らに対してハラームなものが入っている食品を食べてもらうわけにはいきませんから、首都圏を中心に多くのレストランや食品会社がハラールに注目し始めるようになりました。

2020年の東京オリンピックに関連して、その他起こるとされている問題については以下の記事をご覧ください。

2020年問題とは | 不動産・仕事・教育で表面化するリスク要因 | ボクシルマガジン
2020年問題とは、東京五輪が閉幕する2020年を境に、マンション価格を含む不動産、雇用に関する仕事、教育などに問...

ハラール認証とは

上述のように、多くのムスリムの訪日にしたがって日本でもハラールな食事を意識した食品管理をする必要が出てきました。

それにしたがって、日本でもハラール認証を受けた食品業者やレストランが登場しはじめています。

ハラール認証とは何か

「ハラール認証」という制度は、専門家がその店で提供している商品がハラールであることを保証する制度です。

たとえば食品の製造現場でハラール認証を受けるためには、その施設や設備が常にハラールであること使用する原料も常にハラールであることが調査されなければなりません。
それが確認されると、その製造現場で作られた製品はハラールであることが認証されることになるわけです。

ハラールの認証機関は世界に200以上あるとされており、日本でも15以上の認証機関があるようです。

現状、日本のほとんどのレストランでは、イスラム教徒の人が食事をすることはほとんど不可能であるといわれていますが、認証機関にハラール認証を受けたレストランでは、ムスリムは安心して食事をすることができます。

ハラールフードの基準

ハラールであると認められた食物をハラールフードなどといい、その基準としては以下の3点があります。

  • イスラムの教えで禁止されている食材を含んでいない
  • 自然に近い状態で飼育・栽培されている
  • イスラム法に基づいて食品処理されていること

これらの条件を満たすものが「食べてよいもの」と認識されており、レストランではこの基準を満たしてはじめてハラール認証を受けることが可能になります。

ハラール認証を受けるには

ハラール認証を受けるためには、まず専門機関に問い合わせを行い、面談と申請書の提出を行う必要があります。

その後の書類審査を経て、専門家がその会社や食品の製造現場を世界ハラール基準に沿って監査します。
至らない点があれば改善指導を行い、最終的に審議委員会にて審議後、合格すれば晴れてハラール認証書が発行されることになります。申請から認証までの期間は、約2か月から6か月ほどといわれています。

ハラール認証店舗検索サイト5選

最後に、イスラム教徒向けのハラール認証を受けたレストランや店舗を検索できるサイト(アプリ)をいくつか紹介します。

HALAL GOURMET JAPAN

HALAL GOURMET JAPANは、日本最大のムスリム向けのグルメ検索サイトです。首都圏を中心に、全国各地のムスリムが利用できる店舗やレストランの検索をすることができます。専用アプリもあるので、スマートフォンやタブレットからでも簡単にムスリム向けのレストランを見つけることができます。

HALAL MEDIA JAPAN

HALAL MEDIA JAPANは、日本のハラール情報を発信するポータルサイトです。ハラール認証を受けたレストランをはじめ、モスクや礼拝場所などの観光スポットについて掲載しています。ムスリム向けの東京、京都、札幌の地図も利用することができ、ムスリム向けの総合情報サイトとなっています。

Taste & Discover Japan

Taste & Discover Japanは、法人・団体向けのハラール対応・ベジタリアン対応の宅配弁当の注文サイトです。原材料が詳細に表示されていることに加えて24時間オンライン注文も可能です。またハラール店舗の検索やケータリングサービスを利用することもできるのでどこにいても利用することができます。

Halal Navi

Halal Naviは、ムスリム向けレストラン検索口コミアプリです。ユーザーにより実名登録された口コミ情報により、レストランのハラル対応状況に関するリアルな情報を提供しています。海外でも使えるGlobal対応(13か国対応)です。

Zabihah

Zabihahは、米国発の世界中のハラル対応のレストランや店舗、モスクや礼拝所など15,000箇所以上の口コミ情報を閲覧できるアプリです。世界的にもっともユーザー数が多いですが、日本の店舗の口コミ情報は、現在それほど多くないようなので注意が必要です。

ハラールについて知り、イスラム教への理解と受容を

近年注目されている「ハラール」について、基本的な説明から具体的なハラールフードやハラム(禁じられている)な食材、そしてムスリム向けの検索サイトを紹介してきました。

東京オリンピックの開催が近づくにつれて、ハラールやハラール認証について説明される機会が多くなってくるでしょう。文化の違いを知り受け入れることはグローバル社会の促進に欠かせないプロセスとなってきています。
ぜひ、この機会にハラールについて知り、イスラム教への理解を深めてみてください。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事