Article square balloon green
2018-02-23

副業のバイト求人探し方・注意点・オススメサイト5選 | 会社になぜバレる?

「アルバイトや掛け持ちのダブルワークをしたいが、バレるからできない…」と、リスクが大きく副業を始められない方も多いと思います。そんな方におすすめの副業バイト求人の探し方や副業を始める際の注意点、おすすめのサイトを紹介します。
経営企画・マーケティング
Large

副業のバイトとは

日本の平均年収は、どんどん下がっています。そのため、現在勤めている企業で給料を上げることが難しくなっており、副業でバイトを始める方、または副業を検討している方が増えています。しかし、副業でバイトをすると会社にバレるのか、どのように副業を始めればいいのかがわからない方も多いのではないでしょうか。

副業としてバイトをする際に気をつけることや副業でできるバイトの求人について紹介します。

副業OKの企業は増えている

これまではほとんどの企業が副業をすることをNGとしていましたが、現在では働き方改革が進められていることもあり、以前よりも副業に理解を示す企業が増えてきました。しかし、一方で副業を始めるためには気をつけなければいけないことがいくつかあります。

以下では、副業を行うまえに理解しておくべきことを解説します。

本業に支障が出てしまう副業はNG

副業は本業ありきのものであるため、副業が優先的になってしまい、本業に支障が出てしまうことはNGです。副業を行うということは、本業である業務を終えたあとの空き時間や休日を利用するということになるので、本業とプライベートのバランスを考えて行うことがポイントです。

副業を始めるためにはルールがある

副業を始めるためには守るべきルールがあり、個人だけの判断でスタートさせることにはリスクがあります。

副業を行うということは、あなたの収入に対する税金関連の手続きに変更が出ることもあり、本業の会社からの理解がないことには始められません。そのため、以下では副業でバイトを始める際に気をつけることについてポイントを絞って解説をします。

副業でバイトを始める際の注意点

つぎに、副業でバイトを始める際に気をつけることについて紹介します。何も知らずに副業をスタートさせてしまうと本業の会社に迷惑をかけてしまう場合や、脱税になってしまう恐れがあるため、これから副業をスタートさせる方は必見です。

確定申告が必要

副業をすることで増える手間は確定申告です。年間の副業の報酬が20万円を超えると確定申告を行わなくてはいけません。

これは所得から経費を差し引いた金額が20万円を超える場合に行う必要があるため、もし所得から経費を差し引いた金額が20万以下である場合には、確定申告は必要ありません。

しかし、給与所得である場合には金額に関わらず確定申告をしなくてはいけないなど細かいルールがあるので注意してください。

年末調整とは|基礎知識・計算方法を解説 | ボクシルマガジン
毎年、年末調整に悩まされていませんか?言葉を知っていても、何をすべきかを理解していない方もいると思います。そこで今...

就業規則を確認

副業をしてもOKかどうかというのは、企業の定めている就業規則によります。
そのため、あなたの会社では副業が禁止されている場合があるため、副業を始める前には就業規則を確認する必要があります。もし無断で副業を始めてバレた際には最悪解雇になるケースもあるため、必ず確認を行うようにしましょう。

会社への相談

副業を行う理由というのは、人それぞれであり、生活をしていくために副業をせざるを得ない方もいます。そのため、本業をしながら経済的な理由で副業をする必要があるのであれば、事前に上司に相談をしておきましょう。

まずは一人で悩まずに上司へ相談することが重要です。

手渡しのアルバイトでも会社にはバレる

給与が手渡しのアルバイトであれば、会社にバレることはないと思う方もいますが、給料の渡し方には関係なく本業の会社にはバレてしまいます。

会社にバレてしまう理由はいくつか存在するので、以下の見出しで副業が会社にバレてしまう理由について細かく解説します。

副業が会社にバレてしまう理由

基本的には副業はバレてしまう可能性が高いので、事前に会社に報告・相談をすることが重要です。つぎに、副業が会社にバレてしまう理由について紹介します。

住民税の支払いが増える

住民税は自分自身が得た収入によって金額が算出されるため、税務署から増額された住民税の請求が会社に届くことで副業が発覚するパターンがもっと多いケースです。会社に勤めている方であれば、通常は会社が税金関連の支払いを行ってくれています。どの税金がどのような仕組みで支払われているのかを理解していない方も多いので注意が必要です。

給与所得者の扶養控除等(異動)申告書

年末調整をする際には、「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を勤務先に提出します。
これは、1か所の勤務先にしか提出できない書類で、給与が一番多い勤務先で提出しなくてはいけないため、本業での給与が一番多ければ本業の会社に提出する必要があります。

そのため、それを知らずに副業先でも「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出してしまい、税務署から本業の勤務先に電話で問い合わせが入り、会社にバレてしまいます。

アルバイトをしているところを見つかってしまう

本業の勤務地から自宅が離れているということで、自宅付近であればバレないと思い、副業を始める方は多くいます。

しかし、自分がバイトをしているところに上司や職場の人が訪れることによってバレてしまうケースは少なくないため注意が必要です。

「絶対に見つからない」ということはないので、事前に会社の理解を得ておくことが重要です。

オススメの副業バイトを探せるサイト5選

実際に副業のバイトを探せるオススメのサイトを5つ紹介します。どのサイトを使えばいいのかということがわからない方は、ぜひ参考にしてみてください。きっとあなたの気になる副業バイトを見つけられるでしょう。

TOWN WORK

  • 副業・WワークOKバイトを探せる
  • 実際に副業をしている方のリアルな声を聞ける
  • 副業で行う際の面接のコツを伝授

TOWN WORKは、アルバイト求人を多く扱うサイトで、副業・WワークOKバイトに絞って求人を探せます。さらに、副業・WワークOKバイトの面接ではどのようなコツやポイントがあるのか?ということを紹介しているので、初めての応募の方でも安心して応募できます。

フロムエー

  • 副業バイトのランキングあり
  • 参考になる経験者の体験談の紹介
  • 全国的に求人を探せる

フロムエーは、都道府県別で副業のアルバイトの求人を探せるので、自分の住まいに合わせて求人を探せます。特に、副業バイト職種・給与ランキングがあるので、自分の希望するバイトをさまざまな検索方法で見つけられます。

バイトル

  • 短期・長期で探せる
  • 経験が夢につながるドリームバイトあり
  • 全国求人掲載数は約60万件

バイトルは、バイトやパートに特化した求人情報サイトです。いろいろな条件で自分にあった条件の求人を探せるので、副業バイトを探すのに手間を取らせません。また、とても使いやすいウェブサイトの仕様になっているので、初めて副業を始める方にオススメです。

an

  • 特別なバイトであるan超バイト
  • 副業にぴったりの求人を紹介
  • 自分の住まいに合わせて勤務地を選択可能

anは、高い更新頻度で新着求人が更新される日本最大級のアルバイト求人情報サイトです。アルバイトが初めての方にとっては不安はつきものですので、それを解消するためのアルバイトニュースplusを設けています。
新着求人が随時更新されているので、どのサイトを使っても気になる求人がなかった方は、こちらで順次チェックすればいい求人に出会えるかもしれません。

マイナビバイト

  • 高時給の単発バイトあり
  • 掲載求人は約17万件
  • ユーザビリティの高いサイト

マイナビバイトは、単発の高日給バイトから、長期のバイトまで幅広い種類のアルバイトを扱っています。そのため、副業としてバイトを始めたいと考えている方でも、簡単に自分にあった求人を見つけられます。バイトに関連するコンテンツが充実しているので、これから副業を始める方にオススメです。

在宅での人気副業バイトサービス

在宅バイトとして手軽に始められる副業として、ExcelやGoogleスプレッドシートなどデータ入力があります。名刺の情報を入力やPDF資料を文字化するなど、データ入力といっても種類はさまざまです。タイピングやリサーチが得意な方などにおすすめです。

クラウドワークス

クラウドワークスではプロから初心者向けのお仕事まで豊富な案件から探せます。またデザインが得意、パワーポイントなどの資料作成が得意など、経験に合わせてさまざまな案件から選べます。

ランサーズ(Lancers)

ランサーズは依頼件数210万件、依頼総額2100億円と、クラウドワークスと並ぶ日本最大級のクラウドソーシングサービスです。イラストレーターの経験を活かしてイラストを受注することもできますし、ライターとしてライティング案件を受注することができます。

会社の許可を得てから副業でのバイトをスタートさせよう

だれでも空き時間を利用して副業をしたいということを一度は考えるものです。
しかし、副業に関するルールというのは企業によって異なるため、自分の務める会社ではどのような規則があるのかを確認することが必要です。

企業によっては、副業を禁止していることも少なくありません。

もし今後副業でのバイトを始めようと思っているのであれば、のちにトラブルにならないようにするためにも、会社の許可を得てから副業でのバイトをスタートさせるようにしましょう。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article whitepaper bgS3 0
経営企画・マーケティング
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
非公開企業
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間600万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事