Article square balloon green
2018-03-22

海外転職とは | キャリアップのための方法・メリット・サービス

現在では海外就職のハードルは大きく下がり、だれでもグローバルに働くことを選択しやすくなりました。海外で仕事をする際の注意点や海外転職に関連する情報を紹介します。海外転職に興味がある方は必見です。
採用・転職
Large

海外転職とは

現在ではインターネットが普及したことで、海外での仕事の情報をだれでも簡単に入手可能となりました。

そのおかげで、これまで日本でしか働いたことがない方でも、気軽に海外企業への転職活動ができ、多くの方が海外転職を実現しています。

本記事では、海外就職の注意点と方法について解説し、オススメの海外転職サイトを紹介します。今後海外で働いてみたいと考えている方は必見です。

海外転職はだれにでもできる

これまでは「海外転職(就職)=ハードルが高い」というイメージがありました。

しかし、現在ではWebが普及したことによって、簡単に海外の転職情報を入手し、だれでも気軽に海外で働くことができるようになりました。

日本人の求人は多い

現在では多くの日系企業が海外へ進出しているということもあり、海外における日本人の求人はたくさんあります。むしろ、現地法人の日系企業などでは人材不足により、日本の人材を求めている企業も少なくありません。

仕事内容によって求められる語学レベルは異なる

「海外=英語」という印象が強いですが、海外へ転職する際、必ずしも語学レベルを求められるわけではなく、仕事内容によって求められる語学レベルは異なります。

もちろん英語が堪能に話せるに越したことはありませんが、英語が話せないからと言って、海外転職が不可能かと言われればそうではありません。

そのため、海外で働いてみたいという思いがあるのであれば、語学力に関係なくチャレンジすることが大切です。

海外転職の方法

海外転職の方法を三つ紹介していきます。海外転職は、日本での転職とは少し異なるので、これから海外転職をしたいと考えている方は参考にしてみてください。

(1)日系企業の現地採用に応募

まず、海外に拠点を置く日系企業の現地採用に応募するという方法があります。

これは日本に拠点を持つか持たないかは関係なく、海外の現地で法人登記をしている日系企業の現地採用に応募するというものです。
これはあくまで現地採用になるため、企業によっては日本の給与水準以下で、現地の相場に合わせた給与体系であるケースがほとんどです。

(2)現地の海外企業の現地採用に応募

次に、現地の海外企業の現地採用に応募するという方法があります。

これは海外の日系企業ではなく、外資企業の現地採用に応募するというものです。
海外にある日系ではない現地法人ということもあり、最低でも英語がビジネスレベル程度話せなければ、採用してもらうことは難しいのがネックとなります。

しかし異文化の中で仕事ができるため、ビジネスマンとしての幅が広がる経験になるでしょう。

(3)日本に拠点を置く企業の海外支店の駐在員として赴任

最後に、日本に拠点を置く企業の海外支店の駐在員として赴任する方法があります。

これは現地採用ではなく、日本に拠点を置く企業の出向社員として海外派遣されるものとなります。
現地での給与に加え、海外手当などがつくのが大きなメリットです。

しかし、だれでも出向社員として派遣されるわけではないので、海外支店を任せられるという信頼を企業から得るというステップが必要になります。

海外転職の注意点

海外で働くことは、国籍も文化も異なる者同士が一緒に働くことでもあるため、事前に理解しておくべき注意点があります。海外転職の注意点について紹介します。

日本流は通用しない

「郷に入れば郷に従え」という言葉があるように、海外で働くということは、その国のスタイルに合わせることが必要です。

そのため、日本では当たり前の常識が通用しないケースも多いため、現地では「日本流」が通用しないと理解しておくことが重要です。

文化も食事も違う

海外に住んで暮らすことは、日本とはまったく異なる食事や文化に慣れる必要があります。「カルチャーショック」という言葉があるように、文化の違いによる生活感の違いに衝撃を受けることも少なくありません。

国によっては現地で日本食を食べられるお店もある場合がありますが、日本食がないもしくは美味しくないケースもあるため、現地の食事に慣れることができるかが重要になります。

なぜ海外で働きたいのかを明確にする

海外へ転職したいと考える際に、「なぜ海外で働きたいのか」という理由を自分の中で明確に持って置くことが大切です。

仮に、語学が堪能であれば海外で働くことにより選択肢を広げることができます。

しかし、もし語学力が低い場合には、海外に出ても日本人と仕事をすることになるため、本来の海外で働くという目的を見失ってしまう可能性があるからです。

労働条件や給与体系を明確にする

海外にある現地企業で働く際には、雇用条件や給与体系を事前に明確にする必要があります。
日本では雇用形態や給与体系に関して、しっかりと契約書を交わしますが、海外で働く際にはそのような契約関連のことを曖昧にしてしまいがちです。

それらを曖昧なままにして働き始めることで、問題に巻き込まれてしまうケースもあるため注意してください。

海外就職の3つのメリット

海外就職のメリットについて簡単に紹介します。日本ではなく海外で働くことによって、どのようなことを得られて、どのような経験ができるのかについて解説します。

日本とは違う環境で働くことで知見が広がる

海外で働いていると、「日本ではこんなことは起こらない」ということが日常的に起きるため、日本とは違う環境で働くことで知見が広がります。

全く予想できないようなトラブルが日々起こり、それらに対応していく中で、トラブルに対する対応力や環境の変化による適応力が身につきます。

グローバルに働くことによってキャリアが形成される

人とは違うキャリアを築き、将来どのような会社に行っても働けるようになりたいと考える方もいるのではないでしょうか。

そこで、グローバルに働くことによって、他の人と差別化しやすいキャリアが形成されるため、ビジネスマンとして活躍できるチャンスが広がります。さまざまな経験を積んで成長したいと考える方には、海外転職は特におすすめです。

現地人のマネジメントを経験できる

海外にのみ拠点を置く現地法人の場合には、年齢や経験に関係なく、現地人のマネジメントを経験できる可能性が高くなります。そのため、若いうちから将来管理職として必要なスキルを身に付けることができます。

日本の会社の場合には、ある程度経験や実績がなければできないような業務も、海外であれば任せてもらえることも多いので年齢関係なくチャンスがあります。

海外転職をする際におすすめのサービス4選

初めての海外転職の方でもだれでも安心して利用できる海外転職をする際におすすめのサービス4選を紹介します。これから海外転職を始めたいという方はぜひ参考にしてみてください。

マイナビ転職グローバル

  • 日本最大級のグローバル求人数
  • 海外転職ノウハウを無料で提供
  • グローバル転職成功者インタビューを掲載

マイナビ転職グローバルは、日本最大級のグローバル求人数を誇る転職サイトです。タイやベトナムなどの現在急成長している東南アジアだけではなく、北米やオセアニアなどの世界中の求人を探すことができます。世界中いろいろな国での転職を検討したい方におすすめです。

DODAグローバル

  • 英語・中国語を活かせる仕事が豊富
  • 商社などの求人あり
  • 海外での就業に興味のある方向けの情報を無料で提供

DODAグローバルは、海外でグローバルに働きたい方に向けて、転職のプロがカウンセリングをして、オススメの求人を紹介してくれるエージェントサービスです。ここは特にアジアでの転職に強く、英語や中国語を活用したい方におすすめです。

WORLD POST

  • 世界中の国の求人を掲載
  • 具体的な業務内容から選べる
  • 企業からのスカウト制度あり

WORLD POSTは、世界中の国の求人情報を扱っているグローバル転職サイトです。このサイトの特徴は海外に拠点を置く企業からあなたへのスカウトサービスがあるため、あなたの登録した情報をもとに企業からスカウトが届きます。海外で働いてみたいけれど、どのような職種に応募していいのかわからないという方におすすめです。

JAC Recruitment

  • アフターフォローまでが充実したサービスを提供
  • 専門のコンサルタントが無料で転職をサポート
  • アジアを中心に求人を紹介

JAC Recruitmentは、アジアを中心に求人を紹介しており、タイ・ベトナム・マレーシア・シンガポールなどの人気の高い国の求人を多く扱っています。専門のコンサルタントが無料で転職をサポートしてくれるうえに、アフターフォローまでが充実したサービスを提供してくれるので、初めての海外転職の方でも安心して利用できます。

海外転職サービスを利用してキャリアップをしよう

海外で働くことは、日本で働くことと比較して難しいとされることは多いです。

しかし、その分自分の経験や知見として身につくため、もし興味があるのであればチャレンジしてみることをおすすめします。

本記事で紹介しているおすすめのサービス4選は、安心して利用できるサービスばかりであるため、海外転職の際には利用してみてくださいね。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事