建設業界向けおすすめクラウドERP丨メリット、導入事例も

公開日:
建設業界では会計や経費精算など、多くの業務が必要とされます。それらを一元管理し、業務の効率化を可能にするのがERPです。そのメリットや実際の導入事例に加え、おすすめのサービスについても紹介します。
データ分析ERP(基幹システム)
Large

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
ERPの資料を無料DL

ERPとは

ERPとは、Enterprise Resource Planningの略称であり、会計や人事、生産管理など、企業の基幹となる多くの業務や、各資料を一元的に管理できるシステムのことです。

これにより、業務効率化と生産性向上が見込めるため、現在さまざまな業界・業種の企業に広く導入されるようになりました。

以下の記事では、ERPとは何かという説明に加え、導入メリット・デメリットについて詳しく解説しています。

ERPとは | 導入メリット・デメリット・おすすめクラウド製品一覧&システム徹底比較 | ボクシルマガジン
今さら聞けないERPとは?クラウド型ERP導入のメリット・デメリットは?オススメのツールは?各システムの価格と評判...

建設業界が抱える課題

建設業界の抱える課題は、国全体でも無視できないものとなっています。人材不足や利益率の低さといった課題について少し掘り下げて見ていきましょう。

人手不足

現在、建設業に在職する人材がますます減っているという実情があります。

主な理由は、若年層の建設業在職者が顕著に減っていることや、リーマンショック後の建設需要激減で離れた職人が戻ってこないということが挙げられています。

建設業の働き方改革、国土交通省の新プログラムでテコ入れなるか | ボクシルマガジン
国土交通省は2018年3月20日、建設業における働き方改革を加速させるため、3つの分野における新たな施策をパッケー...

利益率の低さ

建設業界では未だ需要が高まりつづけていますが、利益率はけっして高くありません。

需要が上がったとはいえ、供給過剰の状態はまだまだ続いており、各企業間では熾烈な価格競争が繰り広げられています。

ERP導入の3つのメリット

建設業界がERPを導入したことによってどのようなメリットがあったのか、情報管理やシステム運用の面から3つ紹介します。

膨大な情報の一元管理 

ERPを導入することにより、複数の業務に関する情報のすべてが一つに集約されます。その結果、複雑なプロセスは簡略化され、業務の効率化が促進されます。

今後、東京オリンピックなどで建築の需要が高まり、多くのデータを管理することを想定すると、必須となる機能の一つと言えます。

システム運用を委託

もし自社で、サーバ入れ替え、セキュリティ対策、バックアップなどのシステム運用をする場合、多くの負荷がかかるのは言うまでもありません。

しかし、ERPを導入することにより、システム運用に関わる一切をベンダーに一任できるため、運用負担軽減ITコストの削減につながります。

新たなビジネスチャンスを獲得

ERPでの管理機能やコスト削減によって、効率的かつ迅速に経営意思決定を下せるようになります。それによってさらなる新規事業の検討することが見込めます。

建設業界でのERP導入事例

実際に建設業界でERPを導入した事例について、導入後の効果を3社紹介します。

また、本記事で紹介した以外の事例はこちらの記事でも詳しく紹介しているので、あわせてご覧ください。

ERPの導入事例 | 種類とメリット・オンプレとの比較・クラウドが選ばれるワケ | ボクシルマガジン
ERP導入事例を徹底解説。変化の激しい市場経済の中、企業が生き残っていくためにビジネスを加速させるには、クラウドE...

S社

給排水・空調換気などの設備工事を請け負うS社は、見積書の作成を省力化するべく、建設業向け支援システムを導入しました。

その結果、データの入力や管理業務を飛躍的にスムーズにし、見積書をクライアントの指定であるExcelデータとして提出できる体制も整いました。また、万全なセキュリティ体制のもと、社員が自宅や出先でテレワークできる環境も構築されました。

F社

屋外広告や店舗装飾などの企画・制作・施工を行うF社ですが、既存の業務システムでは案件別の材料費などのコストを即座に把握できず、販売データも詳細に分析できないという課題がありました。

しかし、ERP導入後、自社の業務内容に即したシステムを構築することで、業務状況を多角的に分析し、経営戦略の立案への取り組みを行うことができました。

T社

T社は、公共土木インフラ工事事業に加え、ドローン事業やアウトドア事業など新分野にも積極的に参入しています。

ERP導入後、低コスト・短期間で本格的な店舗運営ができる環境を整備することができました。そのため、売り上げ顧客分析などが手間なく行えるなど多くの効果をもたらしています。

建設業界におすすめのサービス5選

最後に、建設業界におすすめなクラウドERPのサービスを5つ紹介します。

また、本記事で紹介したクラウドERPのさらなる詳細は以下からご覧になれます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
ERPの資料を無料DL

iDempiere(アイデンピエレ)

  • グループ企業にも導入可
  • 世界中で使用されておりグローバル対応
  • 充実した内部統制機能

iDempiere(アイデンピエレ)では、オープンソースの強みである低コスト導入・低コスト運用を武器に、お客様の基幹業務の改善に貢献します。

また、他の商用パッケージと異なり、搭載された機能から、必要な機能だけを選択して使うことができます。まずは在庫管理だけしっかりしたい、というような企業様でも、スモールスタートが可能です。

資料請求 問い合わせ その他
× 任意の有料トレーニング有り

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
iDempiereの資料を無料DL

CAM MACS(キャムマックス)


  • スピード導入・スモールコスト
  • あらゆる業界・業務に対応
  • クラウドならではのスマート運用

CAMMACSは貴社の成長に合わせて、サービスを柔軟に拡張できるクラウドERPです。必要なサービスだけを選んで組み合わせることもできるのが特徴です。

また、既存のシステムとのデータ連携も可能なため、業務に影響を与えずに速やかに移行できます。

資料請求 問い合わせ その他
-

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
CAM MACSの資料を無料DL

クラウドERP ZAC

  • 未来の売上利益を正確に予測
  • ホワイトカラーの生産性を向上
  • IPOを見据えた内部統制の強化

クラウドERP ZAC販売管理購買管理在庫管理などのさまざまな業務管理機能をベースに、管理会計、経営モニタリングの機能を持ったクラウドERPです。

豊富な種類の管理会計レポートや売上・利益予測にもとづく経営判断が可能となり、タイムリーな経営管理を実現します。

資料請求 問い合わせ その他
Webセミナー有り

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
クラウドERP ZACの資料を無料DL

PROCES.S

  • 建設業に特化した多彩なラインナップ
  • すべてのデータを一元管理し重複入力を徹底排除
  • IFRSや内部統制などの時流に合わせた機能強化

PROCES.Sは業務ごとの多様なラインナップで、建設業における各業務の支援を行えます。

また、約30年の豊富な経験と約300社に導入された実績があり、常に利用者の要望や培ってきたノウハウを活かし進化し続けているパッケージソフトです。

資料請求 問い合わせ その他
セミナー有り

OBIC7

  • 会計処理や商習慣に対応した会計基盤を提供
  • 一式工事の統合管理に加え、販売・修理など複合業態にも対応
  • 早期稼働と経営効果の最大化を実現

OBIC7は、会計情報へのシームレス連携で実行予算の進捗を可視化し、一式工事から複合業態まで、建設業界に求められるすべての業務を一元管理します。

また、現場や各部門で発生するすべてのデータを会計情報に連携することで、タイムリーで適切な意思決定を支援し、経営効果を最大化します。

資料請求 問い合わせ その他
セミナー有り


上記で紹介したZACや、その他クラウドERPとの機能比較記事はこちらから。

クラウドERPのNetSuite・ZAC・SuperStreamを徹底比較 | 評判・機能・価格 | ボクシルマガジン
バックオフィスの業務効率化を実現するERPはクラウド化が急速に進んでおり、オンプレミスからの移行も進んでいます。ク...

ERP導入で効率化しよう!

これまでERPを導入するメリットや導入事例について説明してきました。
クラウドERPと一口に言っても製品によって異なる部分が多いので、自社の既存システムに合っている製品を選ぶことをおすすめします。

また、以下の記事で説明しているように、今後クラウドERPの利用が市場全体で増えていき、さらに業務が効率化されることは間違いありません。
建設業界に務める方は、ぜひ検討を考えてはいかがでしょうか。

ERPシェア・市場規模 | 世界調査と国内最新動向・注目クラウドサービスも紹介 | ボクシルマガジン
クラウドERPが大きな注目を集め、企業の基幹システムとして不可欠なものとなりましたが、その市場規模やERPシェア・...
「週休2日は必要だが実現困難」建設業の働き方改革が進まないワケ | ボクシルマガジン
建設業のメディアサイト「施工の神様」と、施工管理技士のための転職サイト「施工管理求人ナビ」を運営しているC4は、建...

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article whitepaper bgS3 0
ERP(基幹システム)
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
株式会社オロ、株式会社デジタルスフィア
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事