Article square balloon green
2015-10-24

Windows10にアップグレードしてからプログラムが作動しない!そんなときは【Windowsファイヤウォール設定】を変更しよう!※おまけあり

Windows10のファイヤウォール Windowsには通常ファイヤウォールが標準搭載されており、Windows7やWindows8.1からアップグレードした人はこのファイヤウォールがデフォルトで設定されているかと思います。 「今まで作動していたプログラムが作動しない!」というとき、デフォルトで設定されているWindowsファイヤウォールがおそらく原因なので、プログラムをWindowsファイヤウォール経由で通信を許可しなければなりません。
その他その他ビジネス
Large

Windows10のファイヤウォール

Windowsには通常ファイヤウォールが標準搭載されており、Windows7やWindows8.1からアップグレードした人はこのファイヤウォールがデフォルトで設定されているかと思います。
「今まで作動していたプログラムが作動しない!」というとき、デフォルトで設定されているWindowsファイヤウォールがおそらく原因なので、プログラムをWindowsファイヤウォール経由で通信を許可しなければなりません。

今回はWindows10における「Windowsファイヤウォールの無効と有効」、そして「プログラム毎の設定方法」を紹介していきます!


また、本記事の2ページ目に番外編でその他のWindows10の不具合に関する対処法などをまとめているので、そちらも是非ご覧ください。



Windowsファイヤウォールの無効と有効

blogger-336371_1920
以下の手順を踏むことにより、ファイヤウォールの無効と有効設定ができます。
※管理者アカウントで行ってください

手順

スタートメニューをクリック

コントロールパネルとクリック

システムとセキュリティをクリック

Windowsファイヤウォールをクリック

Windowsファイヤウォールの有効化または無効化をクリック

続行をクリック

有効、または無効にチェックを入れ適用をクリック

はい!これでWindowsファイヤウォールの有効と無効設定ができます!
ただやはり端末をウイルスやハッキングなどの脅威から保護するためにも、無効に設定するのは推奨しません。
Windowsファイヤウォールの設定を無効にするときは、別のファイヤウォールを導入するときのみにしましょう。

続いてプログラム毎の設定方法です!


Windowsファイヤウォールのプログラム毎の設定方法

以下の手順を踏むことにより、Windowsファイヤウォールをプログラム毎に設定できます。
※管理者アカウントで行ってください

手順

スタートメニューをクリック

コントロールパネルとクリック

システムとセキュリティをクリック

Windowsファイヤウォールをクリック

Windowsファイヤウォールによるプログラムの許可をクリック

続行をクリック

プログラム一覧が表示されるので、許可したいプログラムのチェックボックスにチェックを入れ、適用をクリック

これでプログラム毎の設定が完了です!非常に簡単ですね!
もしも許可したいプログラムが見当たらなかった場合、「プログラムの追加」をクリックすると端末にインストールされている全てのプログラムが表示されるので、追加したいプログラムをクリックして追加してください。
追加後、改めてチェックボックスにチェックを入れて「適用」をクリックすれば設定完了です!

【おまけ】ポートの設定

laptop-926775_1920
ソフト開発などに携わる人でないとあまり関係のない設定ですが、おまけで設定方法を記載しておきます。
※管理者アカウントで行ってください

手順

スタートメニューをクリック

コントロールパネルとクリック

システムとセキュリティをクリック

Windowsファイヤウォールをクリック

詳細設定をクリック

続行をクリック

受信の規則を右クリック

新しい規則をクリック

ポートをクリック

UDB or TCPを選択し、ポート番号を入力し適用をクリック

ポートを設定するということは、その分ウイルスやハッキングの侵入を許すことになるので設定は順文注意して行いましょう。

Windowsファイヤウォール設定 まとめ

Windowsファイヤウォールの無効と有効、プログラム毎の設定、そしておまけでポートの設定を紹介しました。
「Windows10になって今まで使ってたプログラムが作動しない!」という場合はあわてず、Windowsファイヤウォールの設定を変更しましょう。
パソコンをほとんどいじったことがないといった人も、手順どおりに行えば非常に簡単なので試してみましょう!

【番外編】Windows10の不具合に関する対処法などの記事集

【Windows10】スタートメニューが開けない不具合多数!改善するための2つの対処法を紹介!

Windows 10への無償アップグレードにより数多く報告されている不具合の中から、「スタートメニューが開けない」「Microsoft Edge」が起動しないといった不具合に対する対処法を紹介していきます。

現在有効な対処法としては2つあり、どちらも紹介するので実行してみてください!

【Windows10】スタートメニューが開けない不具合多数!改善するための2つの対処法を紹介!


起動しない原因はキャッシュにあり!?【Windwos 10】のストアアプリを起動させるための対処法2つ

Windwos 7ユーザーは初めて目にするものでしょうが、Windows 10にはストアと呼ばれるアプリケーションがあり、起動するとストアから好きなアプリがダウンロードできます
Windwos 10をより快適に利用できるアプリも多くあり、ゲームアプリなどもあるので暇つぶしにダウンロードするのもいいですね。

しかし、Windwos 10でストアが起動しない不具合が多発しているようです。
そんなストアが起動しないときに有効な2つの対処法を紹介していきます!

起動しない原因はキャッシュにあり!?【Windwos 10】のストアアプリを起動させるための対処法2つ


【追加】Windows 10でエクセルなどのオフィスファイルが開けないときの対処法3選!

以前、遂にWindows10にアップグレード!!!したがエクセルが開けない。。そんなときの対処法4選でWindows 10へ無償アップグレード後に「エクセルファイルを開けない」という不具合の対処法を紹介しましたが、エクセルファイルのみならずワードやパワーポイント等でも開けないという不具合が続出しているようです。

そこで上記の記事で紹介している対処法4つに加え、新たな3つの対処法が登場したので紹介していきます!

【追加】Windows 10でエクセルなどのオフィスファイルが開けないときの対処法3選!


遂にWindows10にアップグレード!!!したがエクセルが開けない。。そんなときの対処法4選

Windowの最新OS、Window10を遂に導入!と思いきやエクセルファイルが開かないとアタフタしてはいませんか?
分かりますその気持ち、すでに経験済みです。
そんな人に贈る、Windows10でエクセルファイルが開けない時の対処法をご紹介します!

遂にWindows10にアップグレード!!!したがエクセルが開けない。。そんなときの対処法4選


不具合が起きた時の基本操作!【Windows 10】でセーフモードを起動する2つの方法

セーフモードはWindowsやMac OSなど、何らかの不具合がパソコンに発生した際に起動する診断用モードのことです。
セーフモードでは通常ネットワークへの接続はできませんが、ネットワークに接続できるセーフモードも用意されています。

今回はそんなセーフモードをWindows 10で起動する2つの方法を紹介するので、何らかの不具合が起きた時のために参考にしてください。

不具合が起きた時の基本操作!【Windows 10】でセーフモードを起動する2つの方法


windows10に無償アップグレードしたら、バッテリーの減りが速い…トラブルの原因は「自動メンテナンス」かも

windows10へ無償アップグレードした人の中で、「バッテリーの減りが速い」「電池が持たない」「勝手にスリープ状態が解除される」「朝起きたら、電池が0になっていた」というというトラブルに悩んでいるという声をよく聞きます。

その原因は、windows10の自動メンテナンス機能かもしれません。その問題を解決する方法を紹介します。

windows10に無償アップグレードしたら、バッテリーの減りが速い…トラブルの原因は「自動メンテナンス」かも


【Windows 10】ソフトが動かないときに考えられる3つの原因とその対処法!

Windows 10へ無償アップグレードしてから「特定のソフトが動かない、インストールできない」といった不具合に見舞われている方が多いようですね。

Widnows 10へ無償アップグレードして特定のソフトが動かない原因として、主に下記の3つが挙げられます。

  1. プログラムが互換モードになっていない
  2. ドライバーが最新のもになっていない
  3. ソフトがWidnows 10に対応していない これら3つの原因から対処法を紹介していきます!

【Windows 10】ソフトが動かないときに考えられる3つの原因とその対処法!


不具合が起きたらまずアップグレード!【Windows 10】無償アップグレードで基本的な不具合を改善!

無償アップグレードのサポートが開始されていますが、続々とアップグレードがされていると同時に、様々な不具合が報告されているWindows 10。
この記事を読んでいる方も、無償アップグレード後、何かしらの不具合に悩まされているのでは?
紹介するのは、Windows 10に無償アップグレード後に不具合が発生した際の基本的な対処法です!

不具合が起きたらまずアップグレード!【Windows 10】無償アップグレードで基本的な不具合を改善!


【Windows 10】へアップグレード後不具合を改善するための対処法3つ(ノートン編)

Windows 10へアップグレード後、既存のアプリケーションが利用できなくなったという不具合が多く報告されているようです。
中でも多いのがセキュリティソフトであるノートン製品が見つからなくなったという不具合。
パソコン上級者ならまだしもパソコン初心者が自力で見つけ出し修復するのはあまりに困難です。

そこで初心者でも簡単にできる、ノートン製品が見つからなくなったときの対処法を紹介します。

【Windows 10】へアップグレード後不具合を改善するための対処法3つ(ノートン編)


Boxilとは

Boxil(ボクシル)とは、クラウドやSaaSを中心としたBtoBサービス検索サイトです。
無料登録することで、サービス資料の閲覧や、詳細情報、問い合わせをすることができます。
もちろん資料のダウンロードも無料です。
「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのか分からない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのか分からない。」
こんなときに、便利なのがBoxilです。
また掲載していない情報についてもサービス担当者にチャットで問い合わせることも可能です!

Article whitepaper bgS3 0
その他ビジネス
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
非公開企業
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事