コピー完了

記事TOP

ジョブデポ薬剤師の評判や口コミ | メリット・デメリット【お祝い金最大40万円】

最終更新日:
ジョブデポ薬剤師は、最大40万円のお祝い金が受け取れたり、友だち紹介で5万円がもらえたりと、転職者には嬉しい制度があるサービスです。公開情報や口コミ、評判などをもとに、ジョブデポ薬剤師について徹底解説します。

ジョブデポ薬剤師とは

▼ジョブデポ薬剤師の基本情報

運営会社 with Career株式会社
求人数 80,000件以上
お祝い金 40万円
拠点数 1か所

ジョブデポ薬剤師は医療・介護・福祉系の転職サービスを行っている「with Career」という会社が運営する、薬剤師特化型の転職エージェントです。

他にも、医師や看護師など医療従事者向けのエージェントサービスなどを展開しています。

求人件数80,000件以上

取り扱っている求人数は公開求人だけでも36,000件以上、非公開求人も合わせれば80,000件以上なので、薬剤師に限定すれば国内でもトップクラスの求人数を誇っています。

お祝い金最大40万円

ジョブデポ薬剤師の大きな特徴は、入社祝い金や友だち紹介に対するプレゼントがあることです。

ファゲット薬剤師のお祝い金20万円も魅力的ですが、入職が決まると最大40万円の祝い金がもらえたり、転職したい友だちを紹介すると5万円がもらえたりと、薬剤師向け転職エージェントの中ではなにかと特典が多いエージェントです。

ジョブデポ薬剤師の評判・口コミ

では、ジョブデポ薬剤師はどのような転職エージェントなのか、評判や口コミをもとに発見した3つの傾向について説明します。

「お祝い金が高くて嬉しい」

まず、評判で一番多いのがお祝い金の高さについてです。最大40万円は、転職エージェントとして屈指の高さであるため、お祝い金目当てで転職したくなる方もいるでしょう。

ジョブデポ薬剤師で転職する最大のメリットだと言えます。

ただし、転職すれば誰でも40万円もらえるというわけではないので、支給条件についてはきちんとチェックするようにしてください。

「求人の質が低い」

お祝い金の高さの評判が良い一方で、求人の質は低いと言われています。求人の数自体は多いですが、求人の重複が見られたり、非公開求人には自由にアクセスできなかったりするので、どうしてもマイナスイメージを持つ方も多いです。

1社の転職エージェントだけでは、取り扱っている求人も限られているため、複数のエージェントに登録するのがベストな方法です。

コンサルタントの対応力は低い

コンサルタントの対応力も他の転職エージェントと比較すると、少し低めだと言われています。

比較的対応はドライな場合が多く、年収や入社日の交渉などはしてくれても、応募書類の添削や面接練習に付き合ってくれない担当者もいるようです。

ただし、担当するキャリアアドバイザーによっても対応方法が異なるので、一概にダメだとまでは言えません。

ジョブデポ薬剤師の3つのメリット

ジョブデポ薬剤師は転職サポートを受けられ、お祝い金や友だち紹介料ももらえます。さらにたくさんの求人を保有しています。ジョブデポ薬剤師で転職するメリットを3つ紹介します。

お祝い金最大40万円

ジョブデポ薬剤師では、お祝い金が最大40万円受け取れます。

40万円をもらうためには、アルバイト、パートや派遣ではなく正社員として就職したり、3か月以上当該企業で働き続けたりといくつかの条件を満たさなければならないので注意してください。

しかし、条件さえ満たせば2回目や3回目の利用であったとしてもお祝い金を受け取れます。就職活動を成功させるためのモチベーション向上にもつながるでしょう。

求人数は8万件以上

ジョブデポ薬剤師の求人件数は80,000件以上あります。薬剤師だけに特化した転職エージェントとしては国内でも最大級の求人数を誇っています。

公開求人だけでもWebサイト内に約36,000件程度(2019年6月時点)あるので、それを見るだけも十分いろいろな求人は発見できますし、非公開求人も含めると転職先の候補は倍以上になります。

単純に多くの選択肢を提示してもらいたい場合は良いサービスでしょう。

友だち紹介で最大5万円

ジョブデポ薬剤師に、転職したい友人・同僚などを紹介すると最大5万円がもらえます。もちろん紹介するだけではなく、転職を成功させて3か月以上働くなど一定の条件を達成しないいけません。

他のエージェントでも紹介キャンペーンを行っている企業もありますが、QUOカードやAmazonギフトなどの金券が主流で、現金で5万円を支給してくれるエージェントは稀です。

転職活動は何かと費用がかかるものです。もし周りに転職を考えている方がいれば、紹介してみるのもいいかもしれません。

ジョブデポ薬剤師の3つのデメリット

一方で非公開求人の内容は、「問い合わせても教えてもらえない」「求人の質が低い」「Webサイトが使いにくい」などとといったデメリットもあります。

非公開求人の情報は問い合わせ不可

一般的な転職サイトの場合、登録すると非公開求人が閲覧できるようになったり、キャリアドバイザーに問い合わせをすると内容を教えてもらえたりすることが多いです。

一方でジョブデポ薬剤師はこのようなサービスを行っておらず、担当のキャリアアドバイザーに問い合わせをしても教えてもらえません。

よって、非公開求人も含めてより多くの求人から転職先を探したいという場合には不向きです。

求人の質は低め

求人の数は多いですが、質はそれほど高くないと言われています。もちろん、公開求人だけで36,000件以上の求人があるため玉石混合いろいろなレベルの求人が公開されていると考えられます。

このように多くの求人の中から希望条件に合致した求人を探すには、隅から隅までチェックするか、キャリアアドバイザーにきちんと相談し、求人を紹介してもらわなければなりません。

求人の質が不安という方は、こちらで紹介しているその他の薬剤師向け求人サイトに登録してみてください。

使いにくい検索

求人が多いのは良いことですが、検索が使いにく、求人を探しにくいと感じることがあるのもデメリットだと言えます。

たとえば同じ病院や薬局でも、「アルバイト」と「正社員」など勤務形態が違うと別々に求人が作成されているので、重複が多いです。

働きながら転職を考えている方にとって、有効な求人を見つけて比較するのは時間がかかるため、少し大変かもしれません。


自分で求人を検索したい方は、検索項目が多く求人が探しやすいと評判のファゲット薬剤師を利用してみてください。

ジョブデポ薬剤師とよく比較される薬剤師向け転職エージェント

ジョブデポ以外にも薬剤師に特化した転職エージェントはいくつか存在します。代表的な転職エージェントを3つ紹介します。

薬キャリ

■Point1:ママ薬剤師向け求人に強み
育児休暇の取得や残業なしなど、子供をもつママ薬剤師向けの求人が多数あり、具体的に項目を絞って検索をできます。

■Point2:病院や調剤薬局の求人が多い
エムスリーの子会社である、エムスリーキャリアが運営するからこそ、病院や調剤薬局とのつながりが深く、これらの施設への転職に強いです。求人数はもちろん、質についても実績を重ねてきているため病院への転職を狙う薬剤師におすすめです。

■Point3:履歴書や職務経歴書の添削も
単に求人を紹介するだけでなく、希望すれば履歴書や職務経歴書の添削、面接のアドバイスなどのサポートも受けられます。

薬キャリの評判・口コミ・利用の流れなどの詳細はこちら

ファルマスタッフ

■Point1:派遣薬剤師の転職に強み
派遣薬剤師の紹介実績が業界トップクラスで、時給4,000円を超える好条件の求人も多数扱っています。

■Point2:80名の専任コンサルタントによるサポート
19年の転職支援実績を持ち、全国で80名以上の専任コンサルタントが薬剤師の転職を徹底サポートしてくれます。面談を重視しているため、自分にマッチした求人を見つけやすくなります。

■Point3:eラーニングを使った教育体制
eラーニングを活用した教育により、研修認定薬剤師の単位も取得できるなど、休職中の教育サポートも充実しています。

ファルマスタッフの評判・口コミなどの特徴はこちら

薬剤師転職ドットコム

■Point1:業界最大級の薬剤師専門の転職支援サービス
大手薬局の管理薬剤師や製薬会社での開発業務、一般企業での品質管理業務など、薬剤師が活躍できるさまざまな求人を紹介してもらえる業界最大級の転職支援サービスです。

■Point2:多数の非公開求人
多数の非公開求人を扱っており、100万円以上の年収アップを実現した人や、ブランクから職場復帰を果たした人など、さまざまな薬剤師が転職を成功させています。

■Point3:専門コンサルタントが全力でサポート
10,000人以上の転職サポート実績があり、専門のコンサルタントによる転職サポートを無料で受けられます。

薬剤師転職ドットコムの特徴や評判はこちらの記事で解説しています。


本記事で紹介したサービスも含め、ファゲット薬剤師やリクナビ薬剤師など、薬剤師向けのおすすめ転職サイト・エージェントのランキングと比較はこちらの記事で紹介しています。

ジョブデポ薬剤師を上手に活用するには?

ジョブデポ薬剤師は、サイトを使って就職が決まれば最高40万円の祝い金、友だちを紹介して就職に成功すれば5万円など、嬉しい制度がある転職エージェントです。

もしお祝い金が確実にほしいのであれば、他の転職エージェントなどからも情報を収集し、狙っている求人があればジョブデポ薬剤師経由で応募するのがいいかもしれません。

「求人が比較しづらい」といったデメリットは複数サイトの利用で解決できることも多いので、どれか一つに限定せず、複数エージェントを利用しておくのがいいでしょう。

サービス名
求人数
得意分野・特徴
1位
ファルマスタッフファルマスタッフ

55,000件以上
派遣薬剤師の転職に強みを持ち、調剤薬局への求人数も45,000件以上。転職相談会も実施。
>登録はこちら
>評判・口コミはこちら
2位
薬キャリ薬キャリ

57,000件以上
年間2万人が利用し、未経験やブランクがあっても大丈夫な求人を多く取り揃えています。面談当日中に10件の求人紹介も。
>登録はこちら
>評判・口コミはこちら
3位
リクナビ薬剤師リクナビ薬剤師

47,000件以上
病院・クリニックへの求人を多く抱え、勤務先の情報を徹底的に調べてくれる転職エージェント。
>登録はこちら
>評判・口コミはこちら
4位
マイナビ薬剤師マイナビ薬剤師

55,000件以上
平均紹介求人数も19件以上であり、求人数もかなり豊富。全国各地に拠点があるため、対面での面談をやりやすい。
>登録はこちら
>評判・口コミはこちら
5位
薬剤師転職ドットコム薬剤師転職ドットコム

17,000件以上
累計10,000人以上の転職サポート実績あり。派遣求人も検索可能。
>登録はこちら
>評判・口コミはこちら


本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
編集部のおすすめ記事
求人・転職おすすめエージェント(業界・職種別)の最近更新された記事
高収入の転職を狙えるエージェント・サイト13選 | 稼げる業界・職種ランキングも
外資系企業の転職に強いエージェント比較13選 | 選び方、働くメリット・デメリット
アパレル・ファッション業界の転職・求人サイトおすすめ8選
公認会計士向け転職サイト・エージェントおすすめ7選 | 財務経理求人で失敗しない3つのポイント
IT・Web業界に強い転職エージェントおすすめ10選|評判・口コミの比較
Googleへの転職を成功させる方法 | 採用情報と口コミ評判からわかる企業の特徴
ドラッグストアへの転職求人数ランキング - 薬剤師のおすすめエージェント | 仕事内容や実情って?
IT業界転職サイトのおすすめ比較10選 | 未経験・エンジニア向け求人も
派遣薬剤師の時給相場は2300円以上?福利厚生の有無は - 正社員より年収が高いことも!
ファルマスタッフの評判・口コミと特徴 | 豊富な派遣求人 - 調剤薬局の転職に強み