コピー完了

記事TOP

女性営業職の転職事情 | 向いている理由・おすすめ転職サイト5選

最終更新日:
営業職は一般的に体力が必要、きついなどと言われることが多いですが実は女性に向いている職種です。営業職は未経験からでも転職しやすいし、結婚や出産などによって一時的にキャリアを離脱しても能力さえあれば仕事復帰が可能です。おすすめの転職エージェントとともに女性営業職の転職事情について説明します。

おすすめ転職サービス比較ランキング

こちらは転職サービスの中でも、特にユーザー目線で利用しやすいという口コミや評価の多いサイトTOP3です。転職サイト・エージェントは複数登録が基本なので、まずは登録してどこが自分にマッチしているのか確かめましょう。

1位 リクルートエージェント 2位 マイナビエージェント 3位 ビズリーチ
累計32万人の転職成功実績を誇り、非公開求人数は約10万件と業界トップクラス 非公開求人が80%を占め、IT企業や中小企業にも強い転職エージェント 年収600万円以上のハイクラス人材に強い転職エージェント

>>>転職サイトおすすめランキングはこちら
>>>転職エージェントおすすめランキングはこちら

営業職の種類

営業職にはいろいろな種類があります。たとえば、一般消費者向けに営業するBtoC営業、法人向けに営業するBtoB営業という分類があります。

また、自分で顧客を作るアウトバウンド営業、マーケティングなどで見込み客を作って営業するインバウンド営業という分類もあります。

他にも流通内でのポジションによって、メーカー営業、商社営業、代理店営業といった分類をすることもありますし、営業手法によってテレアポや提案営業、ルート営業のような分類の仕方もできます。

営業と一口に言っても、どの種類の営業かによって働き方が異なるので、自分に向いている営業職を探してください。

女性営業職の悩み

女性営業職がかかえやすい悩みの傾向について説明します。

結婚を考えるとき

営業職は成果さえ出せば女性でも稼げる職業の1つです。しかし、クライアントに合わせて働かなければならずノルマが設定されていることもあるので、時間的にも体力的にも大変です。

よって、結婚をしたとしても仕事の状況によっては家庭と仕事の両立が困難になる場合もあります。

結婚後も営業職を続けるか、事務職のように時間的、体力的な負担が少ない職種になるかは女性営業職にとっての悩みどころの1つです。

性格と合っていない

営業として求められる立ち振る舞いと自分の性格が合っていないと感じて悩む方もいます。

営業は押し売りではなく、お客のニーズに応える仕事であり、前向きに仕事に取り組む必要があります。よって、おしゃべりが得意、コミュニケーション能力が優れているというだけでは務まりません。

ネガティブな性格だとプレッシャーに押しつぶされやすくなりますし、コミュニケーション能力だけでなく、論理性や計画性も求められます。

ハラスメントの不安

ハラスメントに不安を感じる方もいるでしょう。営業職はストレスが溜まりやすくノルマなどが未達なだけでハラスメントを受けるという職場もあるでしょう。

また、取引先との力関係によっては、どうしても不利な立場になるのでハラスメントにつながる可能性があります。

営業職に慣れればちょっとしたハラスメント位ならスルーできるスキルを身につけられますが、まだ経験の浅い営業職の場合、ハラスメントの不安に対処するのが難しいかもしれません。

営業に向いてる女性

どのような女性が営業職に向いているのかについて説明します。

コミュニケーション能力が高い

女性は人当たりが良かったり、話が得意だったりする方が多く、総じてコミュニケーション能力が高い場合が多いです。

コミュニケーション能力だけでは営業として成功しにくいですが、コミュニケーション能力は営業として重要な能力の1つです。

女性ならではの気遣いや共感力などは仕事でも活かせます。女性特有のコミュニケーション能力を発揮できる方は営業職に向いているでしょう。

メンタルの強さ

営業職はノルマなどのプレッシャーにさらされやすい仕事です。よってメンタルが弱いとプレッシャーに負けて本来の実力が発揮できないケースもあります。

実は男性よりも女性の方はメンタルが強いことが多く、メンタルの強い女性営業職の方は成果を出しやすいです。

さらにメンタルが強いだけではなく、嫌なことがあったときに気持ちをリフレッシュできる方法を持っておくことが重要になります。

論理的な考えと時間管理

営業はお客さまに合わせた言葉遣いや立ち振る舞い、要点をわかりやすくまとめて相手に伝える論理性が必要ですが、女性はこのような能力に優れていると言われています。

また、アポイントや資料の作成、請求、クレーム対応などたくさんの業務を並行して行うので、効率的に仕事を遂行するためには時間管理の能力が必要です。

女性は時間管理にも長けている方が多いと言われているので、営業職に向いているといえるでしょう。

未経験から営業職に転職する

営業職になるために、必要な資格も厳しい条件もありません。

求人が多い割に転職者が少なく人手不足な企業も多いので、熱意さえあれば未経験者であっても転職しやすい傾向があります。

一度営業職を経験すれば、いろいろなスキルを身につけられ、営業経験は他の職種に転職しても活かせるので仕事選びの幅も広がります。

実績をあげられれば、事務職など女性に人気の職種と比較してもかなり良い待遇を受けられることが多いです。

仕事をするにあたっての前提知識が少なく、個人の創意工夫次第で成果を上げられ、成果さえあげられれば時間管理もしやすいです。

女性に人気の転職サイト・エージェントTOP8

女性が転職する際におすすめの転職サイト・エージェントを5つに厳選して紹介します。

1位:リクルートエージェント

■ポイント1:転職成功の実績No.1!累計32万人の転職成功
累計32万人の転職成功実績があり、年間23,000人以上の転職支援を行っています。数多くの求人を扱っています。

■ポイント2:非公開求人件数約10万件で業界トップクラス
リクルートエージェントの非公開求人は約10万件と業界トップクラスの数を誇ります。求人数が多いので希望の求人に出会える確率も高くなります。

■ポイント3:土日祝日・平日20時以降でも転職相談ができる
「仕事が忙しくて相談する時間が取れない」という方でも安心です。土日・祝日や平日20時以降でも転職相談に乗ってもらえます。

>>リクルートエージェントの評判・口コミまとめ

2位:マイナビエージェント

■ポイント1:20代(第二新卒)の若手の転職に強い
20代(第二新卒)でも応募しやすい未経験の求人案件を多く保有しているため、若手の転職に強いと評判です。初めての転職でも手厚いサポートをしてくれるので安心です。

■ポイント2:中小企業の独占案件
マイナビ独自のブランド力で中小企業の独占案件を多く保有しています。そのため他の大手転職エージェントとバッティングしづらくなっています。

■ポイント3:全国の転職に対応
全国の求人案件を保有しているため、何らかの理由で地方での転職を希望されている方にも対応してくれます。

>>マイナビエージェントの評判・口コミまとめ

3位:ビズリーチ(BIZREACH)

■Point1:高待遇のハイクラス求人多数
年収1,000万円以上のハイクラス求人が全体の1/3以上を占めます。掲載されている求人のなかには年収2,000万円以上の求人もあるので、より年収の高い求人を探している方におすすめです。

■Point2:スカウト機能が充実
厳正な審査基準をクリアした3,300人ものヘッドハンターが、職務経歴書の内容をもとに直接スカウトします。ヘッドハンターは業界の知識や事情にも精通しているため転職者が欲している情報を提供してくれます。

■Point3:企業の中核を担う人材の求人が豊富
ビズリーチ(BIZREACH)では、経営幹部や管理職など企業の中核を担う人材の求人を多く取り扱っています。

4位:doda(デューダ)

■ポイント1:転職者の満足度No.1の実績
キャリアアドバイザーのサポート力が高く、寄り添う親身なサポートが好評です。

■ポイント2:10万件以上の求人からマッチング
「完全週休二日制」「年収500万円以上」「残業時間:20時間未満」など、細かな要望にも応えてくれます。

■ポイント3:自分のペースで転職活動ができる
転職サイトだけではなく、転職エージェントも利用できます。とりあえず調査したいだけなら転職サイトを、転職意欲が高まったときに転職エージェントを使うなど、自分のペースに合わせて転職活動を進められます。

doda(デューダ)の評判・口コミはこちら

5位:リクナビNEXT(リクナビネクスト)

■Point1:転職者の約8割が利用
リクナビNEXTは、転職者の約8割が利用する転職サイトです。利用者の多い転職サイトは、企業からの注目度も高く、他の転職サイトより求人が掲載されやすくなります。

■Point2:リクナビ限定の求人が多数
取り扱っている求人の約85%はリクナビNEXTにしか掲載されていません。多くの求人情報をカバーしたいのであれば、登録がおすすめです。

■Point3:求人の90%は正社員向けの求人
リクナビNEXTの求人は、90%が正社員向けなので検討できる求人が数多くあります。

リクナビNEXTの評判や口コミはこちら

6位:マイナビ転職

■ポイント1:未経験歓迎の求人が多数
マイナビ転職には、未経験歓迎の求人が多く、業界や職業を変えて年収アップしたいときに使いやすい転職サイトです。

■ポイント2:若手向けの求人に強み
第二新卒を始めとした、若い世代向けの求人が豊富にあります。

■ポイント3:全国各地で転職イベント
全国各地で転職イベントを開催しています。Uターン・Iターンを考えている方におすすめです。

マイナビ転職の評判・口コミはこちら

7位:エン転職

■Point1:会社情報がわかりやすい転職サービス
職場の写真が多かったり、社員&元社員からの口コミがあったりと、会社の情報を丁寧に紹介しています。

■Point2:未経験歓迎求人が多い
未経験歓迎求人の比率が高く、未経験から営業にも転職しやすいです。

■Point3:入社後の活躍をサポート
内定を獲得すれば終了ではなく、入社後最大3年間は転職者をサポートしてくれます。

8位:女の転職type

■Point1:正社員として長く働きたい女性向けの求人多数
正社員として長く会社で働きたい女性向けの求人が充実しています。

■Point2:ロールモデルが見つかる
Woman Typeというコンテンツがあり、他の女性のワーク&ライフを見られます。

■Point3:スカウト機能があり
企業からスカウトを受ける機能があり、企業側からもアプローチがあります。


本記事で紹介しきれなかった、女性の転職を強くサポートしてくれる転職サイト・転職エージェントは転職エージェントはこちらの記事で紹介しています。

>>>女性向け転職サイトのおすすめ【年代別】はこちら
>>>女性向け転職エージェントのランキングはこちら
>>>女性向け転職エージェントのおすすめ比較はこちら

転職サイト活動して営業職に

女性の働き方は結婚、育児などのライフイベントに影響を受けるので20代、30代、40代ではそれぞれ働き方が異なり、退職などによってキャリアがリセットされることもあります。

女性が継続的に自分の転職市場における価値を高めようとすれば、営業職のように性別に関係なく実績によって評価される仕事に就く方が良いです。

熱意さえあれば未経験者からも営業職に転職できるので、ぜひ手に職をつけたい、稼ぎたいという方は営業職を目指してください。

女性の転職におすすめの記事一覧

【年代や性別】おすすめ転職サービス

年代20代30代40代以上
性別男性女性
転職回数はじめて2回目3回目以上
現在年収400万円以下400万円600万円700万円1000万円

【47都道府県】おすすめ転職サービス

北海道・東北地方
北海道(札幌) 青森 岩手 宮城(仙台) 秋田 山形 福島

関東地方
東京 神奈川(横浜) 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬

中部地方
愛知(名古屋) 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡

近畿地方
大阪 京都 兵庫(神戸) 奈良 三重 滋賀 和歌山

中国地方
鳥取 島根 岡山 広島 山口

四国地方
徳島 香川 愛媛 高知

九州・沖縄地方
福岡(博多) 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
編集部のおすすめ記事
求人・転職おすすめエージェント(女性)の最近更新された記事