コピー完了

記事TOP

ニート向け転職エージェントおすすめ - 正社員就職を助けてくれるサービス10選

最終更新日:
ニートが就活に失敗する理由は経歴だけでなく、就活に関する知識がないことから失敗している場合も多いです。一人で就職活動するのではなく、「就職Shop」のような転職エージェントを活用しましょう。おすすめの転職エージェントを10サービス紹介します。

1位:就職shop 2位 プログラマカレッジ 3位:DYM就職
相談者の96%が就職。フリーター向けの正社員求人が多い就職支援サービス。 正社員就業率96.2%!プログラマ専門の就職サポート体制(無料) 既卒・フリーターの内定率は86%入社後も寄り添ってくれる就職支援サービス。

>>おすすめ転職サイトの評判・口コミ比較はこちら
>>おすすめ転職エージェントの評判・口コミ比較はこちら

ニート向け転職エージェントランキングTOP10

ニートの中でも就職活動の経験がない方の場合、そもそも就活の基礎を知らないことから、情報不足がネックになることもあります。

ニート期間もあることで普通の就職よりも難しくなります。一人で就職活動をするのではなく、求人の紹介から履歴書の書き方などのサポートも受けられる転職エージェントを利用しましょう。

転職エージェントの支援を受けることによって、就活の知識が身に付き、応募書類の添削、面接の練習などが受けられ、成功確率が高まります。

ニートから就職する際におすすめの転職エージェントを10サービス紹介します。

1位:就職Shop

■ポイント1:書類選考なしで面接に進める求人多数
書類選考のステップなしで面接に進める求人を取り扱っています。履歴書の段階で落とされるのではないかと不安を感じている人も安心です。

■ポイント2:未経験歓迎の求人を中心に取り扱い
未経験歓迎の求人を中心に取り扱っているので、業務経験が十分にない未経験者でも採用される可能性があります。

■ポイント3:取材した企業から紹介
紹介する企業は就職Shopがすべて取材しているので、職場の雰囲気や労働環境に関して第三者の視点から説明を受けられます。

就職Shopの評判・口コミはこちら

2位: ProEngineer(プログラマカレッジ

■Point1:未経験からでもプログラマになれる正社員就業率96.2%
プログラマカレッジ20代第二新卒フリーター向けに特化しており、正社員プログラマーへの就職をサポートするサービスで正社員就業率は96.2%です。

■Point2:就職対策も充実している
マンツーマンで就職対策のアドバイスを行い、ビジネスマナーに関する研修なども受講できます。

■Point3:チーム学習・個別指導で現場に必要な知識が身につく
チームでも個別指導でも学べるので、仲間と一緒にモチベーションを維持しながら通いたい方でもマンツーマンで集中して学習したい方でも効率よく学べます。

3位:DYM就職

■ポイント1:未経験や既卒・第二新卒に強い
ニートやフリーターや既卒、第二新卒のように正社員未経験でも正社員を目指せる転職エージェントです。若さと自分の長所を活かして就職しましょう。

■ポイント2:書類選考をスキップして面接へ
書類選考なくして面接を受けられます。経歴に空白があったり文面でアピールがうまくできなったりする人でも、面接でうまく伝えられれば内定を獲得できます。

■ポイント3:不安事や悩みはエージェントに相談
心配なことはエージェントに相談しましょう。あなたにあったアドバイスをしてくれたり、内容によってはあなたの代わりに対応してくれたりします。

未経験職への転職におすすめのエージェントはこちら

4位:マイナビエージェント

■ポイント1:20代の転職に強い
マイナビエージェントは大手転職エージェントの中でも20代の若手の就職支援、転職支援に強みがあります。

■ポイント2:サポート期間に終わりがない
通常の転職エージェントはサポート期間を定めていることが多いですが、マイナビエージェントは無期限でサポートしてくれます。

■ポイント3:中小優良企業の求人多数
就職サイトのマイナビで培ったコネクションを活かし、中小優良企業の求人を多数扱っています。

マイナビエージェントの口コミ・評判、求人検索方法などの詳細はこちら

5位:JAIC(ジェイック)

■ポイント1:書類選考なしで選考を受けられる求人がある
ニートだと書類選考の段階で落とされるのではないかと不安になるかもしれませんが、書類選考なしで受けられる求人も取り扱っています。

■ポイント2:無料で手厚い就職サポート
無料の就活講座が充実していて、履歴書の書き方だけではなく、ビジネスマナーなど社会人としての基礎知識についてもサポートします。

■ポイント3:就職成功率80%以上、入社後定着率90%以上
就職成功率80%以上、入社後定着率90%以上と高い就職実績を誇り、累計14,000人以上が就職・転職に成功しています。

フリーターの就職に強いおすすめ転職エージェントの比較はこちら

6位:ウズキャリ既卒

■ポイント1:ニート・第二新卒・フリーターの就職率86%以上
ウズキャリ既卒は、ニート・第二新卒・既卒・フリーター向けの転職サイトです。就職率は86%以上あります。

■ポイント2:ブラック企業を徹底排除
過去に就職成功した方から企業の情報を受け取っているので、ブラック企業は未然に排除されています。そのため、入社後の定着率は93%を誇っています。

■ポイント3:大手からベンチャーまで優良企業多数
大手企業からあまり知られていないベンチャーまで、若い人材を積極的に採用している企業を紹介しています。

第二新卒の転職におすすめのエージェントはこちら

7位:ハタラクティブ

■ポイント1:ニートを含めて若年層に特化した就職支援サポート
ニート、フリーター、既卒、第二新卒などを含めて、転職市場では需要が少ない求職者層に特化して就職支援を行っています。

■ポイント2:未経験者用の求人を常時2,300件キープ
未経験者用の求人を常時2,300件以上キープしており、実績の薄い求職者でも転職できるようにサポートしてくれます。

■ポイント3:厚生労働省の事業受託実績有り
2014年度から2016年度まで厚生労働省の若者キャリア応援制度の受託事業者として、若者の紹介予定派遣を活用した正社員への就職を支援していました。

ハタラクティブの転職サービス一覧|口コミ・評判はこちら

8位:ワークポート

■ポイント1:利用者35万人の実績
多くの転職希望者がワークポートを利用しています。掲載されている企業の幅が広いのもポイントです。

■ポイント2:ニートの可能性を引き出す
転職コンシェルジュはあなたがニートであっても魅力を最大限に発揮できるよう相談に乗ってくれます。思っていることを相談しましょう。

■ポイント3:日程調整や年収交渉も代行
入社日の調整や年収の交渉の連絡など、面倒な作業はコンシェルジュが担当してくれます。

ワークポートの評判・口コミはこちら

9位:Geekly(ギークリー)

GEEKLY

■ポイント1:ITエンジニア向けの転職エージェント
Geeklyは、大手の非公開求人を多く持つ、ITエンジニア向けの転職エージェントサービスです。

■ポイント2:約10,000件の非公開求人
IT専門の非公開求人が約10,000件も掲載されていて、提案可能な求人数は一人あたり平均48件です。自身の職種に合った求人が必ず見つかるでしょう。(求人数は2019年12月時点)

■ポイント3:1次面接確約サービスも
エージェントとの面談後、職務経歴書を閲覧した企業が「マッチする」と思ったら1次面接が確約のスカウトが送られます。

Geeklyの登録・ログイン・利用方法や口コミ・評判はこちら

10位:UZUZカレッジ

■ポイント1:無料で職業訓練の研修が受けられる
営業とITエンジニアになりたい方を対象に、無料の研修を行っています。

■ポイント2:研修から内定獲得までを一貫サポート
無料で研修を受けられるだけではなく、修了後は正社員転職のサポートもしてくれます。

■ポイント3:ニート、第二新卒・フリーターの就職率86%以上
ウズキャリというニートや第二新卒・既卒・フリーター向けの転職サイトも運営しており、就職率は86%以上です。

IT系・エンジニアの転職に強い転職エージェントの比較はこちら

第二新卒エージェントneo

■ポイント1:若年層向け就職・転職支援サービス
第二新卒エージェントneoは、ネオキャリアが提供する若年層向けの就職・転職支援サービスです。第二新卒をはじめとしたニートや既卒やフリーター、20代向けの転職サイトです。

■ポイント2:高卒・既卒・フリーターの就職特集も
高卒や既卒、フリーターから正社員を目指すための就職活動方法、志望動機の考え方など、就職に役立つコンテンツが豊富です。

■ポイント3:全国各地の求人を紹介
日本各地の求人を取り揃えており、拠点も東京・大阪・名古屋・福岡にあります。

20代の転職に強いおすすめ転職エージェントの比較はこちら

キャリアスタート

■ポイント1:ニートやフリーター、第二新卒のサポートに特化
ニートやフリーター、第二新卒のサポートに特化した転職サイトです。これまでに経歴がなかったり、正社員面接が初めてだったりする場合でも、サポートしてくれます。

■ポイント2:選べる転職祝いも
キャリアスタートでは、転職お祝いとしてネクタイや名刺入れをもらえます。

■ポイント3:オリジナル「転職成功BOOK」プレゼント
1万人の転職相談と、転職成功者の声を集めたキャリアスタートオリジナルの「転職成功BOOK」をもらえます


>>おすすめ転職サイトの評判・口コミ比較はこちら
>>おすすめ転職エージェントの評判・口コミ比較はこちら

ニートが転職エージェントを利用する4つのメリット

ニートが転職エージェントを利用するメリットは次の3つがあります。

  • 就活の基礎を教えてもらえる
  • ニート向けの企業を紹介してくれる
  • 採用されない理由を分析してくれる

さらに、サービスは無料で利用できりため求職者側に負担はありません。これらのメリットについてより詳しく説明します。

転職エージェントとは? 利用するメリット・デメリットはこちら

就活の方法を教えてくれる

ニートを経験した方には就職活動の知識が不足している場合も少なくありません。就職活動には面接でのマナーや履歴書の作成方法など意外と細かいテクニックがたくさんあります。

そして、就活未経験やブランクがある状態で就職活動をすると、初心者が陥りがちなミスをしてしまいます。

転職のプロであるキャリアアドバイザーからのサポートを受けることによって、就活のテクニックや作法を身につければ就職の成功確率は高まります。

ニート向けの企業を紹介してくれる

ニート向けの企業を紹介してもらえるのもメリットです。ニートの場合は新卒よりも受け入れてくれる企業が少ないです。求人に「ニートお断り」と書いている企業はありませんが、実際にはニートを採用しない企業はたくさんあります。

ニートを採用しない企業にアプローチするのは時間の無駄なので、転職エージェントにニート経験があっても就職できる会社を紹介してもらい、就職活動した方が効率的です。

採用されない理由を分析してくれる

仮に採用されない事態が続いたときに、採用されない理由を分析してもらい、対策を提案してくれます。ニートからの就職は厳しいですが、採用されない理由はニートだったことではない場合もあります。

たとえば、ニート経験自体ではなく、面接でのビジネスマナーができていない、応募書類から働きたいという意志が感じられないなど、他の理由で採用されないこともあります。

転職エージェントのサポートを受けて理由を分析し、改善した方が効率的です。

無料で利用できる

カウンセリングから、求人の紹介、選考対策、条件交渉までいろいろなサポートをしてくれる転職エージェントですが、サービスはすべて無料で利用できます。成果報酬なども求められないため、貯金や収入が少ないときにはありがたいサービスです。

ちなみに、転職エージェントは採用に成功したときに企業から成果報酬をもらいます。よって、就職が成功しなければエージェントも収益をあげられないので、求職者の就活サポートにコミットしてくれます。

ニートが転職エージェントを利用する3つのデメリット

ニートにはサポートがありがたい転職エージェントですが、利用するにあたってニートならではのデメリットもあります。

学歴が見られがち

ニートの方は職歴がないことが多いので、学歴が評価において大きなウェイトを占めます。よって、高学歴の方ならニート経験が多少あっても就職できる可能性がある一方で、学歴が低いと紹介できる企業がないと言われる可能性もあります。

ただし、転職エージェントによって対応は変わるので、複数のエージェントを利用することによってこのリスクを軽減できます。

自分のペースで就活がしにくい

自分のペースでゆっくり就活したい方にとっては転職エージェントのスピード感にはやりづらさを感じるかも知れません。転職エージェントは就活を成功させなければ収益を上げられないので、早めに就職を成功させようとサポートします

もちろん、スピード感が早いことはゆっくり就活したい方にはデメリットになりますが、早く就職したい方にとってはメリットにもなります。

誤った企業を紹介される可能性がある

転職エージェントを利用することで、誤った企業を紹介される可能性もあります。早期に就職を成功させようとするあまり、転職エージェントが求職者本人の希望とは別に早く内定を獲得できそうな企業を紹介することはよくあります。

ニートの方は職歴がないため、希望の職種だけでなく、就職しやすい他の業界の案件を勧めてくれるのが鬱陶しいと感じることもあるでしょう。

もちろん断ることもできますが、転職エージェントに意思決定を丸投げすると自然とそのような企業に誘導される可能性はあります。転職エージェントのサポートを受けながらも、主体性は忘れないようにしましょう

ニートが一人で就活する際にありがちな困難

転職エージェントの力を借りずに一人で就職活動をする際に、具体的にどのような困難があるのかについて説明します。

自分に合う企業を探せない

まず、自分に合う企業を探すのが難しいです。ハローワークや転職サイトには膨大な企業の求人情報がありますが、その中から自分の希望条件に合致し、ニート経験があっても採用してくれる企業を探すのには手間がかかります。

企業選びで挫折しては元も子もないので、転職エージェントのサポートを受けた方が効率的です。

企業分析が不十分

働きたいと思える求人情報を発見しても、より深くその企業のことを知るのは難しいです。求人に書いている情報は良くも悪くも上辺のことで、職場の雰囲気や実際の労働環境など込み入った情報は得られません。

企業に取材できる転職エージェントに聞いた方が、求人には掲載されていない情報は入手しやすくなります。

転職エージェントを利用して就活を成功させよう

ニートから正社員になるのは、場合によっては可能です。

ただし、一人で就職活動をすると選考対策ができなかったり、モチベーションが保てなかったりと挫折する場合も多いです。近年はニート向けの就職支援サービスも数多く存在するので、利用した方が内定を獲得しやすいです。

一人で就職しようとせずに、本記事で紹介したような転職エージェントを利用して、ぜひ就活を成功させてください。

順位
サービス名
求人数
得意分野・特徴
1位
リクルートエージェント画像の説明文

約20万件
リクルートエージェントは、女性・20代向け求人が多く、サポートが手厚い転職エージェント。
>>>登録はこちら
2位
マイナビエージェント画像の説明文

順次増加中
マイナビエージェントは優良中小企業の求人が多く、第二新卒や20代に強い転職エージェント。
>>>登録はこちら
3位
ビズリーチ画像の説明文

約5万件
ビズリーチは、年収1,000万越えの求人が1/3を占め、豊富なスカウトが届く転職エージェント。
>>>登録はこちら
4位
doda画像の説明文

10万件以上
dodaは求人数が多く、職務経歴書や面接対策などの実践的なサポートがある転職エージェント。
>>>登録はこちら
5位
type転職エージェント画像の説明文

1万件以上
type転職エージェントは、転職者の71%の年収アップを成功させている転職エージェント。
>>>登録はこちら

>>>転職サイトおすすめランキングはこちら

【年代や性別】おすすめ転職サービス

年代20代30代40代以上
性別男性女性
転職回数はじめて2回目3回目以上
現在年収400万円以下400万円600万円700万円1000万円

【47都道府県】おすすめ転職サービス

北海道・東北地方
北海道(札幌) 青森 岩手 宮城(仙台) 秋田 山形 福島

関東地方
東京 神奈川(横浜) 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬

中部地方
愛知(名古屋) 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡

近畿地方
大阪 京都 兵庫(神戸) 奈良 三重 滋賀 和歌山

中国地方
鳥取 島根 岡山 広島 山口

四国地方
徳島 香川 愛媛 高知

九州・沖縄地方
福岡(博多) 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
編集部のおすすめ記事
求人・転職おすすめエージェントの最近更新された記事
フリーター向け転職エージェントおすすめ12選 | 30代以上も転職できる!
【2020年最新】転職サイトおすすめランキング10選 | 1800人の評判・口コミを比較
マイナビ転職の評判 | 1800人の口コミ調査から登録すべき理由を紹介
転職エージェントは複数利用・掛け持ちすべき?併用メリット・デメリット【注意点まとめ】
おすすめ転職サイト | 年代別・女性向け・未経験・ハイクラス・業種別完全まとめ
第二新卒の転職事情 | 失敗・成功を分ける!採用時に重視されるポイント
転職エージェントおすすめランキング!20代・40代・女性向け・比較に役立つ特徴・選び方
ニート・職歴なし・無職の就職支援サイト | 就活の進め方やおすすめ業界 - 30代はどうすべき?
転職サイト「未経験者歓迎」本当にOKか?年齢制限は?転職支援サービス9選
フリーターが中途採用されるためのポイント | おすすめサービス6選と採用される人の共通点