コピー完了

記事TOP

薬剤師の年収はいくら?年代・地域・男女別解説 - 初任給や1000万円以上稼ぐ方法も

最終更新日:
記事の情報は最終更新日時点のものです。
薬剤師の平均年収は540万円程度と、他職業と比較して高い水準です。初任給は月収20~30万円程度で、職種を選んでキャリアを積めば年収1,000万円も目指せます。平均年収を都道府県別・年代別・男女別・職場別などで分類して紹介し、年収1,000万円以上を稼ぐ方法についても解説します。

1位 薬キャリ 2位 リクナビ薬剤師 3位 マイナビ薬剤師
年間2万人が利用し、未経験やブランク有でもOKな案件多数 病院・クリニックへの求人を多く抱え、掲載先の企業を徹底的に調査 平均紹介求人数19件以上!全国各地で面接対応可

>>>平均年収を上げるなら!薬剤師の転職サイトランキングおすすめ比較

薬剤師全体の平均年収「540万円」

薬剤師の平均年収は約540万円です。全職種の平均年収が430万円程度と言われているので、平均と比較すると100万円以上高い年収が期待できるのが薬剤師という職業です。

もちろん勤務する地域・性別・世代・勤務先の業種によってもこの年収は変わるので、厚生労働省が発表している平成29年 賃金構造基本統計調査をもとに、薬剤師の平均年収を詳しく紹介します。

世代別平均年収

薬剤師の世代別の平均年収は次のとおりです。

年収のピークとなるのは40代後半の657万円で、他の職種と比較すると早めにピークを迎えます。50代後半になると562万円となり、同世代の看護師よりも平均年収は低くなります。

20代や30代でも平均年収が高く、昇給スピードも早い一方で、キャリアが評価されづらいので途中から年収があがりにくくなります。

  • 25歳~29歳:430万円
  • 30歳~34歳:522万円
  • 35歳~39歳:605万円
  • 40歳~44歳:656万円
  • 45歳~49歳:657万円
  • 50歳~54歳:642万円
  • 55歳~59歳:562万円

都道府県別の平均年収

一般的には都市部ほど平均年収が高い傾向がありますが、薬剤師はこの限りではありません。

東京や大阪のような都会よりもむしろ奈良や青森、静岡、鹿児島のような薬剤師が不足している地域の方が平均年収は高い傾向があります。 

一番高い奈良県で777万円程度、一番低い三重県で438万円程度と340万程度の差があります。年収をベースに勤務先の都道府県を選ぶ場合は都会での就職ではなく、薬剤師が足りていない田舎の求人に注目するのも良いでしょう。

なお、都道府県別平均年収ランキングのベスト3、ワースト3は次のとおりです。

【平均年収ランキングベスト3】

  • 1位:奈良県 777万円
  • 2位:静岡県 685万円
  • 3位:青森県 671万円

【平均年収ランキングワースト3】

  • 47位:三重県 438万円
  • 46位:宮城県 471万円
  • 45位:石川県 478万円

男女別の平均年収

男性の平均年収は約575万円、女性は526万円となっています。男性と女性の年収に格差があるように見えますが、他の職種では100万円以上の年収格差が発生していることも多いので、相対的に年収格差が低い仕事です。

資格があれば、出産や育児で一時的にキャリアを離脱しても職場復帰、再就職しやすいのが薬剤師として働くメリットです。

薬剤師の平均年収は低い?高い?

薬剤師になるには、医師と同じように6年生の大学に通ったうえで、国家試験に合格しなければなりません。

しかし、医師と比較すると平均年収は低めなので、薬剤師は待遇が悪いと思うかもしれませんが、けっして低くはありません。さまざまな職業の中でも、高年収で働きやすいと言われているのが薬剤師です。

薬剤師の主な職場別平均年収

薬剤師はいろいろな職場で働く可能性があり、職場によって仕事内容も待遇も異なります。職場別の平均年収や仕事内容、待遇について説明します。

勤務先 平均年収
調剤薬局 450万円~550万円程度
ドラッグストア 600万円800万円程度
病院 500万円~550万円程度
製薬会社 800万円1,000万円程度

病院の平均年収

薬剤師が病院で働く場合は、平均年収500万円~550万円程度です。他の薬剤師の職場と比較すると年収は低めに設定されていますし、勤務もハードなことが多いです。

薬の調剤や服用指導に加えて、薬物治療や注射薬、輸液の取り扱いなどの仕事ができます。

ただし、一般的な薬剤師よりも高い知識が求められるので仕事には刺激があります。また、医療現場で直に患者さんと触れ合えるため、地域の医療に貢献している実感が湧きやすい傾向があります。

ドラッグストアの平均年収

ドラッグストアは処方箋薬だけでなく、一般用医薬品、サプリメントも取り扱い、近年はスーパーマーケットのような商品展開をする店舗も増えてきました。そのため、調剤や服用指導以外にもレジ打ちや商品管理など小売業に近い仕事もする場合があります。

ただし調剤薬局や病院と比較すると、高給がもらえる可能性が高く、初任給400万円程度、平均年収600万円800万円程度は期待できます。

調剤薬局の平均年収

調剤薬局の仕事は病院が発行した処方箋を元に患者に処方箋薬を調剤する「調剤業務」、薬の服薬方法を指導する「服薬指導」、患者の処方状況を管理する「薬歴管理」の3つに分けられます。

処方箋薬は一般医薬品よりも効能も副作用も強い傾向があるので、正しく患者に薬を提供、服薬するように指導する正確性が求められます。

平均年収は450万円~550万円ですが中小の薬局が多く、都道府県によって年収事情は大きく異なります。薬剤師の都道府県ごとの年収で説明したとおり、地域によって年収差があります。

製薬会社の平均年収

製薬会社では、医薬品の研究開発や製品の品質管理から、MRや治験コミュニケーターなどさまざまな仕事をする可能性があり、職種によってより細かい仕事内容は異なります。

ただし、一般的な傾向として薬剤師が勤める職場の中でももっとも高給が期待できる職場です。初任給はそれほど高くありませんが、昇給スピードが早く平均年収も高めに設定されています。上場している製薬会社ならば平均年収で800万円~1,100万円程度は狙えます。

新卒薬剤師の初任給

新卒薬剤師の初任給は月収25万円程度です。勤務先によって異なりますが、比較的低い病院や公務員薬剤師で月収20万円程度、高いドラッグストアで月収30万円以上です。

ただし、この値は基本給だけであって、残業や夜勤、休日出勤などによって各種手当が加算される場合もあります。一般的に、薬剤師の初任給は他の仕事よりも高めに設定されています。

薬剤師で年収1,000万円以上目指すには

1つの年収の目標として「年収1,000万円以上」が目標にされることがありますが、薬剤師で年収1,000万円を目指すためにはどうすれば良いのかを説明します。

企業の薬剤師になる

まずは、病院や調剤薬局ではなく、企業の薬剤師になるのが年収1,000万円を目指す簡単な方法です。

上場している製薬会社の中には平均年収1,000万円を超えている企業も少なくありません。薬剤師とは違いますが、製薬会社の営業担当であるMRは製薬会社の中でも年収が高いことで有名な職種です。

また、製薬会社の臨床実験を受託するCRO業界でも外資系企業に勤めてかつモニタリング業務を行うCRAという職種なら年収1,000万円以上を目指せます。

薬剤師として独立する

薬剤師として独立・開業することによっても年収1,000万超えを目指せます。ただし、転職と比較するといくつかのハードルとリスクがあります。

まず、開業のために数百万円から数千万円の資金が必要となります。物件の賃貸料やリフォーム、什器や備品などを用意するのに加えて運転資金も用意しなければならないので、多額の資金が必要となります。また、多額の資金を投入して、どれだけ努力しても失敗するときは失敗します。

特殊なスキルを持った薬剤師でなくても年収1,000万円以上を目指せますが、覚悟が必要です。

派遣薬剤師を目指す

派遣薬剤師とは、派遣会社に登録して派遣社員として仕事をする薬剤師のことです。派遣薬剤師は、派遣会社から指定された調剤薬局やドラッグストアなどで勤務します。

時給も良いと言われており、福利厚生もしっかりしている、かつ勤務時間が柔軟なことから高収入で働きやすいとの声もあります。年収1,000万円以上にはならないかもしれませんが、普段の生活と収入のバランスをお考えの方は視野に入れておきたいポイントです。

より好条件で転職する

より好条件で転職するのも1つの方法です。1つ目の年収1,000万円を超える方法で説明したとおり、企業や職種を選べば年収1,000万円を目指せる求人はたくさんあります。

また、「年収1,000万円までは望まないけど、今すぐに現在よりも良い条件で働きたい」という場合にも転職によって改善できるかもしれません。

薬剤師は人材不足の傾向があるので、上手に人材が不足している地域や職種を見つけて交渉すれば転職による年収アップが期待できます。

年収を上げたいなら使うべき薬剤師転職サービス

薬剤師としての年収をあげたいなら、転職という手段もあります。薬剤師が年収をあげるために使うべき薬剤師専門の転職サービスを7つ紹介します。

薬キャリ

薬キャリ
総求人数 57,000件以上

エムスリーキャリアが運営する薬キャリは、育児休暇の取得や残業なしなど、子供をもつママ薬剤師向けの求人が多数掲載されています。病院や調剤薬局とのつながりが深く、これらの施設への転職に強いです。

▼薬キャリで求人数が多い都道府県
東京 3,700件・神奈川 2,100件・大阪 1,700件・愛知 1,600件・埼玉 1,300件


薬キャリの評判・口コミはこちら

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師
総求人数 47,000件以上

リクナビ薬剤師は、薬局・ドラッグストア・製薬会社・病院などの求人が豊富です。環境や従業員などの情報を事前に調査した求人を毎日30件以上更新しており、土日休み・残業なし・地域・雇用形態などから自分に合った求人を検索可能。もちろん、キャリアアドバイザーがおすすめの転職サイトも紹介してくれます。

▼リクナビ薬剤師で求人数が多い地域
東京 6,000件・神奈川 3,500件・大阪 3,500件・愛知 2,700件・埼玉 2,700件・千葉 2,000件・福岡 2,000件


リクナビ薬剤師の評判・口コミはこちら

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師
総求人数 55,000件以上

マイナビ薬剤師は5万件以上の求人から、平均して19件以上も求人を紹介してもらえるのが特徴です。

全国15か所に拠点があり、東京・大阪名古屋などの大都市圏だけではなく、北は札幌から南は鹿児島まで、各地での転職活動もサポートしてもらえます。地方の高収入案件もあるため、年収アップを目指す方はぜひ登録しましょう。

▼マイナビ薬剤師で求人数が多い地域
東京 7,500件・神奈川 3,500件・大阪 6,200件・愛知 3,400件・兵庫 2,900件・千葉 2,600件


マイナビ薬剤師の評判・口コミはこちら

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ
総求人数 55,000件以上

メディカルリソースが運営するファルマスタッフは派遣薬剤師の紹介実績が業界トップクラス。時給4,000円を超える好条件の求人も多数扱っています。面談を重視しているため、マッチした求人を見つけやすいです。

▼ファルマスタッフで求人が多い地域
東京 8,800件・神奈川 7,500件・大阪 5,000件・愛知 3,000件・千葉 2,600件


ファルマスタッフの評判・口コミはこちら

ジョブデポ薬剤師

ジョブデポ薬剤師
総求人数 36,000件以上

ジョブデポ薬剤師には業界最大級8万件以上の求人件数があり、北海道から沖縄まで日本全国にわたる非公開求人が約80%を占めています。転職が決定した薬剤師に対して最大40万円のお祝い金が進呈されるので、転職希望者の大きなモチベーションとなります。

▼ジョブデポ薬剤師で求人が多い地域
東京 4,800件・大阪 2,800件・愛知 2,000件・神奈川 2,000件・兵庫 1,800件・北海道 1,600件


ジョブデポ薬剤師の評判・口コミはこちら

PHGET(ファゲット)薬剤師

PHGET(ファゲット)薬剤師
総求人数 24,000件以上

ファゲットは、薬剤師専門の転職サイトとして10年以上の実績があり、業界でも2番目に古い老舗のため、情報力や企業との交渉力に優れています。登録後30分以内に折り返しの連絡があるなど対応が早いため、転職を急いでいる人におすすめです。アプリもあるため、いつでも求人情報を確認可能です。

▼ファゲット薬剤師で求人が多い地域
東京 4,400件・神奈川 2,100件・大阪 2,200件・愛知 2,000件・埼玉 1,800件・兵庫 1,700件


ファゲット薬剤師の評判・口コミはこちら

薬剤師転職ドットコム

薬剤師転職ドットコム

薬剤師転職ドットコムは大手薬局の管理薬剤師や製薬会社での開発業務、一般企業での品質管理業務など、薬剤師が活躍できるさまざまな求人を紹介してもらえる業界最大級の転職支援サービスです。多数の非公開求人を扱っており、100万円以上の年収アップを実現した人や、ブランクから職場復帰を果たした人など、さまざまな薬剤師が転職を成功させています。

▼薬剤師転職ドットコムで求人が多い地域
東京 2,500件・神奈川 1,700件・大阪 1,300件・愛知 1,700件・埼玉 1,100件



薬剤師転職ドットコムの評判・口コミはこちら


他の薬剤師向け転職サイトも知りたいという方は次の記事もぜひ参考にしてください。

薬剤師向けの転職サービスを活用して年収アップを

薬剤師の年収についてさまざまな切り口から紹介しました。

医師と比較すれば年収は低いかもしれませんが、平均年収と比較すれば十分に高年収の仕事です。平均年収は500万円程度ですし、職種を選べば年収1,000万円を超えることも夢ではありません。

現在の年収に不満を持っている方は転職サービスを上手に活用すれば今すぐにでも条件の良い職場に転職できる可能性があります。転職サービスを利用して、年収アップを狙ってはいかがでしょうか。

本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
編集部のおすすめ記事
求人・転職情報(年収)の最近更新された記事