コピー完了

記事TOP

ドラッグストアへの転職求人数ランキング - 薬剤師のおすすめエージェント | 仕事内容や実情って?

最終更新日:
ボクシルではドラッグストアへの求人数が多い薬剤師向けの転職サイト・エージェントをランキング形式で紹介!そして、ドラッグストアの平均年収や仕事内容、転職のメリット、デメリットってどうなの?という気になる内容を解説していきます。

1位 薬キャリ 2位 リクナビ薬剤師 3位 マイナビ薬剤師
年間2万人が利用し、未経験やブランク有でもOKな案件多数 病院・クリニックへの求人を多く抱え、掲載先の企業を徹底的に調査 平均紹介求人数19件以上!全国各地で面接対応可

>>>薬剤師の転職サイトランキングおすすめ比較はこちら

ドラッグストアの転職求人数ランキング

ドラッグストアへの転職をお考えなら、求人が多数掲載されている薬剤師向けの転職サイト・エージェントがおすすめです。ドラッグストアへの求人数が多いサービスをランキング形式でまとめました。

求人数をはじめとした数値は2019年7月時点のデータを反映させています。

また、ドラッグストアからの転職をお考えの方は、薬剤師向けの転職サイトランキングもあわせてご覧ください。

1位 ヤクジョブ

■Point1:ドラッグストア求人の圧倒的多さ
ドラッグストアへの転職求人は12,000件以上!「調剤併設」「OTCのみ」などの条件はもちろんのこと、「土日休み」「高収入」「管理薬剤師」などさまざまな条件から探せます。

求人数業界トップの7万件以上の求人数を掲載するヤクジョブ。全国7,000社の医療機関と取引しているため、ドラッグストアからの転職をお考えの方も利用できます。

■Point2:多様な雇用形態を網羅
正社員・アルバイト・契約社員だけでなく、派遣・紹介予定派遣といった雇用形態まで網羅しています。

■Point3:コンサルタントのレベルが高い
コンサルタントのレベルが高く納得するまで相談ができます。求人票からはわからないドラッグストアの雰囲気も把握できるので、ミスマッチを減らせます。

2位 マイナビ薬剤師

■Point1:ドラッグストア求人11,000件以上
マイナビ薬剤師は、5万件以上の求人と19件以上の平均紹介求人数が特徴。ドラッグストアの求人数はヤクジョブに次いで2位の11,000件です。登録時には登録販売者や認定薬剤師などの資格の有無も確認されます。

■Point2:転職活動の不安・悩みを相談可
マイナビ薬剤師は専任のキャリアコンサルタントに、転職活動の不安・悩みを相談できます。履歴書の書き方もアドバイスしてくれるため、転職が初めての方も安心して利用できます。

■Point3:全国各地に拠点あり
15か所に拠点があり各地で転職活動をサポート。東京や大阪、名古屋などの大都市圏だけでなく、北は札幌から南は鹿児島まで全国に拠点があります。地方の高収入案件も探せるので、地方のドラッグストアで働こうと思っている方にもおすすめです。

マイナビ薬剤師の評判・口コミ・特徴はこちらの記事で紹介しています。

3位 ファルマスタッフ

■Point1:ドラッグストア求人7,000件以上
ファルマスタッフにはドラッグストア求人が7,000件以上されています。求人の検索やサイトが使いやすいです。

■Point2:派遣薬剤師の転職に強み
ファルマスタッフは、派遣薬剤師の紹介実績が業界トップクラスの転職エージェントです。時給4,000円や年収750万円などハイクラス向けの求人が豊富です。

■Point3:80人の専任コンサルタントがサポート
19年の転職支援実績を持ち、全国で80人以上の専任コンサルタントが転職をサポートしてくれます。面談を重視しているため、自分にマッチした求人を見つけやすいのが特徴です。

ファルマスタッフの評判・口コミなどの特徴はこちら

4位 ジョブデポ薬剤師

■Point1:ドラッグストア求人数7,000件以上
ジョブデポ薬剤師には、ドラッグストアへの求人が7,000件以上掲載されています。エリアごとやフリーワードなどでも探せるため、希望に合った求人を見つけられます。

■Point2:非公開求人が全体の約80%
ジョブデポ薬剤師には非公開求人を合わせると8万件以上の求人があり、求人数は業界最大級です。非公開求人が約80%を占めており、他の薬剤師向けの転職エージェントでは得られない貴重な情報をチェックできます。

■Point3:お祝い金最大40万円
ジョブデポ薬剤師経由で転職が決定した薬剤師には、最大40万円のお祝い金が支払われます。転職活動には費用もかかりますし、転職成功へのモチベーションも高まるでしょう。

ジョブデポ薬剤師の評判・口コミ・利用の流れなどの詳細はこちら

5位 メディプラ薬剤師転職

■Point1:ドラッグストア求人6,400件以上

メディプラ薬剤師転職には、ドラッグストア求人が6,400件以上掲載されています。全体の求人も30,000件以上と、他の職場への転職をお考えの方も利用できます。

■Point2:転職成功事例を掲載
ドラッグストアだけでなく、病院や製薬会社などへ転職を成功させた人の体験談を掲載しています。初任給の相場やその職場を取り巻く社会環境など、基本的なデータも記載されているので、転職が不安な方でも安心です。

■Point3:キャリアアドバイザーの情報も掲載
メディプラ薬剤師転職は、薬剤師のキャリアアドバイザーの情報を掲載しています。顔写真付きなので、相手がどんな方なのかを事前に知っておきたい人にはおすすめです。

薬剤師の転職に強い転職サイトのおすすめ

ドラッグストアの求人もあり、薬剤師の転職に強いおすすめのサイト・エージェントを紹介します。薬剤師の転職に使われる定番サイトを集めたので、登録しておいて損はないでしょう。

薬キャリ

■Point1:女性薬剤師向け求人に強み
薬キャリは、子供をもつ女性薬剤師向けの求人が豊富な転職エージェントです。育児休暇の取得や残業なしといった具体的な項目に絞って検索できます。

■Point2:年間2万人以上の利用者数!
薬キャリは年間2万人以上の利用者を誇る薬剤師向けの転職サイトです。総求人数は57,000件以上、ドラッグストアへの転職求人に限定しても3,000件以上もあります。

■Point3:履歴書や職務経歴書の添削
履歴書や職務経歴書の添削、面接のアドバイスなどのサポートを受けられます。転職に不安な方は相談すれば安心して転職できます。

薬キャリの評判・口コミ・利用の流れなどの詳細はこちら

ファーマキャリア

■Point1:オーダーメイドな求人提案
ファーマキャリアは25,000件以上ある求人の中から、該当のエリアで最も条件が良く、希望の勤務先にマッチした求人を提案してくれます。

■Point1:コンサルタントの質に強み
大手人材紹介会社で売り上げトップを誇っていた人材がコンサルタントであり、教育に時間をかけているためヒアリング力と交渉力に自信を持っています。

■Point1:一人に対するサポート時間を増やす
一人のコンサルタントが担当する求職者を限定することで、一人ひとりのサポートにかける時間を増やしています。

リクナビ薬剤師

■Point1:求人数47,000件以上
リクナビ薬剤師は薬局・ドラッグストア・製薬会社・病院など、求人の種類が豊富な転職サイトです。土日休み・残業なし・地域・雇用形態といった条件から自分に合った求人を検索できます。コンサルタントからも求人を紹介してもらうことも可能です。

■Point2:勤務先の情報を事前に徹底調査
環境や従業員といった勤務先の情報を事前に入手できるので、転職にかかる不安を軽減できます。ミスマッチを減らせるので効率的に転職へ臨めます。

■Point3:たった60秒でカンタン登録
会員登録はたった60秒で完了します。最短3日で転職を決められるため、素早く転職したい方に最適の転職サイトです。丁寧なサポートも受けられるのでじっくり検討したい方にもおすすめできます。

リクナビ薬剤師の登録・ログイン・利用方法や口コミ・評判はこちら

薬剤師転職ドットコム

■Point1:業界最大級の転職エージェント
薬剤師転職ドットコムは、大手薬局の管理薬剤師や製薬会社での開発業務、一般企業での品質管理業務など、さまざまな求人を紹介してもらえる業界最大級の転職エージェントです。

■Point2:多様な属性にマッチできる非公開求人
年収を100万円以上アップさせた方や、ブランクから職場復帰した方などさまざまな転職者がいます。多数の非公開求人を保有しているため、多くの方に適した求人を紹介してもらえます。

■Point3:ドラッグストア求人も豊富
ドラッグストア求人数は500件程度と、他のサービスと比較すると少なく感じるかもしれません。

薬剤師転職ドットコムの特徴や評判はこちらの記事で解説しています。

ファゲット薬剤師(PHGET)

■Point1:10年以上の実績
PHGETは10年以上運営されている薬剤師の転職サービスです。ドラッグストアへの求人数は1,500件程度ですが、長年のノウハウもあって、所有している情報の質や企業との交渉力が秀でています。

■Point2:丁寧な面談で求人を紹介
コンサルタントが丁寧な面談でじっくりと話を聞いてくれると評判です。一方的に求人を紹介されるのではなく、自分にマッチした求人を厳選して紹介してくれます。

■Point3:登録後の連絡が早い
登録後30分以内に折り返しの連絡があるため、転職を急いでいる方におすすめです。スマートフォンのアプリも利用できるので、ちょっとした空いた時間にも求人を探せます。

ファゲット薬剤師の評判・口コミ・利用の流れなどの詳細はこちら

アプロ・ドットコム

■Point1:総求人数70,000件以上
創業20年のアプロ・ドットコムは、総求人数70,000件以上と業界トップクラスの求人数を誇ります。どの雇用形態や勤務先でも多くの求人があるので、さまざまな転職先を模索している方におすすめです。

■Point2:無料ガイドブックも
履歴書・職務経歴書の書き方、面接官が見ているポイント、退職トラブルに巻き込まれないためのルールなどがまとまった、無料ガイドブックももらえます。薬剤師の転職に役立つこと間違いなしです。

■Point3:単発求人を探せるサービスも
1日だけ勤務可能な単発の仕事を探せるサービスもリリースしました。スキマ時間に稼ぎたい方におすすめです。

ドラッグストアの求人を探せる総合型転職サービスTOP3

ドラッグストア勤務の求人を探せる、リクナビNEXTやdodaなどの大手転職サイトを6つ紹介します。

求人数は薬剤師向けの転職サイトと比較すると求人掲載数は少ないですが、併用すると転職履歴書の書き方や面接対策など、転職活動の選考対策に役立つ内容を教えてもらえます。

1位:doda(デューダ)

■Point1:dodaにもドラッグストア求人が
10万件以上の求人数を掲載する大手求人サイト「doda」にも、少数ですがドラッグストア求人が掲載されています。

■Point2:さまざまな条件から求人からマッチング
「完全週休二日制」「年収500万円以上」「残業時間20時間未満」など細かな条件に適した求人を検索できます。

■Point3:自分のペースで転職活動ができる
転職サイトだけではなく、転職エージェントも利用できます。調査したいだけなら転職サイトを、転職意欲が高まったときに転職エージェントを使うなど、自分のペースに合わせて転職活動を進められます。

doda(デューダ)の転職サービス一覧や、口コミ・評判、利用するメリット・デメリットはこちら

2位:リクナビNEXT(リクナビネクスト)

■Point1:転職者の約8割が利用
リクナビNEXTは、転職者の約8割が利用する転職サイトです。利用者の多い転職サイトは企業からの注目度が高いため、他の転職サイトより求人が掲載されやすいと考えられます。

■Point2:ドラッグストア求人も多数
リクナビNEXTにもドラッグストア求人が多数掲載されています。自身に合うものがないか探してみましょう。

■Point3:会員登録で便利なサービス
リクナビNEXTに登録すれば条件で指定された求人をメールで確認できたり、職務経歴書をはじめとしたデータを保存したりできます。他の転職者の様子も把握できるのでどのような求人が人気かわかります。

リクナビNEXTの評判や口コミ、登録・ログインの利用の流れはこちら

3位:indeed

■Point1:ドラッグストア求人多数掲載
世界No.1求人サイトと呼ばれるindeedでも、ドラッグストアの求人が探せます。

■Point2:検索しやすいUI
シンプルで使いやすく、年収・雇用形態・職種などさまざまな切り口から求人をを探せます。

■Point3:メールで新着求人の通知も
登録すれば、メールで新着求人情報を受け取れます。


ドラッグストア転職の実情

ドラッグストアは業務内容が多く拘束時間も長めですが、給料は高めに設定されるのが特徴です。ドラッグストアへの転職をお考えの方に向けて、仕事内容を詳しく解説していきます。

ドラッグストアの仕事内容

調剤薬局は処方箋薬の調剤や服薬指導が主な仕事であるのに対し、ドラッグストアは一般医薬品の販売も担当します。状況によっては薬剤師の仕事以外に、商品販売や品出し、レジ打ちをこなす場合もあります。

ドラッグストア勤務の年収は高い?

ドラッグストアは遅い時間まで営業していることが多く、労働時間も長くなりがちです。仕事が深夜におよぶことや、残業が多いケースを考えるとドラッグストアの給料が高いのも当然だと考えられます。

>>>ドラッグストア転職に使える薬剤師向けの転職サイト・エージェントはこちら

ドラッグストア転職の4つのメリット

ドラッグストアに転職するメリットは、調剤薬局とは異なり営利目的で運営されているため、特有の知識を吸収できる点やキャリアアップにもつながることなどが挙げられます。

それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

平均年収が高い

ドラッグストアは、調剤薬局と比較して平均150万円程度高いと言われています。収入を増やすために転職する方は、ドラッグストアへの転職がおすすめです。

薬剤師の年収についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

一般医薬品の知識が定着する

処方薬だけでなく市販薬に関する知識も身につけられます。処方箋と市販薬にはそれぞれメリット・デメリットがあり、知識をつけると患者さんにより適切な薬を選べるようになります。

接客スキルの習得

利用者が比較的多いため接客スキルを身につけられます。コミュニケーションに関連したスキルはどの職場でも活かせます。

コミュニケーション能力は、薬剤師の転職面接時には良いアピールポイントになるため、あって損しない能力だと言えます。

能力でキャリアアップ

ドラッグストアで身につけた一般医薬品の知識やコミュニケーション能力を活かせば、キャリアアップを狙えます。

現状に満足していない方は、技量を高める機会としてドラッグストアに転職するのも良いでしょう。

ドラッグストア転職の3つのデメリット

ドラッグストアに転職するデメリットは、営利目的である点や接客業が加わる点を踏まえると、次のような点が考えられます。

労働時間が長い

営業時間が長く仕事量も多いため、労働時間も長くなる傾向にあります。ただし勤務するドラッグストアによって異なるので、事前に確認しておけば問題はないでしょう。

医療用医薬品の知識が身につきにくい

調剤薬局を併設していないドラッグストアでは、医療用医薬品の知識を身につけづらいと言えます。調剤薬局で知識を増やしたい場合は、ドラッグストア併設の求人を探すか、調剤薬局に務めるのが手っ取り早いでしょう。

接客対応が必要

調剤薬局とは異なり接客を求められることが多々あります。接客が苦手な方はドラッグストア以外の店舗や、接客が少ない店舗を選びましょう。

ドラッグストア転職に強いサイトを選ぼう

ドラッグストアは調剤薬局と比較すると勤務時間が長かったり、仕事量が多くなったりする傾向がありますが、その分だけ年収は高くいろいろなスキルを身につけられます。

プライベートの時間をしっかり確保したいゆっくりと働きたい方には大変かもしれません。しかし稼ぎたい・スキルアップしたい薬剤師の方にとっては良い職場だと言えます。

拠点やサポート、求人の提案などの特徴を加味すると、これらのサービスに登録した方が、転職活動はスムーズに進むでしょう。

サービス名
求人数
得意分野・特徴
1位
ファルマスタッフファルマスタッフ

55,000件以上
派遣薬剤師の転職に強みを持ち、調剤薬局への求人数も45,000件以上。転職相談会も実施。
>登録はこちら
>評判・口コミはこちら
2位
薬キャリ薬キャリ

57,000件以上
年間2万人が利用し、未経験やブランクがあっても大丈夫な求人を多く取り揃えています。面談当日中に10件の求人紹介も。
>登録はこちら
>評判・口コミはこちら
3位
リクナビ薬剤師リクナビ薬剤師

47,000件以上
病院・クリニックへの求人を多く抱え、勤務先の情報を徹底的に調べてくれる転職エージェント。
>登録はこちら
>評判・口コミはこちら
4位
マイナビ薬剤師マイナビ薬剤師

55,000件以上
平均紹介求人数も19件以上であり、求人数もかなり豊富。全国各地に拠点があるため、対面での面談をやりやすい。
>登録はこちら
>評判・口コミはこちら
5位
薬剤師転職ドットコム薬剤師転職ドットコム

17,000件以上
累計10,000人以上の転職サポート実績あり。派遣求人も検索可能。
>登録はこちら
>評判・口コミはこちら
本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
編集部のおすすめ記事
求人・転職おすすめエージェント(業界・職種別)の最近更新された記事
看護師向け転職サイト・エージェントおすすめ9選比較 | 選び方のポイント
高収入の転職を狙えるエージェント・サイト13選 | 稼げる業界・職種ランキングも
IT・Web業界に強い転職エージェントおすすめ10選|評判・口コミの比較
医師の転職サイトランキング | 失敗しないために必要な準備とは
IT業界転職サイトのおすすめ比較10選 | 未経験・エンジニア向け求人も
外資系企業の転職に強いエージェント比較13選 | 選び方、働くメリット・デメリット
アパレル・ファッション業界の転職・求人サイトおすすめ8選
公認会計士向け転職サイト・エージェントおすすめ7選 | 財務経理求人で失敗しない3つのポイント
Googleへの転職を成功させる方法 | 採用情報と口コミ評判からわかる企業の特徴
派遣薬剤師の時給相場は2300円以上?福利厚生の有無は - 正社員より年収が高いことも!