コピー完了

記事TOP

大規模オンライン展示会「BOXIL EXPO 2020」セッションテーマ公開 - Sansan、セールスフォース、サイトビジットら注目企業が出展

最終更新日:
公開日:
スマートキャンプが主催、6月11日、12日に開催するオンライン展示会「BOXIL EXPO 2020」に ついて、一般来場者の無料エントリー受付を開始しました。あわせてセッション概要も公開。Sansan、セールスフォース・ドットコム、サイトビジットなど注目企業が出展します。

新時代のオンライン展示会を開催

SaaS比較サイト「BOXIL(ボクシル)」および弊メディア「ボクシルマガジン」を運営するスマートキャンプは、2020年6月11日、12日に大規模オンライン展示会「BOXIL EXPO 2020 営業展マーケティング展」を開催します。これに伴い、一般来場者の無料エントリー、セッション申し込み受付を5月13日に開始。あわせて、セッションテーマと出展企業を公開しました。

無料エントリーはこちら

BOXIL EXPO 2020 営業・マーケティング展は、オンラインとオフラインのマーケティングノウハウを融合し、より最適なサービスとの出会いを実現する新しい時代のイベントです。すべてオンラインで行うため自宅などから参加いただけます。

コンセプトは「サービスに出会う カイゼンに向き合う」。業務効率化やテレワークの導入、売上拡大などを実現する「サービス」に出会い、「カイゼン」に向き合う場として、商談マッチング、セールスピッチ、サービス説明セミナーを提供します。

注目企業が目白押し!セッション概要

6月11日のオープニングセッションならびに基調講演では、株式会社マネーフォワード代表取締役社長CEOの辻庸介氏、株式会社プロノバ代表取締役社長の岡島悦子氏、そしてDNX Ventures Managing Directorの倉林陽氏を迎え、Withコロナだからこそ実現できる組織づくりと企業戦略についてトークを行います。

翌6月12日は、株式会社キャスター代表取締役の中川祥太氏、一般社団法人at Will Work 代表理事の藤本あゆみ氏、そしてkipples代表の日比谷尚武氏を迎え、「組織の生産性を高めるテレワークを実現するため」をテーマにトークを行います。

ほか、開催予定のセッションは次のとおり。※5月14日時点。順次追加予定

  • オンライン時代に突入!生き残るために必要な新しい営業組織づくり
  • Withコロナ×営業にSaaSが必要なワケ 流行りのSaaSに聞いてみた
  • Withコロナにおいて求められるDXとデジタルマーケのポイントとは
  • 事例で学ぶ!企業のマーケティング課題をSaaSで解決する秘訣

あわせてオンラインでマッチングやセミナー、セールスピッチも設け、SaaS含めた多数のサービスや自社の課題を解決したいビジネスパーソン同士が出会い、カイゼンできる場となることも⽬指します。

セッション申し込みはこちら

来場者特典あり

来場者には、2020年末に発売予定の書籍『営業解体新書』の分析データを先行無料ダウンロードできる特典を用意しています。

著者は、コンサルティングファームにて戦略プロジェクトから業務、ITまで幅広く約50社の支援経験を持つ中谷真史氏(Sales Science Lab.代表)と、NTT東日本にて2,000人中トップ0.1%が入賞する社長表彰受賞後、30社以上の営業代行と営業戦略を同時支援経験を持つ釣田翔氏。ITセールス500名以上を対象に調査を実施し、日本の営業パーソンの暗黙知を解明する分析データと傾向をまとめた注目の一冊を、いち早くご覧いただけます。

イベントへのエントリーはBOXIL EXPO 2020申込フォームから。

BOXIL EXPO 2020開催概要

開催日時 2020年6月11日(木)12日(金)11:40〜17:00
開催場所 オンライン(公式EventHub上)
参加条件 無料・事前申込制
定員 2,500名

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
ニュースの最近更新された記事