{{ message }}
Article square balloon green
2016-10-16

タイムカード廃止!タイムカードより便利な勤怠管理アプリ・ソフト15選 | 無料あり

タイムカード&打刻機での勤怠管理はもう終わりに!従来の紙のタイムカードと打刻機での出退勤管理は、「代理打刻」や「押し忘れ」があったり、締め作業が大変だったりと、従業員にも管理者にも負担が大きくなりがちでした。そんなタイムカードの悩みは、自社
Large

タイムカード&打刻機での勤怠管理はもう終わりに!

従来の紙のタイムカードと打刻機での出退勤管理は、「代理打刻」や「押し忘れ」があったり、締め作業が大変だったりと、従業員にも管理者にも負担が大きくなりがちでした。そんなタイムカードの悩みは、自社に合ったクラウドの勤怠管理システムを導入すれば、一気に解決します。様々な勤務体系の社員・スタッフを抱えていても正確に管理ができ、一部のソフトでは「指静脈」や「顔写真」がタイムカードの代わりになるので、打刻の不正を防ぐことにも繋がります。今回はそんなオススメの勤怠管理アプリ・ソフトをピックアップしました。

タイムカードより便利な勤怠管理アプリ・ソフト11選!

ジョブカン勤怠管理

ジョブカン勤怠管理

ジョブカン勤怠管理は元々、サービス運営会社のDonutsが自社の勤怠管理集計作業の問題を、解決するために生まれたものが原型になります。二年間に渡る自社運用から豊富なノウハウが蓄積されており、よりユーザー視点に近い実践的な機能で構成されています。

ジョブカンの打刻方法として特徴的なのが、指静脈打刻です。認証率は99.99%と驚愕の数値です。紙のタイムカードと違い、不正は絶対に起こらないと断言出来るのではないでしょうか。

follow スマート タッチ

follow スマート タッチは、NTTコムウェアが提供するクラウド型勤怠管理サービスです。シフト作成、休暇管理の機能もついて月々200円という価格設定はとても魅力的です。勤怠システムの導入で壁となるのは、いわゆる「高額な専用打刻機」ですが、「follow スマート タッチ」ならばこれも不要です。お手持ちのPCやタブレットを打刻用端末にすれば、導入費用は掛かりません。

申込みから最短1日でスタートできることも魅力です。初期設定は極めて簡単で、例えば「就業制度」の設定は、ナビに従いいくつかの質問に答えるだけです。管理者を悩ませる面倒な月締めの集計作業もボタン1つで完了します。

勤労の獅子

勤労の獅子は、顧客専任のプロフェッショナルSEが直接ヒアリングを行い、顧客に代わってシステムの設定を行うだけでなく、よりよい運用提案をします。過去管理で失敗した、うまく行かなかったなど、初期費用がかかってでも導入を成功させたい企業にオススメです。また、勤怠運用を極限まで自動化できるような基本機能に加え、多彩なオプション機能があります。そのなかから、顧客のニーズに合わせた必要なオプション機能を提案してくれます。お客様ごとに専任のプロフェッショナルSEが担当するので、貴社独自の運用や仕様変更にもスムーズに対応可能です。

OBCの勤怠管理サービス

OBCの勤怠管理サービスは、「勘定奉行」で有名なOBCが提供するクラウド型勤怠管理システムです。「業務の効率化」・「従業員が使える仕組み」・「リスクマネジメントの実現」・「多様な働き方への対応」・「環境変化への対応」の5つの要素を押さえており、昨今話題の働き方改革にもピタリと当てはまるシステムになっています。

jinjer勤怠管理

jinjer勤怠管理

jinjer勤怠管理は、打刻漏れの対応が面倒、月末の集計作業が大変などの悩みをお持ちの方におすすめです。出退勤管理に関する基本機能はもちろんですが、業務効率の向上に繋がる機能が盛り沢山です。さらに特徴的な機能として、業界初のAIによるエンゲージメントアラート機能が付いている点が挙げられます。

ジンジャーにはカメラの付いている端末から出勤時に打刻をすると、笑顔を採点してくれるなどユニークな機能が付いています。紙のタイムカードでは成し得ない機能ですね。

KING OF TIME(キングオブタイム)

kingoftime

・クラウド型勤怠管理シェアNO.1
・高機能な勤怠、シフト管理
・ニーズによって選べる多彩なタイムレコード

KING OF TIMEでは、スケジュールパターンを作成し、それを各従業員に割り当てるだけでシフト管理が可能になります。

もちろん日毎に適正なスケジュールパターンを割りつけることができ、それを細かく微調整することも可能です。時間帯ごとに必要な適正な人数を、予定と実績から比較して算出することもできます。

AKASHI

AKASHI

AKASHIは、ソニーネットワークコミュニケーションズ(前So-net)が提供する新しい勤怠管理サービスで、同社が10年以上前から提供してきたクラウド型勤怠管理サービス「Internet Time Recorder」の中からユーザーの貴重な意見を反映させたものとなっています。

スマホ・パソコン・ICカードがタイムカードになり、時間場所を問わず、あらゆるシュチュエーションに対応しています。カスタマイズ性も高いため管理者側も扱いやすく、「画面や操作が分かりづらい」といったこれまでの不満を解消した、導入・利用がとても簡単な勤怠管理システムです。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
AKASHIの資料を請求する

CLOUZA(クラウザ)

CLOUZAは、初期費用・基本費用無料で月額200円〜利用できる勤怠管理システムです。シンプルなUIデザインにこだわっており、「打刻」「確認」「出力」3ステップで操作をすることが可能です。また、全ての機能を最初の30日間は無料で利用することが出来るため、実際にどこが使いやすい・自社に合うのかといったことをノーリスクで確認出来ますね。登録するシフトパターンも99種類まであるので、様々な業種・業界に対応しています。

入力画面は紙のタイムカードが並んでいるように、従業員の名前が表示されおり、その中から自分の名前を押すだけで打刻は完了です!

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
CLOUZAの資料を請求する

バイバイタイムカード

バイバイタイムカードは、様々な打刻方法とユーザーごとの柔軟なカスタマイズが可能です。QRコードを使ったiPadでの打刻やバーコード、ICカード、スマートフォンなど様々な打刻方法を搭載し、ユーザーの要望に合わせた最適な組み合わせで利用することができます。また、シフト登録や労務管理の補助、振替休日精算など柔軟なシステムを提供しています。

ユーザーの作業効率向上を最優先としているシステムであり、平均レスポンスタイムは0.02秒と安定して利用することができます。

e-就業ASP

e-就業ASPは、高ストレスからの労務環境改善、過労死・労災の未然予防などをを防ぎ、健康経営を支えるために労働時間を適性に把握・記録することを実現した勤怠管理ツールです。

ICカード、タイムレコーダ、携帯電話、スマートフォン・タブレット・Web打刻など豊富な打刻機能を備えているので、100種類以上の勤務パターンに対応する設定と組みわせれば複雑な勤務体系でも自社に合った勤怠管理をすることが可能です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
e-就業ASPの資料を請求する

ビジネスgoo

ビジネスgooはPC・携帯電話・スマートフォンで利用できる簡単かつ高セキュリティのグループウェアです。シフト管理では、出社時刻と退社時刻を記録することで就業時間や残業時間の合計を出力することができます。タイムカードを一括管理することができるので、煩雑な月末の集計作業から解放されます。従業員はビジネスgoo上で簡単に出勤情報の登録ができ、集計結果の印刷やファイルでのエクスポートを行うことができます。また、タイムテーブルを複数登録することができるので、様々な働き方に適した利用が可能です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
無料資料DLはこちらから

各種勤怠管理システムの一括資料請求

ボクシルで紹介している各種勤怠管理システムのサービス資料を一括で見たいという方は下記のリンクからどうぞ!

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
勤怠管理システムの資料一括DLはこちら

おすすめの勤怠管理アプリ・ソフトの比較

ボクシルでは、勤怠管理アプリ・ソフトをまとめて比較することもできます。
とりわけ人気の高いボクシルおすすめの4つの勤怠管理アプリ・ソフトについてご紹介します。


おすすめの勤怠管理アプリ・ソフトの比較

勤怠管理アプリ・ソフトの選び方

勤怠管理アプリ・ソフトを選ぶ際のポイントとして、
①自社に適した打刻方法があるか
②サポート体制はしっかりしているか
③他サービスとの連携はできるか
といったポイントが挙げられます。

下記の勤怠管理アプリ・ソフトの選び方ガイドでは、選ぶ際のポイントだけでなく、勤怠管理アプリ・ソフトを導入するメリットやデメリットなどといった情報を掲載しています。
是非ご覧ください。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
勤怠管理アプリ・ソフトの選び方ガイドの無料DLはこちら

その他の勤怠管理アプリ・ソフト4選

Hachikin(ハチキン)

ハチキン

Hachikinは勤怠管理・経費精算の機能を無料で利用することができます。Hachikinの勤怠管理は、出勤・退勤の時刻を入力するだけのタイムカード的な使い方から、様々なプロジェクトに携わるような場合の複雑な実績入力までサポートしてくれます。

中小企業の業務支援に特化したサービスで、今後も随時機能の追加が予定されているので要注目です。

ちゃっかり勤太くん

ちゃっかり

ちゃっかり勤太くんは、簡単便利なインターネットタイムレコーダー(クラウド勤怠管理システム)です。指静脈認証、手のひら認証といった生体認証、FeliCaや、Mifareで打刻するICカード認証等、打刻方法が実に多彩なのが特徴的なポイントです。位置情報GPS打刻にも対応しています。

スケジュール管理や工数管理といったグループウェア機能も搭載しており実に多機能なサービスと言えるでしょう。

IEYASU(イエヤス)

IEYASUscreenshot

IEYASUは、1000社以上のサポート経験により培った人事・労務の専門ノウハウが詰まった勤怠管理システムです。出退勤データを出力して様々な分析が行えるよう、Excelの分析レポートを豊富にそろえています。完全に無料で利用できるところも大きな魅力の一つです。これだけの機能が備わっている無料の勤怠管理のシステムはなかなかありません。

タイムカードとしてSuicaなどのICカードをかざすだけで打刻でき、アンドロイド端末がタイムレコーダー代わりになります。

ネクストICカード

ネクストICカードはなんと初期費用無料かつ、1人から利用することが出来る勤怠管理システムなので、スタートアップや少人数で経営している企業にオススメです。また、入力が面倒くさいという理由から、導入ハードルになりがちな「勤務体系の登録」や「社員登録」を専任のコンサルタントがサポートしてくれます。

残念ながらスマホには未対応ですが、普段使っている交通系ICカードがタイムカード代わりになるので、シンプルなので使い勝手はむしろ良いかもしれません。

タイムカード廃止!タイムカードより便利な勤怠管理アプリ・ソフト15選のまとめ

人員が増え雇用形態が複雑になると、従来のタイムカード&打刻機やエクセルで勤怠管理をすること無理が生じてしまうのは致し方ありません。今回紹介したサービスたちは、仮に導入時や運用に際してコストが生じても、それまで発生していた人的コストや余分にかかっていた処理の時間を大幅に削減してくれます。

以下の記事ではより広くクラウド型勤怠管理のシステムを集めて紹介しています。ぜひあわせてご覧ください。

クラウド勤怠管理システム比較44選|初心者向け解説付|無料あり | ボクシルマガジン
勤怠管理システムの特徴・機能・価格を徹底分析!計44サービスをカテゴリー別にまとめました。導入が初めての方に向けて...

勤怠管理アプリ・ソフトの機能比較表

指紋・指静脈打刻機能がある勤怠管理アプリ・ソフトが増えてきていますが、中でもやはりジョブカン勤怠管理がとても優れています。

WEB打刻機能 携帯電話打刻機能 交通系ICカード打刻機能 指紋・指静脈打刻機能 アプリ対応
ジョブカン勤怠管理
CLOUZA × ×
AKASHI × ×
jinjer勤怠管理 × ×
バイバイタイムカード
e-就業ASP ×
Hachikin - - - -
KING OF TIME
ちゃっかり勤太くん -
IEYASU × × ×
バイバイタイムカード
ネクストICカード - × × ○(Android)

勤怠管理アプリ・ソフトの価格比較表

機能と価格を合わせて判断すると、ジョブカン勤怠管理だけでなく、CLOUZAAKASHIもおすすめです。

初期費用 利用料 月額/ユーザー 無料お試し期間 無料プラン
ジョブカン勤怠管理 0円 0円 200円
CLOUZA 0円 0円 200円
AKASHI 0円 - 200円 ×
jinjer勤怠管理 0円 年額24,000円 200円 ×
バイバイタイムカード 20,000円 月額30,000円 200円 × ×
e-就業ASP 75,000円~ 25,000円~ 280円~ ×
Hachikin - 月額3,800円~ -
KING OF TIME 0円 300円 300円 ×
ちゃっかり勤太くん 1,296円(1人あたり) 216円または324円(税込) ×
IEYASU 0円 0円 0円 ×
バイバイタイムカード 20,000円 30,000円 200円 × ×
ネクストICカード 0円 月額10,000円 200円 × ×

ボクシルとは

ボクシルでは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのか分からない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのか分からない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

また、マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得することができます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article whitepaper bgS3 0
勤怠管理システム
選び方ガイド
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
新着情報やお得な情報をメールでお届けします!
{{ message }}
ご登録ありがとうございました!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
あなたにオススメの記事
編集部からのオススメ