Article square balloon green

ASP型サイト内検索サービスでコンバージョンUP!相場価格の半額で利用可能?

ASP型のサイト内検索サービス活用でコンバージョンがこんなに変わる?しかしそのASP型サイト内検索サービスは値段が高く、導入をためらっていませんか?相場の半額程度で利用可能な2サービスを紹介していきます。
サイト制作サイト内検索
Large

意外と高いサイト内検索サービス

ECサイトを立ち上げ、商品も徐々に充実した頃にコンバージョンを高めるためにも検討するのが「サイト内検索」だと思います。

商品数が数百~数千ともなるとカテゴリ別に検索しても、目的の商品までたどり着くのは骨が折れる作業です。

これが原因でページを離脱してしまうユーザが非常に多く、ECサイトからすれば有料顧客を取り逃がしていることになりますね。

そこでサイト内検索機能を導入することにより、ユーザーは目的の商品まで一発でいけるため離脱を防ぎ購入につなげることができます。

しかし、サイト内検索ツールって以外高いんです。。

各サービス平均で月額30,000円程度コストがかかるので、いくらコンバージョン向上のためとはいえ30,000円はやはり痛いですね。
かといって自身で開発するスキルもない。

そこで今回は月額利用料9,450円~利用できるASP型のサイト内検索ツールを2つピックアップしてみました。
平均の半額以下で利用でき、しかも頼れる機能付きなのでおすすめです。

1.PinPoin Finder

5つの特徴

  1. 自社開発検索エンジンで、カタカナの表記揺れを吸収
  2. スマートフォンサイトに最適化
  3. サムネイル機能で検索結果の視認性がUP
  4. キーワードランキングを表示
  5. 検索ページの優先表示が可能

解説

PinPoint Finderで最も注目したい機能がカタカナ異表記の同一視です。
たとえば「ウイスキー」「ウィスキィ」や「ホチキス」「ホッチキス」などのように、意味としては同じでも異なった表記が出来るカタカナが多く存在します。

どちらが正しいということもなく、ユーザーは各々が普段使い慣れている方の語句で検索するため、万が一商品名を「ウイスキー」と登録していてユーザーが「ウィスキィ」と検索すると商品にたどり着くこともできません。

そのためカタカナの表記揺れを吸収し検索漏れをなくしてくれるこの機能はかなり注目なのです。

通常PCサイトに設置されたサイト内検索をスマートフォンで表示すると、必要以上に小さくなり利用しづらいという難点がありましたが。

多少のデザイン変更とタグの追加によりスマートフォンに最適化したサイト内検索が設置可能です。
検索結果画面では通常テキストのみの表示となりますが、PinPoint Finderでは各ページのサムネイルを表示することが出来るので、ページの雰囲気を感じ取ることができます。

検索されたキーワードデータはランキングに反映され、検索結果ページの上部に表示させることが可能。
さらに検索されたキーワードに対して指定したページをランキング1位に表示させることが出来るのでマーケティングにも有効です。

【料金体系(月額)】
~1,000ページ :16,000円
~2,000ページ :22,000円
~5,000ページ :30,000円
~10,000ページ:40,000円
初 期 費 用 :月額費用と同額

PinPoint Finder
http://www.pinpointfinder.jp/

2.Accela Bizserch ASP

5つの特徴

  1. 検索結果をカスタマイズできる
  2. 検索結果から属性を選択できる
  3. コンテンツの新しさよりもキーワードを重視
  4. PRリンクの設置ができる
  5. サジェスト機能で候補を表示

解説

サイト内検索の検索結果でユーザーは、4ページ目移行はほとんど見ないという結果が出ています。
さらにランキング3位以降のページはクリック数5%未満とかなり低いので、自社で推している商品が3位以降となると販売促進につながりません。

そこで検索結果をカスタマイズしおすすめ商品を検索結果上位に持ってくることで、クリック率をあげ販売促進へとつなげます。

ユーザーが「ワイン」と検索した際、多数の商品が結果として表示されたとします。
この場合はユーザーは検索結果から「赤」→「フランス産」→「1990年代」と表示されている属性を絞っていくことで、好みの商品へたどり着くことができます。

また検索結果はコンテンツの新しさよりもキーワードを重視しており、最新情報を掲載するのではなくいかにキーワードにマッチしているのかを重視して表示させます。
入力されたキーワードに対しておすすめのリンクを検索結果と同時に表示出来るので、ユーザーに対し積極的におすすめ情報を提供できます。
キーワード入力中にWebサイト内にある単語を候補としてあげることで、ユーザーに気づきを与えます。

【料金体系(月額)】
シルバープラン :9,720円
ページ数制限なし:28,350円
初 期 費 用 :無料

Accela Bizserch ASP
http://www.accelatech.com/products/asp.html

まとめ

低コスト、さらに高機能で利用できるASP型サイト内検索サービス2選を紹介しました。
相場の半額以下から利用が出来るのであれば、コスト面でサイト内検索の導入を躊躇していた場合でも検討しやすいのではないでしょうか。

2サービスとも機能は申し分ないので、あとはそれぞれの特徴を踏まえて検討すると自社サイトに最適なサービスが利用できます。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事