{{ message }}
Article square balloon
2017-01-29

無料トライアルから始められるのにこの品質!? MA界の価格破壊!MAJINとは?

- PR -
- PR -
Large
Article thumbnail cover

成長し続けるマーケティングオートメーション(MA)市場

自社のマーケティングに関わる業務を自動化し、効率化を図ると共にコンバージョンを高める事が可能になることから注目されているマーケティングオートメーション(以下、MA)。世界的に見てもマーケティングオートメーション市場は2019年まで年率9.2%で右肩上がりとなり、今後も成長を続ける注目のマーケティングツールです。

今回はその中でも、ボクシルでも利用していて、価格、使いやすさ、サービスなどで業界に新たな提案をしている、MAJINを運営しているGenieeさんと対談を行いました。

MA界の価格破壊!?MAJINとは

アドテク分野で活躍していたGenieeがMAに進出!その理由とは?

林:
実際に利用させていただいているので、概要は把握しているのですが、
改めて、Genieeさんはどんなことをしている会社でしょうか?

細山:
弊社は、2010年からSSP、DSP、DMPこの3つのプロダクトでビジネスを展開してきました。そして、2016年7月からは新たにMAの提供を開始しています。

メディア様向けの「SSP」、広告主様向けの「DSP」、両者に対してデータ価値を付加する「DMP」、マーケティング工数を削減しつつ、顧客とのエンゲージメントを高める「MA」この4つのプロダクトは全て自社開発によるものです。
4つを自社で提供しているベンダーはGenieeだけなんです。

林:
マーケットでいうと、MA分野でMAJINさんは後発で、サービス提供を始められたイメージがあるのですが、
なぜ、SSP、DSP、DMPといった、広告分野からMAという新たな領域に進出したんですか?

細山:
その質問よくされるんですが、マーケティングをワンストップで行うことのできるサービスを提供するためです。
DSP,SSP,DMPといった、アドテクを利用して集客を拡大できたとしても、クライアントにとっては、その後、獲得した見込みユーザーを育成する段階があります。そこで、MAです。育成から最終購買へとモチベートしていくことを可能にできるのでは?と思いました。

MAとして後発だからこそのMAJINの強み

林:
なるほど。提供できるマーケティングの幅を広げたんですね!
ところで、MAJINの強みって何ですか??

細山:
大きく分けて3つあります。
1つ目は、「製品力」
機能を年4回くらいのペースでアップデートしています。
MAの開発部隊だけで、エンジニアが25名ほどおり、ユーザーからの改善要望頂いて、社内決定してから翌月、遅くとも翌々月くらいには製品に反映することができる体制を整えることができています。

2つ目は、「シンプルな成功曲線」
簡単に使えるインターフェースと、集客から販促まで、窓口一本で管理することができるためシンプルに成功までの曲線を描くことが可能になっています。

3つ目は、「機能と価格の両立」
今までのMAは、導入した方がいいことはマーケター側でわかっているけど、月々何十万、年間何百万という単位で予算が必要という製品が多く、利用しても、成功している企業、失敗している企業に分かれているケースが多いんですよね。そういった不安がある中で、年間何百万という投資はちょっと厳しいよねという声が多かったんです。そこで、10月から従量課金や、トライアルをはじめました。

林:
価格はすごいですよね。
ある意味、価格破壊だとおもってます 笑
これができるのは、膨大なデータを制御することができるシステムのノウハウと、技術力を持っているGenieeさんだからこそですよね。

細山:
確かに、MA一本で売るとしたら正直この価格は厳しいですね 笑
MAを使ってもらった後に、取り組みがうまくいって、集客もお願いしますと言っていただける方も多かったりというのも本音です。
逆に価格を抑えたことによって、顧客様によっては、「安かろう悪かろうなんじゃないの?」という不安もでてくるかと思い、今回の実際に使って頂いているスマートキャンプさんと対談をさせていただきたいなと思ったんです。

林:
この価格であれば、まずトライアルで入れてみようってなりますよね。

細山:
そうですね!そこが圧倒的な、強みだと思っています。
無料トライアルで使い勝手を検証していただいてから、その後は30,000円からの従量課金制になるので、まずは試してみて、MAJINの良さを実感していただきたいです。

MAの初期導入をスムーズに行うコツとは?

林:
MAって、いざ導入してみようと思っても最初の設定が大変というイメージがあるのですが、導入を成功させるためのコツってありますか?

細山:
そうですね。
弊社でも導入時に躓いてしまうお客様は非常に多いです。
スコアルールの設定などの知識をもっていないために設定がうまくいかず、そもそものスタートができない、使いこなせないという方は多くいらっしゃいます。

林:
その点、MAJINさんの場合は、無料トライアルから設定からしっかりフォローしてくださったのが大変助かりました。

細山:
それはよかったです。
弊社では初期設定をしっかりフォローし、どれだけ使ってもらえるかを大切にしています。やはり、使ってもらえないと効果を実感できないですからね。他社さんの場合、初期設定にコンサルティングなどの形で有料フォローしている企業も多く、見積合算費用は必然的に高いことの方が多いようなんです。

林:
それは、導入する側からすると不安になりますし、検討する上でのネックになりますね。

細山:
MAJINでは無料トライアルの時点で初期設定までフォローを行って、成果につながるかどうかまで見ていただくことを大切にしています。かつ、管理画面を可能な限りシンプルにすることで、初期設定が行いやすくなる工夫をしています。

林:
確かにそうですね。
他には、導入時のネックになっていることってありますか?

細山:
コンテンツですね。
こちらで、どんなに成果に結びつけるためのシナリオを作っても、それに紐づけるコンテンツがないという企業さんが多くいらっしゃるので。そこで、MAJINでは、今度コンテンツを発注することのできるオプション機能の追加も考えています。

業界の常識を変える、無料トライアルと従量課金システム

ボクシルがMAを導入したきっかけとは?

細山:
今回MAの導入を検討していただいた、きっかけはなんですか?

林:
マーケティングのトレンドで2016年3月くらいにMAが出てきて、トレンドを把握するためにもまず導入しようと考えました。
しかし、しっかり使いこなすだけの時間が取れず、活用しきれていませんでした。

細山:
会員登録メディアということで、アクティブ会員や、導線を作ることって大切ですもんね。

林:
そうですね。
特に、会員がおかげ様で急激に増えているからこそ、会員データの見える化、最適化が急務であるという方針が決まり、MAを本格的に導入することになりました。

細山:
なるほど。メディアとしてもアクティブ会員がどれくらいるのか等の、分析は大切ですよね!
確かに弊社も、自社のマーケティングをしていて、そういったデータを見える化出来ているメディアには信頼度が上がりますね。
実際、MAJINはどうでしたか?

林:
弊社の代表が、MAJINならMAを成功できるのではないかと話を持ってきたのが、きっかけでした。
そのうえで、MAJINの中身を私自身みてみて、管理画面のシンプルさ、使いやすさを非常に感じることができ、
これはいいかもしれないと、思いました。
特に設定が大変なイメージがあったのですが、簡単に設定できたのが一番良いと思ったポイントですね。

細山:
おお、それはうれしいこと言ってくださりますね笑
私自身も、いろいろなツールを使いながら感じていることではあるのですが、業務効率化するためのツールなのに、
いつのまにか入力や、覚えることのほうが大変という本末転倒な事象って結構あったんですよね。

林:
そうですね。私も経験あります笑

細山:
習得しても、直感で活用できるツールではないので、引き継ぎにまた時間がかかるみたいなことも多々あって。
そこを私たちは問題だなと思っていて、ある意味後発ならではの強みでもあるなと思っているんですけど。

林:
以前使っていた海外のツールで、設定方法が決まっている仕様、その仕様に100%沿って設定をしないと、エラーになってしまうというツールがありまして、
一度設定してしまえば持続すると思うんですが、設定するまでと、設定後の変更などが本当に大変という話を聞いたことがありまして。

細山:
確かに開始するまでに山がありますよね。
MAも設定に精神的なストレスがあるというイメージが多いですが、使ってみれば簡単に設定できることもわかっていただけると思っています。

実際にMAJINを使ってみて

細山:
MAJINを使ってみて便利だと感じている機能ありますか?

林:
セグメントメルマガは便利ですよね。
簡単に、セグメントを分けることができるので、DMのメール配信としても利用できるので。
従来のものだと1つ1つセグメントを分けたリストを作る必要があったんですが、
MAJINの場合、一気に取り込みして、管理画面で非常に簡単に設定ができるので、便利だなと感じております。

細山:メールって使うこと多いですか??

林:
そうですね。
ユーザーごとに興味がある分野のメールを送ることができるのでコンバージョン率も高く、非常に良いなと思っています。

細山:
どのMAでもいえることなんですが、メールって一番基礎なんですね。そこを活用頂けているのはよかったです。

林:
あとは、シナリオも提案頂けるのが、非常にありがたいですね。
事前に、シナリオを提案頂けたので、初期のスタートが非常にスムーズに行うことができました。

細山:
ありがとうございます。
今、MAJINでは無料トライアルでもデフォルトで3本シナリオをつけているんです。
これもテンプレートではなく、クライアント様のビジネスモデルをヒアリングした上で、どのような目的を達成するのためのシナリオか?クライアント様に合わせて設計します。このサービスは通常、どのベンダーも有料で行っていることが多いのですが、こちらも弊社では無料で行っています。

林:
無料は本当にすごいですよね。
今、過去にアンケートにこたえて頂いた方を対象に行っているのですが、かなり効果が出てるなと感じています。これから、新しいユーザーについてもリアルタイムで、配信することができれば、もっと効果出るのかなと思っています。

細山:
そうですね!やはり、新規のユーザーにリアルタイムで配信する方が効果は高いですね。

林:
機能希望も出させてもらっているのですが笑
佐々木さんを中心に、しっかり改善につなげていただけているのも非常にうれしいですね。例えば、シナリオカスタマイズの部分で、細かい点ではあるのですが柔軟に設定できればという点があったのですが、それについても佐々木さんに要望を出させていただきました。

佐々木:
そうですね。今それについてはすでに開発と連携して改善するように動いています。

林:
早いですよね。さすがMAJINさんですね。

水間:
今後、ボクシルとの連携も進めていくところなので、掲載企業の方にもMAを気軽にトライアルできるように進めていきたいですね。

細山:
そうですね!
今後ともぜひよろしくお願いいたします

編集後記

無料トライアルから始められるMA、MAJIN。今までマーケティングオートメーションをつかったことのなかった方も、この機会に検討してみてはいかがでしょうか?

Article whitepaper bgS3 0
マーケティングオートメーション
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
新着情報やお得な情報をメールでお届けします!
{{ message }}
ご登録ありがとうございました!
- PR -
- PR -
あなたにオススメの記事
編集部からのオススメ