Article square balloon
2016-09-29
会員限定記事

意外と知られていない【Windows 10】Home版とPro版の機能を比較します!

Large
Article thumbnail cover

Windows 10 Home版とPro版の機能比較について

Windows 10への無償アップグレード、もうお済ですか?
不具合が多数報告されているものの、アップデートで修正対応されたり対処法も頻出しているので、様子見をしていた方はそろそろ時期ではないかと思います。

続々と無償アップグレードされている中、「Windows 10のHomeとProの違いってなんだ?」と疑問を持った方いないでしょうか?
意外と知らない方が多いようなので、両者の違いについて解説していきます。


また、本記事の2ページ目に番外編でWindows7をはじめ様々な切り口でwindows10の機能比較などをした記事をまとめているので、そちらも是非ご覧ください。


従来のHomeとProの違い

まず従来よりWindowsにおけるHomeとProの違いは、Homeが一般ユーザー向けでProは一般ユーザー及びスモールビジネス向けと定義づけられています。
具体的に何が変わるかというと、Homeに搭載されている機能+スモールビジネス向けの機能が搭載されたのがProとなります。

どんな機能の違いがあるのかはバージョン毎に異なりますが、Windows 10でのHomeとProの違いは何なのでしょうか?

Windows 10 Homeの機能

computer-914546_1920

Microsoft Edge

Windows 10より標準搭載されるようになったInternet Explorerに代わるMicrosoftの新ブラウザ

Windows Hello

顔認証、指紋認証で端末を保護できるシステム

Continium

タブレットパソコン(タブレットとしてもパソコンとしても使用できる端末)用の機能であり、キーボードを取り外すとタッチパネル用に最適化したUIに切り替わります

Cortana

音声案内システム(iPhoneのSiriのようなもの)であり、”コルタナさん”と呼びかけると起動します


上記がWindows 10 Homeの主な機能ですが、Windows 10 Proではこれらの機能加えてProならではの機能が搭載されています。

Windows 10 Proの機能

workstation-405768_1920 (2)

Windows Update for Business

自動でアップデートされるのではなく任意のタイミングに変更ができます

Windows Remote Desktop

古いバージョンの端末(Windows 7や8など)をWindows 10端末と接続することにより、Windows 10が利用可能になります

Bit Locker

USBメモリやDVD-ROMなどを保護できる機能

Hyper-V

Windows 10上で仮想環境を構築できる機能

Business Store for Windows 10

ビジネス系のWindowsをインストールできるプラットフォーム


上記がWindows 10 Proで追加される主な機能です。
Windows 10 Proはセキュリティ面やビジネスシーンを意識した機能が多数搭載されているのがわかりますね。

Windows 10 Home版とPro版の機能比較のまとめ

細かく突き詰めればさらなる違いがありますが、今回紹介した機能の差がWindows 10 HomeとProの主な違いとなります。
また、この2つに加えさらなるビジネスシーンを意識したWindows 10 Enterpriceと教育機関での利用を意識したWindows 10 Educationがリリールされていますが、機会があればこれらの解説も行いたいと思います。

Windows 10 Homeを利用していて物足りないと感じる方は、Windows 10 Proに乗り換えてみるといいでしょう。

また、次ページでその他にもWindows7をはじめ様々な切り口でwindows10の機能比較などをした記事をまとめているので、是非ご覧ください。


Next Japanese
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
新着情報やお得な情報をメールでお届けします!
あなたにオススメの記事
編集部からのオススメ