チャットボットのサービス比較

今、比較中のサービスを
サービス名
総合評価
料金・費用
初期費用
利用料
月額/ユーザー
無料トライアル
無料プラン
仕様
iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応
口コミ・評価
口コミ・評価
チャート
サービス資料
サービス資料
利用条件
最低利用人数
最低利用期間
0
円(税抜)~
情報なし
情報なし
3,300
円(税抜)~
情報なし
350,000
円(税抜)~
情報なし
0
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
(月)
30,000
円(税抜)~
情報なし
9,000
円(税抜)~
情報なし
(月)
55,000
円(税抜)~
情報なし
(月)
150,000
円(税抜)~
情報なし
(月)
100,000
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
9,000
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
0
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
4.0点
直接的に利益を生み出すわけではない問い合わせ業務に対して、いかに解決コストを下げるかがテーマになり導入しました。 スマートフォンを駆使して、何か分からない事があればまずは検索して自己解決に努める若年層を多く持つ事業者は効果を体感しやすいと思います。
5.0点
AI-FAQボットの強みは、チャット画面の画面設計も自由にカスタマイズできる点や質問内容の登録もエクセルに入力するだけで手軽に質問情報を登録することができる点は、非常にユーザーフレンドリーに作られていると感じました。
5.0点
【役立った機能面】 -勤怠管理 -各種申請 - 給与確認 【操作性・他のサービスとの連携面(カスタマイズ性)】 - 画面がごちゃごちゃしていないためUIがかなりわかりやすいと感じた - たとえマニュアルがなくても割と直感操作で使用できると感じた
3.0点
導入の目的が決まり切っていなかったせいもあるが、導入から運用まである程度時間がかかる。salesが中心に使っていくのが自然だと思うが、活動履歴を残す文化がない、または記入のルールがないと綺麗なデータが取れない。ツール側も拡張性が高くカスタマイズも柔軟だが、オブジェクトが煩雑になるので常にメンテナンスが必要。
5.0点
株式会社NTTドコモ様が提供するサービスなだけあって、システムの使い勝手、信頼性など満足のいく点が多いですが、特にサポート面が手厚く、申込からサービス開始まで迅速に行うことができました。
5.0点
比較的簡単にチャットボットを作成でき、UIも様々なものから選択可能。 オプションメニューが充実しているので、導入からメンテナンスまですべて任せることができる。 費用についても高すぎず安すぎず丁度よい価格帯。
4.0点
取りまとめの部署のため、交換手からの電話が回ってくることもあり、事務タスクをしている時に手を止めて他の部署に回したりするなど時間が取られていました。AI botの導入により、定型の内容は自動的に返答してもらえるようになったことがよかったです。
4.0点
ユーザーインターフェースがシンプルで使いやすくExcelと連携して使えるので非常に便利です。データの修正や登録も簡単で手軽に使えます。AIが自動学習してくれるので最初のFAQの設定だけで使える。
4.0点
【役立った機能面】 - チケット管理機能でアサイン漏れの解消 - 専門家への問い合わせ窓口 - 自動応答AIによる対応が必要な問い合わせ数の削減 【操作性・他のサービスとの連携面】 - 数多くのツールと連携できるものではないが、導入しているSlackと連携できるため問題なし 【営業担当やサポート面】 - 丁寧。真摯に対応いただけた。 【価格面(他社と比較したとき)】 - 安い
5.0点
初めてチャットボットを導入しました。 最初から汎用的な情報数が多くて助かります。 比較的シンプルな見た目でメンテナンスもしやすいのが良いと思います。 社内からも使いやすいという声を複数頂いています。
4.0点
初心者の為何から行っていけばいいかわからなかったのですがサポート体制も万全で作成の手助けをしてもらえスムーズにシステムを導入することが出来ました。 導入後もわからないことはしっかりと対応をしてくれるため安心して運用することが出来ているように感じています。
5.0点
シナリオ設定が他のサービスより使いやすかったです。他の画面もビジュアルが整理されていて直感的にわかりやすいです。チャットログがエクスポートできる点も良かったです。
4.0点
【機能面、導入面】 Wordと変わらない操作性で簡単にQ&A更新ができ、LINE連携が簡単であった。また、チャットデザインやメッセージ編集機能があり十分。 管理画面も軽々動作しており、困ったことは無い。 【サポート、導入面】 専用掲示板があり、1日以内程度ですぐ返信がくるため不自由は無い。 初期設定もQ&Aの登録を済ませればすぐに利用開始できた。
5.0点
言葉の揺らぎがあっても正確に回答してくれるので、人間の対応と近い品質を確保できます。回答に行き着くために複数のアプローチを用意しているので、曖昧な質問に対応する能力も高いです。
5.0点
ユーザーフレンドリーなUIで、ダッシュボードから数クリックで対応分析やシナリオ作成を進める事ができて、製品名の通りプログラミングスキルを一切必要としないため、運用の負担を分散させることができ、シナリオ作成も複数の異なる視点から構築することで属人的にならず回答精度にも満足できました。
4.0点
問い合わせ数を減らし、カスタマーサポートにかかるコストを削減する為に導入。一問一答で完結するようなシンプルな質問はボットに対応させることで、入電数やメールによる問い合わせを少しずつ減らせました。
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
4.0点
自身の評価を行う際に主に利用しています。クラウドサービスなので以前使っていたスプレッドシートよりも軽く、快適に使うことができます。また、評価シートは定量的に把握でき、どの点がどれくらい足りていないのかを把握できるようになったので助かっています。
4.0点
今まではエクセルのものを印刷し手書きで入力していましたが、エクセル入力を飛び越して革命的にDXされました。数値化の管理もしやすく、社員名簿も顔写真入りで簡単にソートできる点が良いです。
AI-FAQボットの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Salesforce Service Cloudの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
ドコモAIエージェントAPI チャットボットの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
OfficeBotの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
helpmeee!KEIKOの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
sincloの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
HUEチャットボットの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
ノーコードAIチャットボット「KUZEN」の資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Cognigyの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
HRBrainの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
0人
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし