クラウドメールのサービス比較

今、比較中のサービスを
サービス名
総合評価
料金・費用
初期費用
利用料
月額/ユーザー
無料トライアル
無料プラン
仕様
iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応
口コミ・評価
口コミ・評価
チャート
サービス資料
サービス資料
利用条件
最低利用人数
最低利用期間
0
円(税抜)~
情報なし
50,000
円(税抜)~
情報なし
0
円(税抜)~
情報なし
情報なし
(月)
1,000
円(税抜)~
情報なし
(月)
35,000
円(税抜)~
情報なし
30
円(税抜)~
情報なし
(年)
90,000
円(税抜)~
情報なし
500
円(税抜)~
情報なし
35,000
円(税抜)~
情報なし
30
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
5.0点
各部署色んな要件でお客様にメールを送ることが多いのですが、サイボウズを使って一つのアドレスを共有してメール送信を行っているので、誰がどんなことを送ったかをすぐに確認できます。 シンプルなUIでどこに何があるかをすぐ見つけることができ、入社当日から問題なく操作を行うことができました。
3.0点
メール対応業務にて、必要な振り分け・案件管理が可能 メールアドレス数毎に料金が変動 自動振り分け機能もあり、管理者を助けるサポート機能も多い サポートセンターの対応品質が期待より引くい
4.0点
複数の部署で共有するにあたり保存場所だけでなくステータス管理もできるため、誰がどういう状態かフォローも簡単になる。内容の修正した者、修正履歴が確認できるため、グループ内でメール一元管理ができる。たまに大型の仕様変更が突然あるため使用する際とまどうことがあり、業務効率が一時的に低下します。変更やバージョンのアップデート等は知らせてくれると嬉しいです。
4.0点
ホームページからの問い合わせや、メール管理がこのサービスでは一括で出来るので、メールに【cc】等付けなくても、担当部署では全員が内容確認が可能な為、万が一担当者不在時でも対応可能
4.0点
Outlookでのメール配信で組織図のツリーの中から送信する相手を選んでクリックするだけで宛先に自動で入力され、検索に費やす時間とメールの宛先を間違えるミスを少なくすることができた。
5.0点
組織情報を簡単に把握できますし、役職順に素早く連絡できるので何か確認を取ったり、承認をもらう時に便利です。よく利用する連絡先を登録したり、ユーザー属性のカスタマイズも可能です。
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
サイボウズ メールワイズの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
メールディーラーの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Exchange階層型アドレス帳「AddressLook」の資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
ビービーシステムのOffice 365 マニュアル提供サービスの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
2人
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
1ヶ月
情報なし
3ヶ月
情報なし
1ヶ月
情報なし
情報なし