デジサート クラウド型WAFとBLUE Sphereのサービス比較

今、比較中のサービスを
サービス名
総合評価
料金・費用
初期費用
利用料
月額/ユーザー
無料トライアル
無料プラン
仕様
iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応
ホワイトリスト運用
ブラックリスト運用
操作画面の日本語対応
DDOS対策
CDN機能
口コミ・評価
口コミ・評価
チャート
サービス資料
サービス資料
利用条件
最低利用人数
最低利用期間
98,000
円(税抜)~
情報なし
100,000
円(税抜)~
情報なし
(年)
339,720
円(税抜)~
情報なし
(月)
45,000
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
4点
・性能や信頼性は一定レベルアップを満たした上で、クラウドサービスなので、運用負荷軽減効果が非常に高いです。憂鬱だったパッチ適用の計画運用が楽になりました。 ・クラウドサービスなので導入も楽です。コストです。更新時に他社の安い製品との優位性はあるのかなどを上層部から聞かれると報告書作成作業が辛いです。
5点
ウェブサイトからの情報漏洩を防ぐ手段として活用している。コレを導入すると、ウェブサイトの変更を行わずに脆弱性の対応ができるため、作り変えよりも大幅にコストを削減できた。セキュリティ対策をしたいが、予算が限られていたので、初期費用の少ないクラウド型も魅力だった。
5.0点
他社の製品であれば1契約1FQDNが通常であるが、こちらの製品については1契約に複数のFQDNを含められるため管理の簡素化、コスト節約など多大なメリットがあります。 また、月額コストについても他社の場合には直近のIN・OUTの最大値から算出されますが、こちらの製品については3か月間平均OUTのみで算出されます。このあたりの点においても他社の製品と比べ非常に優位を保っていると感じています。
4.0点
導入の簡便さ、トラフィック課金がアウトバウンドのみという課金体系は非常に評価する。 しかしながら、TLS1.2以上への縛り、IPv6への対応ができずセキュリティ設定、次世代プロトコルへの対応面で少々劣るため、
デジサート クラウド型WAFの資料
BLUE Sphereの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
情報なし
情報なし
1年
情報なし
情報なし
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。