電子契約システムのサービス比較

今、比較中のサービスを
サービス名
総合評価
料金・費用
初期費用
利用料
月額/ユーザー
無料トライアル
無料プラン
仕様
iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応
口コミ・評価
口コミ・評価
チャート
サービス資料
サービス資料
利用条件
最低利用人数
最低利用期間
0
円(税抜)~
情報なし
0
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
0
円(税抜)~
情報なし
0
円(税抜)~
情報なし
0
円(税抜)~
情報なし
情報なし
0
円(税抜)~
情報なし
0
円(税抜)~
情報なし
(月)
11,000
円(税抜)~
情報なし
(月)
0
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
(月)
4,980
円(税抜)~
情報なし
(月)
0
円(税抜)~
情報なし
(月)
0
円(税抜)~
情報なし
情報なし
(月)
0
円(税抜)~
情報なし
(月)
20,000
円(税抜)~
情報なし
情報なし
0
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
0
円(税抜)~
情報なし
0
円(税抜)~
情報なし
情報なし
0
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
4.0点
無料で使用できて、操作方法が誰でも直観的にわかるような作りになっていると思います。web上で解説も充実しており、国内で導入している企業が多く知名度もあるため、こちらから署名を依頼する際にも相手方に受け入れられやすいです。
4.0点
案件ごとの作成、印刷、捺印、サイン、郵送といった紙の契約書の煩わしい作業から解放されます。テンプレートに沿って契約書を作成、取引先とオンライン上で契約を最短即日でスピーディーに締結させることができます
5.0点
契約書作成までの時短にべんりなサービスということで評価は5です。 電子印鑑のおかげでオンラインでの契約スピードがあがります。紙面を持ち込みもなく、サクッと手続きを完了できてなおかつコスト削減ということも評価に入れました。
5.0点
コロナ禍でオンラインの会社に転職し、その中でこちらのサービスを始めて利用しました。これまで契約書は書面で押捺し、その後はどこに保管したか分からなくなることが多かったですが、必要な時にいつでもどこでもネット環境・PCがあれば確認できるところが非常に便利でした。また始めての利用でもとても簡単に利用でき、パソコン業務に慣れていない自分でも問題なく契約締結ができました。
5.0点
とにかく面倒な契約書整理をドラッグアンドドロップと数回のクリックでほとんど終わらせられるのはとても有効だと思う。 使いやすい→契約書を収集できる→一元的に管理できる→網羅的に見やすい→使う気になる という好循環が生み出せると思う。
4.0点
操作性が簡単で、承認の手続きが楽になりました。また、文書管理の手間が省けるのが良いです。 ただ、たまにメール通知が迷惑フォルダに届くのが難点です。それ以外特に不満はありません。
5.0点
非常に簡単に契約書の取り交わしができるようになる。今まではサイン=手書き+押印というのが常識であったが、テレワークの中で出社不要になり、契約を迅速に交わすことができるようになったのは業界全体に対して大きな貢献をしているサービスと言える。
5.0点
画期的サービスであると思う。海外にいて、事務所にもいないときがあるが、決裁者として署名ができるようになった。また、先方にも、PDFベースで、原本無しで対応ができることになったことは、リスクや効率性の点で大きく改善した。
5.0点
契約の際は印刷、捺印、郵送という作業が必要でしたが、freeeサインを利用してからWeb上で全て完結することができています。また契約書を見る際は大量のファイルから書類を探していましたが今は検索も簡単になって助かっています。
5.0点
リモートワークが増えてくるにつれてペーパーレス化にトライするということで導入されましたが、紙が減っただけでなくこれまで契約書を送付していた送料が明らかに減りました。
5.0点
導入がスムーズに進みます。弊社の場合、請求書と同時の採用になりますが、一つのサービスを登録してしまえば他のサービスを利用するのはとても簡単です。パソコンが苦手な方も手順に沿って進めばOKなのでお勧めしやすいサービスだと思います。
4.0点
内容が複雑でなく、直感的に利用できるので登録担当者に説明するところが難しくなく良かったです。取引先に今後説明し、利用を増やしていくところですが、多くの契約書を収納したとき、目的の契約書を見つけやすいかを今後試していきたいです。
4.0点
操作性が高く、契約形態が豊富(電子署名方式、電子サイン方式、ハイブリッド方式)であり、電子データへのアクセス権やユーザー権限のきめ細やかな設定が可能。すでに紙媒体で契約した契約書や他社の電子契約サービスで締結したPDFを一元管理できる点。
5.0点
契約書を電子でやり取りすることに抵抗があったが、使ってみると紙を扱わない分管理が楽。かさばらないし、対面でのやり取りや郵送が不要になったためスピードもアップした。
5.0点
契約締結までのプロセスには、様々な人がかかわりコミュニケーションの手段もばらばらのため情報が点在し、案件がスタックした際原因を特定して解決するのに時間がかかります。Holemesは、全てのプロセスをシステム上で実現して情報集約できるため、案件がスタックした場合もすぐに対応が可能です。このようにプロセスを可視化して管理できるツールを待っていました。
5.0点
契約書を作成する時の準備や、契約書の締結、契約書の保存・管理などの業務が一元管理できるだけでなく、契約に関するタスクの状況も管理できる点が非常に使いやすくて便利です。
5.0点
固定料金だけでなく従量料金も無料であることが最大のメリットです。無料なので他社との文書とのやりとりでも統一した電子署名が使えます。有料だと相手社にも出費になりますが、無料なのでお互いにこの「みんなの電子署名」を導入しやすいです。
5.0点
基本料金は無料なのに機能はすべて使えるので素晴らしいと思います。コストパフォーマンスの高さは電子契約システムの中でずば抜けていて、操作性も気になるところはないです。
5.0点
UIはシンプルで使いやすいと思います。使う人を選ばず、誰でも使いこなすことが可能です。電子契約に抵抗がある人でもpaperlogic電子契約を使うとイメージが変わるかもしれません。
4.0点
電子契約を導入するにあたって相手先の環境がネックになっていたのですが、こちらを導入したことでそのような心配をしないでも取引先と電子契約を結べるようになったのが良かったです。
クラウドサインの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
電子印鑑GMOサインの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
LegalForceキャビネの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
ドキュサインの電子署名の資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
freeeサインの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
BtoBプラットフォーム 契約書の資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
WAN-Signの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
ContractS CLMの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
みんなの電子署名の資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
paperlogic電子契約の資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
情報なし
1人
情報なし
情報なし
情報なし
1人
情報なし
1人
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
1ヶ月
情報なし
情報なし
情報なし
1年
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
3ヶ月
情報なし