NINJA SIGNとLegalForceのサービス比較

今、比較中のサービスを
サービス名
満足度
チャート
口コミ・評価
仕様
料金・費用
サービス資料
利用条件
0.0
4.0点
Googleアプリケーションを利用すれば、webブラウザだけで効率的に契約書の作成をすることができます。契約を交わす相手もGoogleアプリケーションを利用していれば、送信した契約書の内容に変更がある場合相手側が編集することもできるようになっています。
4.0点
大抵の電子契約サービスは契約書1通送信ごとにかかる手数料が発生するけれどNINJA SIGNは月額の固定料金だけでいいのでとにかく安く料金を抑えたいなら使うのもありかと思う
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
日本語対応
利用可能
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
日本語対応
情報なし
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月)
5,478-
情報なし
月額/ユーザー
(ユーザー)
5,478-
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
利用可能
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
NINJA SIGNの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
LegalForceの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
最低利用人数
1人
最低利用期間
1年
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。