freeeサインと契約大臣のサービス比較

今、比較中のサービスを
サービス名
総合評価
料金・費用
初期費用
利用料
月額/ユーザー
無料トライアル
無料プラン
仕様
iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応
口コミ・評価
口コミ・評価
チャート
サービス資料
サービス資料
利用条件
最低利用人数
最低利用期間

freeeサイン

契約大臣

0
円(税抜)~
情報なし
0
円(税抜)~
情報なし
(月)
4,980
円(税抜)~
情報なし
(月)
2,020
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
4.0点
まず、操作性はとてもシンプルで今でも重宝してます。 chatworkと連携することで有効期限が切れてしまった書類もお知らせしてくれるので締結忘れがなくなります。 また送り先の方以外にもCCで別の方にも同時に送ることが出来るので便利です。
4.0点
freee会計を使い続けて個人事業主5期目ですが、今までは契約と言えば全て書面。お互いでサインして印紙を貼り保管してというのがスタンダードでした。freeeサインを導入してからは基本契約書はもちろん修正契約、請負契約書等、契約と名の付くものは全てfreee経由で対応をしています。 紙出力はしますが基本はデータ保管なので検索もしやすい、個人事業主プランなら安いと言うのも利点です。
4.0点
無料から試しはじめられるのがいい点だと思いました。また、有料でも比較的安価で、電子契約書をあまり多くかわすことがないけど、たまに必要になるという方には、とってもピッタリなツールだと思います。また、初めての方でも使いやすく作られていると思います。
3.0点
個人事業主やフリーランスの方など、そんなに電子署名を利用する頻度が少ない方などにはピッタリだと思います。フリープランでも十分に使えますし、先方に面倒な会員登録をしてもらう必要もなく契約締結できますので、ちょっとしたときに便利に使えます。
freeeサインの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
契約大臣の資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1人
情報なし
1人
情報なし
1年
情報なし
情報なし
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。