Concur Expenseと経費精算freeeのサービス比較

今、比較中のサービスを
サービス名
総合評価
料金・費用
初期費用
利用料
月額/ユーザー
無料トライアル
無料プラン
仕様
iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応
アプリ
領収書データ化代行
会計システム連携
承認ワークフロー
仕訳自動学習
電子明細取得
交通費ICカード入力
規定違反のエラー表示
口コミ・評価
口コミ・評価
チャート
サービス資料
サービス資料
利用条件
最低利用人数
最低利用期間

Concur Expense

経費精算freee

0
円(税抜)~
情報なし
情報なし
(月)
29,000
円(税抜)~
情報なし
(月)
3,980
円(税抜)~
情報なし
580
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
4.0点
SaaS化によりモバイルによる社外入力等も進み、経費精算の仕組みとしては一通りは実現できました UI/UX面やAPIでは改善の余地はある一方で、Suica連携などデータ発生源との繋ぎ込みによるデジタル化を推進する思想には共感できます
3.0点
領収書を携帯写真ベースで添付・申請出来るため、管理や申請の煩雑さが軽減される。一方で、一定のエラー(社内規則による部分もあると思われる)が発生し、何がエラーとなっていて、どのような対応が求められるかが不明瞭な為、その修正がしづらい。またPCのUI/UXがいけてない。
3.0点
フリーのエンジニアを採用することが多く、今までは請求書を紙でやり取りで処理するカロリーが半端なかったのですが、電子ファイルでのやり取りに変更したいと思い、フリーのエンジニアに勧める上で、freeeの導入を依頼したところ、認知度やある程度無料で使え、入力等もし易い、というメリットから導入がスムーズに行きました。
5.0点
領収書は写真で撮れば、自動的に日付や金額が入るし、交通費も駅名入力ですぐに必要金額がでてくるので、いちいち計算したり入力する手間が一切ない。スマホからできるので、空き時間にすぐにできるのもメリット。
Concur Expenseの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
経費精算freeeの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
50人
情報なし
情報なし
1年
情報なし
情報なし
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。