Concur ExpenseとネクストICカードのサービス比較

今、比較中のサービスを
サービス名
総合評価
料金・費用
初期費用
利用料
月額/ユーザー
無料トライアル
無料プラン
仕様
iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応
アプリ
領収書データ化代行
会計システム連携
承認ワークフロー
仕訳自動学習
電子明細取得
交通費ICカード入力
規定違反のエラー表示
口コミ・評価
口コミ・評価
チャート
サービス資料
サービス資料
利用条件
最低利用人数
最低利用期間
0
円(税抜)~
情報なし
0
円(税抜)~
情報なし
(月)
29,000
円(税抜)~
情報なし
(月)
10,000
円(税抜)~
情報なし
580
円(税抜)~
情報なし
200
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
4.0点
各種経費申請を空いた時間や移動中に自前のスマホからパッと済ませることができ、同じ要領で承認側も場所を選ばず承認作業ができる。同時に経費精算データの電子化により申請書紛失リスクが低下、ペーパーレスでコスト削減にも一役かってくれる。
5.0点
SDGsを推進する我が社にとって、ペーパーレスは喫緊の課題でしたが、Concurを昨年導入することにより、社内の会計システムの事情により課題は多いものの、経費精算のペーパーレス化がかなり進んだのは事実。また、会計システムへの入力作業が削減できたことにより業務効率化を図れたことによるメリットはとても大きいと感じている。
5.0点
我が社のような個人経営では個々の社員の業務によって出勤時間はさまざまです。特に営業担当の場合はお得意様廻りをしてからの出勤も多く、そのような場合にネクストICカードはカードをかざすだけで交通費計算や出退勤管理ができるので非常に作業が効率化しました。
4.0点
月額の利用料金が安いので導入しやすい。管理者側の意見として、ユーザー登録は無料ででき、経費の申請をっした人の分が課金されていくというシステムなので、申請が少ない会社であれば費用を抑えることができる。
Concur Expenseの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
ネクストICカードの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
50人
情報なし
1人
情報なし
1年
情報なし
6ヶ月
情報なし
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。