ウツ会議とSchooビジネスプランのサービス比較

今、比較中のサービスを
サービス名
満足度
チャート
口コミ・評価
仕様
料金・費用
サービス資料
利用条件
4点
鬱というと社員同士だと扱いずらい内容であるのですが、ゲームという形で体験できるので参加に対する気分が楽でした。それでいて内容自体はリアル感があって、知らなかった知識が納得感あるものとして学べました。体験に基づく内容でもあるので、ゲームを使っているとはいえ真剣さが大事なのかなとも思い、ディスカッションをする時には自分の気持ちのバランスの持ち方が難しかったです。ふりかえりのポイントが人に寄る部分があるので、グループの作り方は企業側の協力が必要だと思いました。
5点
鬱の治療という一見、限定的なテーマから「チームビルディング」「リーダーシップ」「フォロワーシップ」という普遍的なテーマを学ぶことができます。ゲームでの取り組みから学びへの展開が見事であるが故に学びが鮮明に残ります。鬱の治療からチームビルディングへのテーマの転換は最後のまとめで行いますが、劇的な転換になるのでファシリテーターに一定の技量を必要とします、
4.0点
ビジネススキルを学びたい新人向けの講義が多く、万人受けしやすいので「スキルアップしたい」という人にあh非常におすすめしやすい。 しかし、デザインや文系寄りの講義が多く、複雑なプログラミングなどといった講義は少ない。どちらかというと、プランナーやデザイナー向けの講義が多く、システムエンジニアには物足りないが、仕事スキルなど汎用性が高い講義はビジネスマンが見ても面白い。
5.0点
もともと無料で生配信機能を個人として使っており、無料でも十分に満足できる性能であったためにschooを社内の営業からCSをメインに受講していくことを決めました。
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
日本語対応
利用可能
ストレスチェック
情報なし
セルフケア
情報なし
コミュニケーションスキル
利用可能
労務管理
利用可能
一般社員
利用可能
管理職
利用可能
eラーニング
未対応
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
日本語対応
利用可能
ストレスチェック
利用可能
セルフケア
利用可能
コミュニケーションスキル
利用可能
労務管理
利用可能
一般社員
利用可能
管理職
利用可能
eラーニング
利用可能
初期費用
300,000-
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
未対応
初期費用
情報なし
利用料
(月)
1,500-
情報なし
月額/ユーザー
(ユーザー)
1,500-
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
ウツ会議の資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Schooビジネスプランの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
最低利用人数
3人
最低利用期間
情報なし
3人〜30人の会社におすすめ
最低利用人数
20人
最低利用期間
情報なし
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。