o2oの口コミ数・満足度ランキング | 価格とプランも

O2O / Online to Offline(オンライン・ツー・オフライン)とは、ECサイトやWebサイトなどオンライン上の購買・行動データと実店舗やイベントなどオフラインの購買・行動データの連携・融合させることでオンラインからオフラインまで統合的にマーケティングアプローチを行うことです。
O2O最適化ツールではオンライン上のクーポン配布からオフラインでのクーポン利用など、O2Oマーケティングの最適化を実現します。
続きを読む
o2oのサービス資料16件分をまとめてダウンロードできます!
サービス選定にお迷いの方は便利な無料の一括資料請求をご利用ください。
オムニチャネル構築実態レポート
TesTee
Orange EC
こくちーず
dodo point
poinest
pass for business

o2oのランキング

条件を指定して絞り込む
29
並び順
LINE@
LINE@(ラインアット)とは、無料メッセージアプリ「LINE」を通して、ユーザーにメッセージを一斉送信できるサービスです。
料金プラン
-
Peatix
Peatixは、イベントのチケット申し込みから発行まで全て完結するイベント集客アプリです。
料金プラン
-
こくちーず
こくちーずは、無料で簡単にイベント告知と申込みフォームを作成できるサービスです。
料金プラン
-
GMOおみせアプリ
O2Oアプリ制作サービス「GMOおみせアプリ」には、集客・販促に必要な機能が詰まっています。
料金プラン
-
Doorkeeper
Doorkeeper(ドアキーパー)は、イベント運営から多くのメンバーが集う人気コミュニティの管理に至るまで、主催者をサポートしてくれるイベント運営ウェブサービスです。
料金プラン
1,500円-/月
ストアビーコン
日本初!iBeaconで、顧客行動を見える化するO2Oシステムのストアビーコンになります。
料金プラン
-
SmartPlate
SmartPlateは、モノや場所をネットとつなぐブックマークサービスです。
料金プラン
-
dodo point
【カード・アプリ不要】タブレットに携帯番号を入力するだけ「手ぶらで」ポイント付与ができる、日本初のクラウド型ポイントシステム。顧客情報の収集や、ターゲティングしたクーポン配信でリピーター獲得のお手伝いをします。
料金プラン
-
Orange EC
時流に合わせて何度でも拡張できる、汎用性の高いECサイト構築パッケージです。 マルチテナント、マーケットプレイス、多言語対応、VRなど幅広く対応。
料金プラン
-
無料トライアルあり
RUNWAY
RUNWAYは、人と都市を接続させるO2Oクラウドサービスです。
料金プラン
-
CallTracker
CallTrackerは、WEBや雑誌などの広告から来た電話をトラッキングできるサービスです。顧客がどの広告から製品を知ったのかを知ることが出来ます。
料金プラン
6,500円-/月
店舗アプリ
店舗アプリは、誰でも簡単に店舗用アプリを作成できるアプリです。いつでも更新することができ、集客のコントロールを行えます。
料金プラン
-
Actual Revolution
Actual RevolutionはECサイト構築用のプラットフォームです。
料金プラン
-
PCON
PCONは、集客を加速させる次世代のO2Oソリューションです。顧客の位置情報をビジネスに活かします。
料金プラン
5,000円-/月
TesTee
TesTeeは簡単なアンケートに答えるだけでポイントを獲得できるアプリで、若年層モニターに対してのリサーチを強力にサポートします。
料金プラン
-
GReeting BEACON
GReeting BEACONは、ビーコンモジュールを使ったプロモーションツールです。来てくれたユーザーへの「お・も・て・な・し」を実現します。
料金プラン
-
Apple wallet&Google Pay passクーポン発行サービス
スマートフォンの基本ウォレットアプリの「Apple wallet」「GooglePay」の中にクーポン保管できる、passクーポンを作成するサービスです。顧客はURLをクリックすることで、簡単にクーポンをウォレットアプリに追加できます。
料金プラン
15,000円-/月
無料トライアルあり
Googleマイビジネス運用サービス
『Googleマイビジネス運用サービス』は、Googleマップ経由の来店数UP支援サービスです。Googleマイビジネスの最適化により店舗サイトへのアクセス数・電話数などを上昇させることで、実店舗の集客が可能です。
料金プラン
50,000円-/月
Seesaa O2O Cloud+
0.00件の口コミ
Seesaa O2O Cloud+(シーサー)は、店舗アプリ制作に必要な機能をを豊富に備えたクラウドサービスです。
料金プラン
-
o2oのサービス資料16件分をまとめてダウンロードできます!
サービス選定にお迷いの方は便利な無料の一括資料請求をご利用ください。
オムニチャネル構築実態レポート
TesTee
Orange EC
こくちーず
dodo point
poinest
pass for business

o2oの基礎知識

1
O2Oサービスとは
O2OとはOnline To Offlineの略称であり、今まではリアルの場面のみで行ってきたマーケティングやその他システムを、ウェブサイトを絡めてより効率的に行っていこうというものです。
例えば、TSUTAYAからスマホにDVD半額のお知らせが届いたから、借りに行こうという状況はO2Oが関与しています。つまり、リアルの販売とサイト等オンラインでの購買(EC)・マーケティング活動におけるオンライン側のサービスを請け負っているのがO2Oです。クーポンの他にも店舗アプリやECとのポイント連携といった事例があります。昔は紙のクーポンやチラシなしでは成し得なかった宣伝が、オンラインを通して行うことができます。
マーケティングの新たな切り口としてO2Oを検討してみてはいかがでしょうか。
2
O2Oの代表的なサービスの種類
・クーポン
・アプリ
O2Oはそのカテゴリーの特色上、様々なサービスを包括的に表しますのでここでは代表的な2つのものをあげたい思います。
1つにはクーポンがあげられます。オンライン上で取得したクーポンを実際の店舗で利用します。マックのかざしてクーポンや食べログ等のクーポンがそれにあたります。紙の代わりに使用されることで、提供側は印刷する必要がなくなりますし、利用側はわざわざ紙のクーポンを切り抜いて持ち歩かなくて済みます。
クーポンの他にはアプリがあります。それぞれの企業が独自のアプリを開発することで、よりお客様に対してアプローチしやすくなります。
3
O2Oサービスがなぜ必要か
・インターネットが身近になったため
当然のことではありますが、10年前にはO2Oのサービスは存在していたとしても売上は伸ばせなかったでしょう。それはネットが身近になかったからです。反対に今の時代にはスマホが普及しています。
手のひらのパソコンともいわれるスマホのシェア拡大によってインターネットが格段に利用しやすくなりました。テレビ離れすら謳われる中、紙のクーポンやチラシを刷るよりもデジタルのクーポン等を作成したほうが利用しやすく、コストも抑えることができます。
4
O2Oサービスを導入するメリット
・ネット経由の利用
・アナログでは難しい機能
・若者へのリーチ
インターネットを利用して行うことのみでもメリットがあります。情報が最新であること、持ち運ぶ手間がないことのほか多数あります。また、そもそもアナログでは不可能だった利用法も可能になっています。アプリから実店舗を探すときに従来は表示できる地図に限りがありましたが、デジタルのアプリであれば自宅付近、会社付近、出張先付近などと際限をなく表示させられます。情報量の制限がなくなったと言えるでしょう。
O2Oは若者へのリーチも容易にこなします。Twitter等のSNSと連携が図れるものであれば、若者のプラットフォームであるSNSのタイムラインに載ることはそう難しくありません。
5
O2Oサービスを導入する際のデメリット
・ネット環境がマスト
・高齢者にはリーチが困難
メリットはデメリットの裏返しになることが多く、今回もそれに当てはまります。ネットを経由するがゆえのデメリットはネットにアクセスする環境がマストである点です。圏外のときや通信制限がかかっているときは使用ができません。
また、ネットを普段から利用しない人にも同様に利用されにくいです。その典型が高齢者です。そのサービスが高齢者をターゲットにしていないのならば問題ありませんが、もしターゲットに含んでいる場合はO2Oの利用はあまりおすすめできません。高齢者にも利用していただきたい場合は、わかりやすく直感的に扱えるようにすることはマストです。
6
O2Oサービスを導入する際に比較するべきポイント
・問題を解決できるか
・どのようなアプロ-チをとるか
現在、多様化しているO2Oサービスですが、上のような点に注意して比較すべきです。問題を解決できるかはサービス全般で重要ですが、種類が豊富なO2Oでは特に注視すべきかと思います。アプリやクーポン、SNS、アンケートなど、どのサービスがユーザーのニーズになっているかを考察しましょう。
また、そのユーザーへのアプローチ方法も重要です。先に上げたように様々なマーケティングをしていくことができます。実店舗を主体で扱うのか、ECサイトを主軸に運営していくのか、それだけでも力の入れどころが変わります。その点を注意すれば、自ずと導入候補のサービスも絞られてきます。
7
O2Oサービスの導入に成功するため、失敗しないためのポイント
・そもそも必要か
・導入はスムーズに行えるか
・コスパ
導入をするときにはまず、そもそもそのサービスが本当に必要かを見極めなくてはなりません。アプリを導入することでユーザーの来店回数は増加するのか、根本の問題としてアプリをインストールしてもらえるのかなどユーザー視点に立って今一度考えてみましょう。これらのサービスは導入時につまずかないかも注意を要します。
仮に店舗側が容易に準備出来たとしても、ユーザーが慣れるまでには時間がかかるかもしれません。先を見通して検討しましょう。そしてコスパも考えなくてはなりません。

o2oの口コミ

Orange ECの口コミ
匿名のユーザー
ユーザー
IT/通信/インターネット系
利用状況:現在は利用していない
/
利用アカウント数:2件〜10件
投稿日:2021/11/26
4/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

大手のECサイトに採用。拡張性と安定性はすばらしい

某競合サイトのベースシステムという事で、検証の為に使用しましたが、機能拡張、カスタマイズ性、安定性どれをとっても素晴らしいと思いました。 1点、お手軽に導入出来ない。という点が非常に難易度が高く、採用を断念しましたが、某SIerさんに依頼すれば解決出来るので、今後また新たに同規模のサイトを構築の際は使用したい。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

検証でしたが、自由度が高く、また、メンテナンス性も優れているので大規模サイト構築にはフルスクラッチで作るより低コスト且つ短期間での導入が想定されます。 ただ、構築実績のない開発会社ですと、結局フルスクラッチしているのと変わりなくなるので、その辺の見極めが必要だと感じます。
サービスの5段階評価
使いやすさ
5
お役立ち度
5
カスタマイズ性
5
機能満足度
5
サービスの安定性
5
Peatixの口コミ
匿名のユーザー
ユーザー
IT/通信/インターネット系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:1件
投稿日:2021/11/05
5/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

豊富な分野のセミナーに気軽に予約することができる

コロナ禍において外部セミナーの多くはオンライン化しているが、ビジネスや趣味に関することなど多くの分野のセミナーを気軽に検索でき、スムーズに予約をすることができる。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

自部署が収集したい情報やセミナーを気軽に検索することができ、かつそこからスムーズに応募することができる。また直前になるとアラートもしてもらえるため、参加し忘れなどもなくなっている。
サービスの5段階評価
使いやすさ
5
お役立ち度
5
カスタマイズ性
2
機能満足度
4
サービスの安定性
5
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。