PBXのサービス比較

今、比較中のサービスを
サービス名
総合評価
料金・費用
初期費用
利用料
月額/ユーザー
無料トライアル
無料プラン
仕様
iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応
口コミ・評価
口コミ・評価
チャート
サービス資料
サービス資料
利用条件
最低利用人数
最低利用期間

03plus

MOT TEL

T-Macss

MiiTel

Comdesk Flat

Dialpad

情報なし
情報なし
25,000
円(税抜)~
情報なし
0
円(税抜)~
情報なし
情報なし
0
円(税抜)~
情報なし
情報なし
33,000
円(税抜)~
情報なし
15,000
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
(月)
3,980
円(税抜)~
情報なし
(月)
5,000
円(税抜)~
情報なし
(月)
5,980
円(税抜)~
情報なし
(月)
1,980
円(税抜)~
情報なし
500
円(税抜)~
情報なし
情報なし
(月)
3,300
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
199
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
1,980
円(税抜)~
情報なし
500
円(税抜)~
情報なし
800
円(税抜)~
情報なし
情報なし
10,000
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
5.0点
もともと社内にあった固定電話、内線代わりのPHS端末、外線用に貸与していた社用携帯電話と複数存在していた端末やサービスについて移転を機に効率化したいと考えてサービス導入を検討。 結果として固定電話をそのまま移行するよりもイニシャル費用が削減でき、ひとりの人に割り当てる必要のある端末自体も削減ができた。
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
4.0点
T-Macssを導入するには、クラウドを会社設備として導入する形になります。スマートフォンでの電話営業も可能になりますので、PC端末で足らない場合は活用できます。録音機能があるので顧客対応がしっかりしてきます。
まだ口コミはありません
5.0点
ケータイや社用電話でのアウトバウンド営業を行なっていたが、ミーテルの導入によって、全ての経験が社員教育と分析に使われるようになった。着電履歴が全て残り、数値化と音声の振り返りが可能なので、すぐに次の電話で改善が出来るようになって助かった。
5.0点
MiiTelの良い所は、顧客対応の品質向上のための仕組みが揃っていることです。トップ営業モデルを軸に、スキルアップするためのAIが搭載され、解析されたテクニックを共有することができます。
4.0点
Comdesk Flatはスマートフォンを有効活用するのに優れています。会社の受電業務に個人アカウントを使用するのは問題ありというケースでは、会社専用のスマホ端末にチェンジしてから業務を遂行できます。
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
4.0点
テレワークが進む中でクラウドフォンの導入に至った。筐体を選ばずに電話の受発信ができる事で、ますます場所を選ばずに働ける環境となり、とても役立っている。利用率等も数字で可視化できる事も地味に便利。
4.0点
受話器がなくてもPCから電話ができるのはとても便利だと思います。また他社同様のサービスと比べて値段も比較的安いと思います。その分機能的には少し劣るかなと言う風には思っております。
5.0点
リモートワークを開始してから、会社の固定電話でのやり取りができなくなり、顧客中心主義を掲げている当社としては、お客様と、お客様をサポートするカスタマーサクセスがリアルタイムに会話ができないことは大きな課題でした。アプリをインストールするだけで、個人携帯を使いながらも会社携帯として利用できる簡便さ、またそれを実現するのにかかるコストの低さが決済者からみた時の評価のポイントです。
4.0点
コロナ禍でテレワークが原則となりましたが、会社あての電話は受電できるようになっています。 また、価格もリーズナブルで中小企業であれば基本セットでも十分対応できると思います。
4.0点
通話機能をクラウドで管理することでビジネスフォン運用の手間と費用が減ります。スマートフォンがあれば一つの拠点に集まって働く必要はなく、フレキシブルな働き方に対応できます。
2.0点
導入までの時間とコストがかかる。あと利用する料金が高いのであまりおすすめはできません。大規模の営業組織であれば回線の干渉もなくいいのかなと思います。なのである程度の規模の会社向けです。
4.0点
携帯電話を内線として使えるので、テレワークにはぴったりのサービスだと思います。内線をよく使う場合は大活躍すると思います。音質も問題なく、固定電話と大差がないです。
5.0点
外出中・離席中の担当者とも内線がつながるので、面倒な電話取次ぎや折り返し業務がなくなります。 またもともとは外線用だった電話に内線の機能を持たせられるので、デスクに内線を置いておく必要がなくなりました。
03plusの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
MOT TELの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
T-Macssの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
MiiTelの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Comdesk Flatの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Belongの法人向けサービスの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Dialpadの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
トビラフォン Cloudの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
ひかりクラウドPBXの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
オフィスリンクの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
情報なし
情報なし
1人
情報なし
1人
情報なし
情報なし
1人
情報なし
1人
情報なし
1人
情報なし
1人
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
1年
情報なし
1ヶ月
情報なし
情報なし
1ヶ月
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし