サンドボックスのサービス比較

今、比較中のサービスを
サービス名
総合評価
料金・費用
初期費用
利用料
月額/ユーザー
無料トライアル
無料プラン
仕様
iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応
Adobeファイル対応
exeファイル対応
MSファイル対応
Java対応
マルウェア遮断
管理者への通知
口コミ・評価
口コミ・評価
チャート
サービス資料
サービス資料
利用条件
最低利用人数
最低利用期間
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
200,000
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
3,000,000
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
5.0点
知名度と信頼はトップクラスのセキュリティであり、初心者にも優しいUI設計です。優れたエンドポイントセキュリティのなので、不正アクセスやマルウェア感染などをしっかり予防します。
まだ口コミはありません
5.0点
設定と設置までのプロセスがシンプルな製品なので、導入の手間が掛からず機能が特化された大変優秀な製品だと思います。 サンドボックスも初期状態で特に事前の設定もなく、初期設定も短いステップで済みます。 また、メーカ内の他の製品との連携だけでなく、その他のメーカの製品との連携した構成も取る事が出来て、よりセキュリティ向上に貢献出来るので良いと思います。
4点
従来までのセキュリティ対策には不安があり、次世代の対策としてサンドボックス製品を導入。このサービスは、世界的企業にも導入実績があり、まだ未知の分野ではあるがノウハウが多いと感じた。クラウドタイプも準備されており、導入コストが予想より低かったので良かった。Office365やGoogleAppなど、業務で通常利用するアプリとも連携できるので、実用性が高い。
5.0点
不審メールや不正サイトの増加に対し、セキュリティの強化およびインシデント対応の自動化が必要となる中、当該製品ではサンドボックスによる未知ウィルスへの対策や通信の自動遮断が可能であることを評価。
5点
トレンドマイクロ社のソフトということで安心感がある。これは、マルウェアの攻撃状況が可視化されているので、危機感を持って対処できる。定期的に自動レポートも作られるので、常に最新の状況を把握できている。内部対策、入口出口対策いずれもしっかりしているので、セキュリティの高さが社外に向けて強くアピールできるポイントとなっている。
フォレンジックサービスの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Symantec Endpoint Securityの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
FireEye NXシリーズの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Deep Discovery™ Inspectorシリーズの資料
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
5年
情報なし