LOLIPOPと法人向けレンタルサーバーCPIのサービス比較

今、比較中のサービスを
サービス名
総合評価
料金・費用
初期費用
利用料
月額/ユーザー
無料トライアル
無料プラン
仕様
iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応
サブドメイン
マルチドメイン
MySQL
バックアップ
wordpress対応
共有SSL
独自SSL(SNI SSL(ネームベース))
独自SSL(IPアドレスベース)
独自ドメイン取得
共有サーバー、専用サーバー
FTPアカウント
電話サポート
メールサポート
チャットサポート
メールアカウント無制限
口コミ・評価
口コミ・評価
チャート
サービス資料
サービス資料
利用条件
最低利用人数
最低利用期間
1,500
円(税抜)~
情報なし
0
円(税抜)~
情報なし
(月)
100
円(税抜)~
情報なし
(月)
3,800
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
4.0点
月々100円からという超激安でレンタルサーバを利用できる。趣味や個人の運用にはもってこいのサービス。 かといって報じHHな使えないかというと、もともとどんどんスペックアップをしていったサーバなので法人利用も耐えられるスピードプラン以上のプランが有難い。
3.0点
月々110円からという激安プランで個人ユーザーを沢山集めていた印象の強いレンタルサーバーですが、同時にどんどん最新の物を取り入れるアクティブなサービスでもある。通常一度契約するとそのプランが古くなっても、過去に契約した条件はそのままのケースが多いが、ロリポップは、ディスク容量、新しくなったスペックにアップデートできるので、とてもそこは良心的。
5点
官公庁や教育機関に導入されているということで、その規模と安定感に定評のあるレンタルサーバー。普通に、中小企業でも導入でき、しかもドメインやディスクの容量に全く困ることがない。弊社は容量の大きいサイトを複数運営しているので、この規模感と安定感は魅力。サービスプランは限定的だが、大容量のレンタルサーバーを探していたのでうってつけだった。
5点
共用型レンタルサーバーのプランがたった1つのみという潔さですが、それだけで他社の最上位プランを超える多機能性、制約のなさを得られるので、全く問題ありません。ドメイン、ディスク容量、メールアカウント、メーリングリスト、データベース(MySQL)がとにかく「無制限」という特徴があるのは大きなメリット。サイトを大量に運営したい人や企業におすすめです。サポートも充実、KDDI関連企業の安心感もポイントです。
LOLIPOPの資料
法人向けレンタルサーバーCPIの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
情報なし
情報なし
1ヶ月
情報なし
なし
情報なし
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。