サーバー仮想化の口コミ数・満足度ランキング | 価格とプランも

サーバ仮想化とは、一台のサーバのITリソースを仮想的に分割し、複数台のサーバとして利用する技術です。
サーバを集約し台数を減らすことで、ハードウェアの導入コストや運用負荷の低減、さらには消費電力削減や省スペース化などが実現できます。
続きを読む

サーバー仮想化のランキング

条件を指定して絞り込む
1
並び順
VMware vSphere
VMwareは、柔軟性にすぐれたサーバ仮想化プラットフォームとして、ハイブリットクラウドの活用に向けた共通の運用環境を構築し、デジタルトランスフォーメーションを推進します。
料金プラン
-

サーバー仮想化の関連記事

サーバー仮想化の口コミ

VMware vSphereの口コミ
匿名のユーザー
導入推進者
エネルギー/環境/リサイクル系
利用状況:利用中
/
利用アカウント数:11件〜30件
投稿日:2021/10/27
4/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

安定稼働の仮想化基盤

安定性に優れ、また大規模な環境においてもサーバ全体の状況を把握しやすく、運用しやすい。有償の仮想化基盤において事実上のデファクトスタンダードであり扱える技術者も多いところも評価。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

サーバ仮想化を拡大するにあたり、機能と運用性を両立させ、長期間の安定稼働を実現する必要がありました。当該製品は実績多数でありスムーズに導入でき運用できております。
サービスの5段階評価
使いやすさ
4
お役立ち度
4
カスタマイズ性
2
機能満足度
4
サービスの安定性
4
営業担当の印象
サポートの品質
3
初期設定の容易さ
3
料金の妥当性
4
VMware vSphereの口コミ
匿名のユーザー
ユーザー
IT/通信/インターネット系
利用状況:現在は利用していない
/
利用アカウント数:201件〜300件
投稿日:2021/09/13
3/5
在籍確認
投稿経路キャンペーンボクシルが口コミ投稿に謝礼をお渡ししています

挙動が遅くファットクライアントへ

入退社の激しい企業だった為、端末調達やライセンス等の準備手間の効率化と最適化する目的で導入。当初よりユーザーからは挙動が遅い(特に起動)事と、フリーズする事から運用を断念しファットクライアントの配布をすることとなった。仕組みとしては良いと思うが、いかんせん利用していてユーザーの業務に支障をきたした。

サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください

入退社が月に30件ほど毎月発生し、都度端末の調達とライセンスの発行が手間であった。また操作ログの取得と遠隔利用も想定し本システムを導入。
サービスの5段階評価
使いやすさ
4
お役立ち度
4
カスタマイズ性
4
機能満足度
3
サービスの安定性
3
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。