KARTEとDX360のサービス比較

今、比較中のサービスを
サービス名
総合評価
料金・費用
初期費用
利用料
月額/ユーザー
無料トライアル
無料プラン
仕様
iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応
チャット機能
クロスチャネルシナリオ
メール/MA
プライベートDMP/DWH
BI
LINE連携
広告連携
SMS配信
レコメンド
CMS
LPO/ABテスト
Push通知
口コミ・評価
口コミ・評価
チャート
サービス資料
サービス資料
利用条件
最低利用人数
最低利用期間

KARTE

DX360

情報なし
28,000
円(税抜)~
情報なし
情報なし
(月)
8,000
円(税抜)~
情報なし
情報なし
10,000
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
5.0点
マーケティング施策に使えるWEB接客ツールです。 テンプレートが沢山あるので、ポップアップ施策を企画したことのない初心者でも、画像とテキストさえ準備すれば設定がすぐにできました。このテンプレートのおかげで、いくつもの施策を実施してPDCAを高速回転させることができます。また、顧客ごとのスコアも算出してくれるので、ロイヤリティの変化を検知し適切なタイミングで適切な施策を行えます。使いやすいです。
4.0点
テンプレートが数多くそろえられており、ポップアップ施策を取り扱ったことのないマーケティング未経験者でも、画像とテキストのみ準備すれば簡単に設定ができます。このおかげでいくつもの施策をきめ細やかに実施し、顧客の反応を見ながら時期と共に内容を変えていったり、顧客の評価をすぐに反映できたりと自社サービスのPDCAを上手に回すことができるようになりました。
5.0点
コロナ禍において、オンラインによる商談は必須の状況となってきている中でオンライン商談ツールを検討していく中で、単純なオンラインでのやり取りだけでなく、プラスアルファとして電子サインによる契約書の締結がその場で行えることに非常に魅力に感じました。また、その他にも色々と役立つ機能が充実していること。
5.0点
商談ツールと連動して顧客情報や商談内容が自動保存できる商談管理機能(SFA)があるのと管理画面にあるカレンダーでオンラインサポートの日時を設定してすぐに相談をする事ができたり、電話サポートも丁寧に説明してもらえたため。
KARTEの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
DX360の資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。