Gluegent Flowと楽々WorkflowIIのサービス比較

今、比較中のサービスを
サービス名
総合評価
料金・費用
初期費用
利用料
月額/ユーザー
無料トライアル
無料プラン
仕様
iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応
通知機能
プロジェクト管理
文書管理
帳票出力
データ移行
自動督促機能
集計機能
代理申請
掲示板機能
マルチデバイス対応
多言語対応
報告書作成
議事録作成
口コミ・評価
口コミ・評価
チャート
サービス資料
サービス資料
利用条件
最低利用人数
最低利用期間

Gluegent Flow

楽々WorkflowII

0
円(税抜)~
情報なし
情報なし
(月)
300
円(税抜)~
情報なし
2,500,000
円(税抜)~
情報なし
300
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
5.0点
Google Workspaceと連携できるため、ユーザー管理やスプレッドシートへの出力、添付ファイルのdrive保存など管理面がとても楽になりました。ID、パスワード入力無しでストレスフリーで利用できます。 申請フォームもExcelで作成してコピー・アンド・ペーストができるので特別な知識がなくても簡単に作成できます。もとから用意されているテンプレートも豊富です。
5.0点
操作がシンプルで慣れていない社員にとってもあまり大きなストレスなく導入ができた。 管理者としてもモデルの作成や管理が簡単ですぐに作成ができ、決裁書の回付までに要する時間が従来の1/5にまで短縮することができたため。
4.0点
これまで紙やメール等でいちいち申請、承認を行っていたワークフローがこのシステムを使うことですべてオンライン上で完結することが出来るようになりました。そのため、申請をもらうために上司のスケジュールを把握する必要もなくなりました。
3.0点
メリットはカスタマイズの自由度が非常に高い点です。当社には数多くの申請様式があり、中には独特の入力様式のものもありますが、当パッケージに組み込めなかった様式はありませんでした。デメリットとしては、カスタマイズの自由度が高い分、作り方を誤るととても複雑な画面になってしまう点です。メリット、デメリットを踏まえると、総合的には3点くらいになると思います。
Gluegent Flowの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
楽々WorkflowIIの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1人
情報なし
2人
情報なし
1年
情報なし
情報なし
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。