職業人適応傾向調査

職業人適応傾向調査

まだ評価はありません
最終更新日 2018-05-18

潜在的な心理・精神的疾患の可能性をチェックし、職業人としての適応の可能性を評価する必要があります

サービス資料
Img no document
同じカテゴリのサービス
適性検査の資料3件分を同時に請求できます

説明

採用段階で採用予定者の心の問題を見抜くには、採用予定者の業務遂行能力や人間関係のトラブルに影響を及ぼしやすい、潜在的な心理・精神的疾患の可能性をチェックし、職業人としての適応の可能性を評価する必要があります。企業は心身ともに優秀な人材を採用することが必要であるため、採用過程において、心理精神分析を行うことは企業の人事・労務リスクマネジメントとなります。

3つのポイント

1.
採用予定者の心理精神分析、適性検査の重要性

企業は心身ともに優秀な人材を採用することが必要であるため、採用過程において、心理精神分析を行うことは企業の人事・労務リスクマネジメントとなります。

2.
心理精神分析プログラム「職業人適応傾向調査」の特徴

当プログラムは、社員の採用において面接や一般的適性検査だけでは分かりにくい心理的問題・精神的疾患の7疾病の可能性をチェックします。チェック内容は、うつ病、社交不安障害、新型うつ病、アスペルガー症候群などがあります。

3.
心理精神分析プログラム「職業人適応傾向調査」の分析結果報告

理的問題・精神的疾患に罹患している可能性の判定は、精神分析に詳しい臨床心理士や精神保健福祉士、企業危機管理士、キャリア・コンサルタント等が、回答データを分析して、報告します。

特長

機能・仕様
マークシート受験
推奨社員数
無料トライアル情報なし
無料プラン情報なし
モバイル
日本語対応情報なし
連携サービス

口コミ

まだ口コミはありません。

会社概要

会社名非公開企業
代表者名
資本金
従業員規模1人
所在地東京都港区
設立年月

その他の適性検査のサービス

キャリア適性診断 ARC
まだ評価はありません
個人を分析することで、育成・採用の基礎づくりをおこないます
3Eテスト
まだ評価はありません
活躍できる人財を発見する、見極める、3Eテスト
HRアナリスト 人材分析
まだ評価はありません
HRアナリストは、口説ける人事のノウハウに機械学習を組み合わせることで、 新しい時代の採用を実現する"成長する人材分析サービス"です。
コーピング適性検査 G9
まだ評価はありません
「将来遭遇するストレスに対処できるかどうか」を測定し、入社後の“ストレス耐性”の予見を可能にする画期的な適性検査です
適性検査 eF-1G
まだ評価はありません
こまかいメッシュと高い網羅性で人生を深く正確に把握する
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間600万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。