倉庫保管付レンタル

倉庫保管付レンタル

まだ評価はありません
最終更新日 2018-05-17

「年間通して導入しているPC。もっとうまい導入方法はないかな?」 と、お困りののシステム担当者様いらっしゃいませんか? レンタルと倉庫機能の合わせ技は、そんな課題を解決できる手段かもしれません。

サービス資料
同じカテゴリのサービス
PC管理ツールの資料3件分を同時に請求できます

導入実績 | このサービスを使っている企業

エネルギー事業(社員数:約4,000名)
情報サービス業(社員数:約3,700名)
コンサルティング業(社員数:約700名)

説明

DRSがご提案する『倉庫保管付レンタル』は、
お客様から寄せられた、以下のようなお悩みから生まれたサービスです。
 「コストダウンのためにPCを一括購入したいが、保管スペースがない」
 「都度購入すると、モデルチェンジの際にマスター機を作りなおさなければならない」

サービスは3つのステップで進みます。
 ①導入機器を決めて一括調達
   ↓
 ②倉庫に保管した機器を、お客様スケジュールに合わせて納品
   ↓
 ③納品したPCのレンタル契約がスタート(ご請求開始)

これで『機種統一』と『保管スペース確保』に加えて、『利用期間 = 費用発生』も実現。

また、出荷前に設定作業もできますので、利用者様は『届いてすぐ使う』ことも可能です。

3つのポイント

1.
機器の仕様統一

一括で機器調達するで、モデルチェンジを気にせず導入計画が立てられます。
仕様の統一により、設定作業やバージョン管理の効率化といったメリットもございます。

2.
保管スペース確保(即納対応)

必要になるまでのあいだ、倉庫に保管しておくのがポイントです。
注文から納品まで時間のかかるカスタマイズ製品も、本スキームを使えば即納することが可能です。

3.
現実的な費用感

倉庫に保管しているあいだはレンタル料が発生しません。
お手元に届いてからのご請求となりますので、利用実態に合った費用計上となります。

資料

S3 0
『倉庫保管付レンタル』のしくみ
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

特長

機能・仕様
推奨社員数
無料トライアル情報なし
無料プラン情報なし
モバイル
日本語対応情報なし
連携サービス

プランと料金

お客様の導入計画毎に個別設定
初期費用
利用価格
月額/ユーザー
最低利用人数
最低利用期間

導入機種、数量、期間により異なりますので、営業担当者までお問合せください。

よくある質問

Q

①保管期間はどのくらいですか?

②機器が余ってしまった場合はどうしたらいいですか?

A

①原則、保管期間は最長1年間になります。
 それ以上の保管が必要な場合、別途保管費用をご請求いたします。

②購入機器数はお客様合意のうえで決定します。
 機器が余ってしまった場合は、契約を開始いただくか、お買取りいただきます。

口コミ

まだ口コミはありません。

会社概要

会社名ディーアールエス株式会社
代表者名
資本金
従業員規模101~200人
所在地東京都千代田区大手町1-9-2
設立年月

その他のPC管理ツールのサービス

Assist Plus
まだ評価はありません
ただ借りるだけのレンタルではもの足りない! レンタルの役割は機器調達に留まらず、運用のBPOまで含めるのが当たり前になってきました。
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。