FENCE-Mail For Gateway

FENCE-Mail For Gateway
フェンスメールフォーゲートウェイ

まだ評価はありません
最終更新日 2020-08-13
サービス資料
基本情報
料金プラン
-
無料トライアル
-
無料プラン
-
連携可能API数
1
もっと詳しく
無料でダウンロード
利用規約とご案内の連絡に同意の上
メールセキュリティの資料8件分を同時に請求できます
サービス選定にお迷いの方は便利な無料の一括資料請求をご利用ください
safeAttachクラウドサービス
シンプルメール
Symantec Email Security.cloud
FENCE-Mail For Gateway
i-FILTER×m-FILTER
LB Mail Sitter
File Transmission System
フィッシング・BEC訓練
利用規約とご案内の連絡に同意の上

導入実績 | このサービスを使っている企業

株式会社竹中製作所 様
東京海上日動火災保険株式会社 様

説明

FENCE-Mail For Gatewayは、受信だけではなく、送信面でもセキュリティを維持するサービスです。具体的には、送信しようとしているメールに個人情報や機密情報が記載されていないかをチェックするほか、添付ファイルの暗号化を行います。現在使用しているメールシステムをそのまま使用できるため、大きなシステム改修を必要としません。

特長

1.
送信メール内に記載された個人情報をチェックできる

一定のルールを「FENCE-Mail For Gateway」に設定しておくことにより、送信しようとしているメール内にルールを逸脱した内容が記載されていないか、チェックを行うことができます。チェックを行う部分はメール本文だけではなく、添付ファイル内も含まれます。また、マイナンバーのような、人間が見ただけでは意味のない数字の羅列と思われるものも含まれます。

設定したルールから逸脱したメールは、自動的に送信を中断、もしくは一旦保留とします。そして中断、もしくは一旦保留となったメールは自動的に上長へ承認依頼が行われます。上長が承認を行わない限り該当するメールは送信することができないため、社員がルールから逸脱したメールを勝手に送信することを防ぐことができます。

2.
送信メールを暗号化することができる

メールを送信する従業員が意識することなく、メール本文や添付ファイルを自動的に暗号化ファイルへ変換することが可能です。暗号化ファイルの閲覧にはパスワードが必要となるため、何らかの形でメールだけを手に入れても閲覧することはできません。

また、送信するメールは受信する側の環境に応じて、5つの暗号化形式から選択することもできます。送信するメールが自動的に暗号化ファイルへと変換されるため、従業員の暗号化忘れを防げるだけではなく、意図して暗号化せずにメールを送信することを防ぐこともできます。

ウイルスチェックソフトとの連携を行うことにより、メールに添付されているファイルがウイルス汚染していないかどうかを確認することも可能です。添付ファイルは送信時にパスワードが必要な添付ファイルへ変換が行われますが、「FENCE-Mail For Gateway」では画面上でパスワードを入力しウイルスチェックを行うことができます。ウイルス汚染が確認されたメールはもちろん送信されないため、強いセキュリティを保つことが実現します。

3.
受信メールを無害化できる

HTMLメールを受信した場合、「FENCE-Mail For Gateway」が自動的に添付ファイルを削除するほか、テキスト化も行います。「FENCE-Works」と連携を行っている場合、添付ファイルを自動的に「FENCE-Works」のサーバーへ転送することも可能です。

また、受信メールに含まれているIPアドレスやURLの信頼性をチェックする機能も搭載されています。チェックの結果信頼性が低いと判断された場合、受信する従業員自身にこのまま受信を続行するか中断をするか、選択させることが可能です。従業員が望まないメールは受信することすら不可能になるため、標的型攻撃メールを原因とするマルウェア感染を早い段階で防ぐ効果が期待できます。

資料・事例

FENCE-Mail For GatewayV4カタログ
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

仕様

機能・仕様
ランダムパスワードの生成
固定パスワードの利用生成
一時保留機能
推奨社員数
モバイル
日本語対応利用可能
連携サービス
FENCE-Works

口コミ・評価

5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
このサービスの口コミを書く
まだ口コミはありません。

会社概要

会社名株式会社富士通ビー・エス・シー
代表者名林 恒雄
資本金197,000万円
従業員規模1000人以上
所在地東京都港区台場2-3-1トレードピアお台場
設立年月1963年11月

その他のメールセキュリティのサービス

Symantec Email Security.cloudは、標的型スピアフィッシングやその他メール攻撃の阻止を行う次世代のクラウドメールセキュリティサービスです。
LB Mail Sitter
まだ評価はありません
「LB Mail Sitter」は、メール誤送信の防止等の情報漏えい対策が行えるOutlook専用のアドインツールです。
CyberMail メール無害化ソリューションは、標的型メール攻撃から守るため、インターネット分離を行い、外部から受信するメールの無害化処理を行うメール無害化ソリューションです。
シンプルメール
まだ評価はありません
大きなファイルでも、たったの3秒で送信。送信メールにファイルを添付するだけ。いつも通りの送信で、今まで以上に、添付ファイルを安全に送信できる自動暗号化サービス「シンプルメール」
safeAttachクラウドサービスは、うっかりミスを防ぐ、メール誤送信防止ソリューションです。
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。