ConTrack(コントラック)

ConTrack(コントラック)

まだ評価はありません
最終更新日 2020-06-11

ConTrack(コントラック)は、システム開発現場の声から生まれた、開発文書のトレーサビリティ管理ツールです。

サービス資料
4ページ目以降を閲覧するには...
同じカテゴリのサービス
文書管理システムの資料16件分を同時に請求できます

画面サンプル

説明

ConTrackは、SCSKが独自に開発した、開発文書のトレーサビリティ管理ツール。

システム開発の各フェーズで作成する要件定義書、設計書、プリグラムソース、テスト仕様書などのトレーサビリティ管理を実現するクライアントサーバ型のアプリケーション・ライフサイクル・マネジメントソフトウェアです。

直感的に操作できること、現場で使いやすいことをモットーに開発されており、開発プロセスの全体を可視化することで、システム開発の品質向上と効率化をサポートします。

「顧客の要求取り込み漏れ、対応漏れをなくしたい」「管理ツールへの成果物の登録作業負荷を減らしたい」「ファイルサーバーに散在する文書を一括で管理したい」など、システム開発の品質に関する悩みから仕様書などの開発文書管理に関する悩みまでを解決してくれるでしょう。

無償評価版が用意されているので、1度試してから本格的な導入を検討することも可能です。

3つのポイント

1.
プロジェクトの品質向上をサポートする機能

ConTrackには、現場の作業負荷なくプロジェクトの品質向上をサポートする4つの主要機能が搭載されています。

要求管理機能では、要件定義書などの上位成果物から詳細設計書、ソースコードなどの下位成果物までの関連性を定義することでトレーサビリティ管理を行います。

構成管理機能では、成果物の世代や変更・修正履歴を文章・モジュール・機能全体など、さまざまな程度で管理。登録された文章は、トレーサビリティ情報はもちろん、本文修正などの履歴情報を管理するので、修正者や修正理由、修正箇所の確認が行えます。

変更管理機能では、プロジェクト管理ツール「Redmine」と連携することで、成果物の変更に関わる全てのプロセスの活動が一元管理可能。変更要求や不具合発生時の対応の効率化をサポートします。

文章解析エンジン機能では、開発文書の構造を解析し、トレーサビリティ管理の対象となる要素を自動的に抽出・登録可能。文書中にアウトライン表示や章立て番号などの一定の規則があれば、解析が可能です。

2.
直観的で使いやすい操作画面

現場に負荷をかけない使いやすい操作画面となっているので、継続的な利用が可能です。

成果物間の関連性の確認は、ラインビューとマトリクスビューの2パターンから可能で、一目で全体の影響範囲が把握できます。

トレース設定は、全部で3パターン。それぞれの現場に合わせて、使いやすい方法の選択が可能です。

また、成果物はドラッグ&ドロップするだけで簡単登録できるようになっており、文章解析エンジンによって、ワンアクションで簡単に要素レベルまで登録ができます。

3.
既存の成果物はそのまま活用

ツール独自のフォーマットなどへ変換する必要はなく、ツールを導入することで現場の作業量が増える心配はありません。

文書解析は、Microsoft Office Word/Excel/PowerPoint、テキスト、PDFなど、幅広いファイル形式に対応。成果物やトレース設定のためにフォーマットを変換する必要がありません。

また、ConTrack経由でWord、Excelなどの外部ファイルを開き、そのまま編集することも可能。成果物の変更時に、外部ファイルを編集し、再度取り込む手間がかかりません。

資料

ConTrackご紹介資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

特長

機能・仕様
推奨社員数
無料トライアル利用可能
無料プラン情報なし
モバイル
日本語対応利用可能
連携サービス
Redmine

プランと料金

ALMエディション
初期費用
利用価格
550,000円-
月額/ユーザー
最低利用人数
最低利用期間

よくある質問

Q

開発文書の管理とは?

A

システム開発で作成する成果物(要件定義書、要求仕様書、設計書、プログラムソース、テスト仕様書など)を顧客の変更要求に備え、「いつでも」「早く」「正確に」対応できる状態にしておくことです。

この手法として、成果物間の関連性を追跡可能とする「トレーサビリティ管理」が注目されています。

Q

成果物の要求管理(トレーサビリティ管理)とは?やり方は?

A

システム開発の上流工程から下流工程までの成果物間の紐づけ(トレース設定)を行います。

Q

ConTrackとその他の開発文書管理ツールの違いは?

A

開発文書管理ツールには、成果物間の関連性(リレーション)管理に特化したものもありますが、ConTrackはシステム開発の品質確保に必要な構成管理や変更管理などの機能を合わせ持つ統合型ツールです。

そのため、システム開発プロセス全体を可視化・マネジメントする「ALM(Application Lifecycle Management)ツール」として位置付けています。

Q

無償トライアルは可能ですか?

A

無償評価版をご用意しております。お問合せください。

口コミ

5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
まだ口コミはありません。

会社概要

会社名SCSK株式会社
代表者名代表取締役 社長執行役員 谷原 徹
資本金21,152百万円
従業員規模1000人以上
所在地東京都江東区豊洲3-2-24豊洲フォレシア
設立年月1969年10月

その他の文書管理システムのサービス

社内拠点・取引先間のファイル転送およびファイル共有を安全かつ快適に実現するユーザー数無制限のクラウドストレージ。 強固なセキュリティと高い利便性を兼ね備え、高い費用対効果が期待できます。ニーズ及びご予算感に合わせてご利用可能です。
SVF Cloudは、国内で23,470社の導入実績のある帳票基盤ソリューション「SVF」のクラウドサービスです。帳票の設計・作成・出力までをクラウドで実行可能にし、企業の帳票運用を最適化します。
社内wikiでナレッジ共有 / ほしい情報 すぐ見つかる。 NotePMは、社内マニュアル・ノウハウ集・製品設計書・議事録など、さまざまなナレッジ情報を一元管理する「社内wiki」です。
REXファイルファインダー
まだ評価はありません
検索結果をプレビューしながらファイルを探せる高速全文検索システムです。
占有型クラウドファイル共有サービス「販促倉庫」は、社内、取引先とのファイル共有に使える、法人向け占有型クラウドファイル共有サービスです。
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。