Zoho Books

更新日 2020-08-13
クラウド会計ソフト選び方ガイド
資料の続きを閲覧するには
基本情報
料金プラン
1,080円/月
無料トライアル
無料プラン
連携サービス数
0
もっと詳しく!
無料でダウンロード
会計ソフト(財務会計)の資料11件分をまとめて資料請求できます!
サービス選定にお迷いの方は便利な無料の一括資料請求をご利用ください
FX4クラウド
会計freee
弥生会計 オンライン
クラウドERP freee
やよいの白色申告 オンライン ・ やよいの青色申告 オンライン
勘定奉行クラウド
マネーフォワード クラウド会計
PCA会計クラウド

基本情報

ピックアップ 口コミ
導入推進者
利用状況:現在は利用していない / 利用アカウント数:2件〜10件
4/5
UIがよく出来ていると思います。ZohoはCRMを中心とした多様なサービスを提供しており、サービス間の連携をしながらカバー範囲を広げていくことも可能なようで、将来性のあるサービスだと思います。 特に海外ビジネス展開を検討している企業は選択肢として検討すべきサービスではないかと思います。

サービス画面 / UI

Zoho Booksのスクリーンショット1
Zoho Booksのスクリーンショット2
Zoho Booksのスクリーンショット1
Zoho Booksのスクリーンショット2

サービスの説明

Zoho Booksは数千の企業で実際に利用され、高い評価を得ている財務管理ソフトです。オンライン管理のため書類の手続きを職場で行う必要がないという簡便さと、書類をコンピューターを通じて一括管理できる点が魅力です。処理の自動化や一括化を行うことで、時間のかかる作業を大幅に短縮することが可能になり、一般業務やビジネスに集中しやすい環境を作る助けになります。

料金プラン

無料プランあり
無料トライアルあり
ベーシック
プラン価格
1,080円-/月
月額/ユーザー
初期費用
最低利用人数
最低利用期間

50件の 連絡先 \n2ユーザー(ユーザー1人+経理担当1人)\n5ワークフロー自動化

スタンダード
プラン価格
2,280円-/月
月額/ユーザー
初期費用
最低利用人数
最低利用期間

500件の 連絡先 \n3ユーザー(ユーザー1人+経理担当1人)\n10 ワークフロー自動化/タブ

プロフェッショナル
プラン価格
3,480円-/月
月額/ユーザー
初期費用
最低利用人数
最低利用期間

500件の 連絡先 \n10 ユーザー\n10 ワークフロー自動化/タブ

機能・連携

iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応
各種仕訳入力
各種会計帳簿
レポート集計
決算申告
取引明細の自動取得
勘定科目の自動提案
メールサポート
チャットサポート
アプリ
金融機関連携自動取得
無料サポート

同じカテゴリのサービスと比較

Zoho Booksと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます

評判・口コミ

並び順
絞り込み
絞り込み
ピックアップ 口コミ
百津 正樹
導入推進者
HAPPA Connect Co., Ltd.
/
IT/通信/インターネット系
利用状況:現在は利用していない
/
利用アカウント数:2件〜10件
投稿日:2020/09/10
4/5
投稿経路オーガニック自然発生の口コミです
UIがよく出来ていると思います。ZohoはCRMを中心とした多様なサービスを提供しており、サービス間の連携をしながらカバー範囲を広げていくことも可能なようで、将来性のあるサービスだと思います。 特に海外ビジネス展開を検討している企業は選択肢として検討すべきサービスではないかと思います。
サービス導入後の効果・メリット・解決したことを教えてください
オンラインで商品を販売するための基本的な会計の仕組みとして検討を行いました。APIによるI/Fが柔軟なため、システム関連系が行いやすいサービスだと思います。
このサービスの良いポイントはなんですか?
UI
低価格
連携できるサービスが豊富
このサービスの改善点はなんですか?
帳票のカスタマイズが基本機能で行うにはすぐ限界がある。
サービスの費用感
導入費用
200万円
/
年間費用
15万円
/
推定投資回収期間(ROI)
1年以上
費用に対する所感
妥当だと思う。
推進者の導入ストーリー
所属部署
情報システム部門
/
検討開始から導入までの期間
2〜3ヶ月
このサービスに決めた理由
価格と用途に対する適合性。 他にもサービスが準備されており、連携によりカバー範囲の拡張が期待できた。
他に検討したサービス
サービスの使用環境
使用OS
Mac,Windows,iOS,Android
使用ブラウザ
Chrome,アプリ
サービスの5段階評価
使いやすさ
お役立ち度
カスタマイズ性
機能満足度
サービスの安定性
営業担当の印象
サポートの品質
初期設定の容易さ
料金の妥当性

提供会社

ゾーホージャパン株式会社
IT/通信/インターネット系
神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目6番1号
資本金
9,000万円 (シンガポールZoho Corporation Pte. Ltd 100%)
代表者名
Manikandan Thangaraj
従業員規模
1000人以上
企業URL
設立年月
2001年9月

その他の会計ソフト(財務会計)のサービス

PCA会計クラウド
まだ評価はありません
PCAクラウドはサービス開始から10年以上、15,000法人を超えるお客様にご利用頂いております。サーバー管理不要で、BCP対策・テレワークにも対応した会計システムです。
会計freee
4.27
freeeはクラウド型会計ソフトの法人シェアで約6割を占めており、シェアNo.1のソフトとなっております。経理・簿記の知識がなくても簡単に決算書が作成でき、スマートフォンやMacなど、様々な環境で使うことができます。また、わからないことがあっても、すぐにチャットサポートに相談でき、無料でメールサポートも受けることができるため、安心です。
弥生会計 オンライン
4.2
業務ソフト売上実績No.1 の「弥生」が提供するクラウド会計ソフト。 はじめてでもスグに使えて会計業務をとことん自動化・効率化します。 個人事業主向け確定申告ソフト「やよいの青色申告 オンライン」もご用意しています。
大蔵大臣NX
まだ評価はありません
財務会計ソフト「大蔵大臣」は手形管理、固定資産管理、リース管理、売掛管理、買掛管理、消費税などに対応した最新の会計システムです。
勘定奉行クラウド
4.0
従来の使いやすさはそのままに、クラウドのメリットを最大限活用できる クラウド会計をはじめて検討される方向けのクラウド会計システム 30日間無料でお試しいただけます。
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。