ワンストップ電子契約サービス NINJA SIGN(忍者サイン)

ワンストップ電子契約サービス NINJA SIGN(忍者サイン)

最終更新日 2020-07-09

NINJA SIGN(忍者サイン)は契約に関するお悩みをクラウド上で解決し、ビジネスを「影」で支えるワンストップ電子契約サービスです。契約の作成から管理までNINJA SIGNのみで解決。

サービス資料
4ページ目以降を閲覧するには...
同じカテゴリのサービス
電子契約システムの資料13件分を同時に請求できます

導入実績 | このサービスを使っている企業

夢真HD
株式会社リンガーハット
株式会社ベクトル
リスクモンスター株式会社
株式会社TOHAN
freee株式会社
バリュエンスホールディングス株式会社
株式会社クラス

説明

NINJA SIGN(忍者サイン)は契約書の作成から修正、押印、管理までオンラインでシームレスにカバーするワンストップ電子契約サービスです。

・電子契約締結は定額料金で無制限にご利用いただけます。
・複雑な法務のやり取りもワークフロー機能で可視化することが可能です。
・契約書管理機能で紙の契約書のアップロード機能、検索機能、契約書の有効期限管理が可能です。

3つのポイント

1.
NINJA SIGN上でテンプレート・ドラフトの修正が可能

NINJA SIGNではテンプレートとしてアップロードしたファイルをGoogle Docsに変換するのでNINJA SIGN上で契約書の修正が簡単に可能です。

2.
紙の契約書の電子化、電子契約締結でコスト削減

NINJA SIGNでは紙の契約書をPDF化してアップロードすることが可能です。また、紙の契約書の郵送・収入印紙代・製本など工数・コストともに削減可能です。

3.
安心のセキュリティ体制

NINJA SIGNでは契約内容に対し、タイムスタンプが押されるので改ざん防止がされています。

資料

NINJA SIGNサービス紹介資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

特長

機能・仕様
推奨社員数
無料トライアル利用可能
無料プラン利用可能
モバイル
日本語対応利用可能
連携サービス

プランと料金

Lightプラン
初期費用
0円-
利用価格
月額/ユーザー
最低利用人数
1人
最低利用期間
1年

料金プランに関してはお問い合わせください

Proプラン
初期費用
利用価格
月額/ユーザー
最低利用人数
1人
最低利用期間
1年

料金プランに関してはお問い合わせください

よくある質問

Q

お試しプランはありますか?

A

無料でお試し利用いただけるFreeプランをご用意しております。

Q

契約書管理のストレージ容量は決まってますか?

A

ストレージ容量に制限はございません。

Q

契約書送信毎の従量課金はありますか?

A

定額のみで従量課金はございません。

口コミ

5
(2)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
操作性:5費用対効果:4運用・管理:5サポート体制:4貢献度:5
従来の紙での契約書管理・締結までの一連の流れでの管理や工数に限界を感じていたころ、NINJA SIGN(忍者サイン)というワンストップ電子契約サービスに出会いました。まず他社さんの電子契約ツールとの違いですが、(NINJA SIGNを導入する前に他社さんのツールを一通り試していました・・。)とにかく契約書作成~締結までの操作や流れが簡単なところです。私が考える法務担当者はネットに疎い方が多いのではないかと思いますので、とにかく「簡単」を一番の重点に置きます。自分だけが使いやすく、簡単であればいいのではなく、締結先のクライアント様も簡単に使用できるかを考えた結果、NINJA SIGNさんが弊社が求めていたツールに当てはまりました。実際に使用し始めてからは、契約書作成~締結までにかかる時間が1か月で5時間~10時間は削減されています。また、紙代や印紙代の経費も削減されたことにより、大幅は経費削減にも繋がったと思います。とにかく、「今までは紙で契約してきた」「ネット上のツールを使うのが苦手」という法務担当の方は一度導入してみることをお勧めします!
投稿者情報職種:係長・主任クラス会社名:Bigmac株式会社業種:IT/通信/インターネット系従業員規模:51~100人投稿日:2020-05-15
操作性:5費用対効果:5運用・管理:5サポート体制:3貢献度:5
他社との比較検討の結果3つのポイントで導入を決定 【1】コスト ・決め手はニンジャサインの料金体系(従量課金が発生しない) ・比較対象にしたサービスは、すべて従量課金タイプでした   【2】使いやすさ ・自社で利用しているのは「テンプレート登録」「修正」「契約締結」の3点。 ・余計な機能がなく、UIもシンプル。 ※特に使いづらい点はなし。 【3】サポート体制 ・営業窓口の方が丁寧で電話するとすぐ教えてくれる。 ・ツールの仕様で修正希望を出したことがありますが、すぐ改善されたのは驚き。。。  自社開発のシステムのため、フットワークが軽いのかと思われます。 【解決された点】 ・アナログ業務の排除 製本業務(「印刷」「ホッチキス止め」「角がはみ出ないような製本テープ止め」「押印」 「送付状準備」「クリアファイル準備」「封筒への宛先記載」「投函」)が一掃された。 →毎月の契約数等を考えると、月あたり10時間くらいの削減。 今のプランで10時間という「時間」を買えるのであれば、かなりお得なお買い物かと。。。 ・部署間での書類回覧 担当者の「外出」「休み」「席外し」「出張」等によって、スムーズに書類が回覧しないことも多々。 オンラインで完結するため「待ち時間」も最低限に。
投稿者情報職種:経営者会社名:株式会社アウトバウンドマーケティング業種:マスコミ/広告/デザイン/ゲーム/...従業員規模:11~30人投稿日:2020-03-04

会社概要

会社名株式会社サイトビジット
代表者名鬼頭 政人
資本金132,420,000円(資本準備金含む)
従業員規模51~100人
所在地東京都千代田区神田錦町3-1オームビル2階
設立年月2013年4月

その他の電子契約システムのサービス

クラウドサインは、弁護士ドットコム株式会社が提供している電子契約サービスです。日本の法律に対する高い専門性を強みとして開発・運営を行っており、電子帳簿保存法などに対応する仕様、弁護士監修の運営体制など、法的にご安心いただけるプロダクトとなっております。 2015年のリリースから急速に浸透し、現在6万社を突破する導入実績をもち、導入社数は電子契約サービス市場累計登録社数№1※ 業種・規模を問わず、幅広くご利用いただいており、事例も豊富にございますので、お気軽にお問い合わせください。
DocuSign eSignatureは、世界で最も使われている電子署名サービスです。紙ベースの作業を電子化することで、文書の印刷や郵送などの手間がなくなり、場所やデバイスを問わずに契約書や申請書への承認や合意できるので、業務の大幅な効率化を図れます。
リーテックスデジタル契約は業界最高峰の法的安定性を実現しました! これからのBtoB契約はデジタル契約の時代です。 PDF管理だけのアナログな電子契約は本当のペーパーレスとは言えません。 リーテックスデジタル契約は国の指定機関である電子債権記録機関「Tranzax電子債権株式会社」と連携した、安全性の高い電子契約(デジタル契約)サービスです。 さらに横浜銀行・西武信用金庫との業務提携を開始いたしました。 また、IT導入補助金の対象に採択されました。
Adobe Signはアドビが提供する電子契約サービスで、世界中で年間60億回以上の取引を支える電子契約サービス市場におけるリーダーです。
GMO電子印鑑Agreeは、法的に有効なクラウド型の電子契約サービスです。契約締結・管理の業務効率化や印紙税などのコスト削減、コンプライアンス強化を実現。また、「電子サイン」と「電子署名」を使い分けできるので、あらゆるビジネスシーンでご利用いただけます。
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。