独自AI×250名以上の有資格者により【FQDN単位の定額制】で診断いたします。

脆弱性診断サービス

まだ評価はありません
更新日 2022-04-28
サービス資料・基本情報
2021-04-07更新
提供企業作成
料金プラン(抜粋)
もっと見る
プラン価格
-
月額/ユーザー
-
初期費用
-
無料トライアル
×
無料プラン
×
もっと詳しく知りたい方へ
セキュリティ診断サービスの資料20件分をまとめて資料請求できます!
サービス選定にお迷いの方は便利な無料の一括資料請求をご利用ください
WEB改ざん検知サービス サイトパトロール
CloudSmartGate
SiteLock
ネットワークセキュリティ診断アドバンスサービス
脆弱性TODAY
DIT Security
SECURE-AID
SECURE-ARGUS

基本情報

まだ口コミがありません
BOXIL口コミ

サービス画面 / UI

脆弱性診断サービスのスクリーンショット1
脆弱性診断サービスのスクリーンショット2
脆弱性診断サービスのスクリーンショット3
脆弱性診断サービスのスクリーンショット1
脆弱性診断サービスのスクリーンショット2
脆弱性診断サービスのスクリーンショット3
CVSS 3.1を基準としたリスク
5段階のリスクレベルに分類し、診断結果をグラフ化してご報告します。
問題点一覧表
発見した脆弱性のリスクレベル、概要、説明、解決策までご報告します。

導入事例と掲載記事

掲載記事

サービスの説明

RayAegisのおすすめポイントは、さまざまなセキュリティの課題に対し、深いセキュリティの知見と独自に開発したAI技術を用いてセキュリティ診断を実施できる点です。

お客様のご要望に応じて様々なメニューをご用意しております。
・RAS3(独自開発ツールによる自動脆弱性診断)
・AIクイックツール診断
・AIリモート脆弱性診断
・ペネトレーションテスト
・モバイルアプリ診断
・モバイルアプリ向けペネトレーションテスト

これらは国際規格に準拠しており、WAFやIPSを迂回する攻撃、全世界で収集したゼロデイ攻撃まで短期間で診断します。
ページ数によらないセキュリティ診断は広範囲な診断を低価格で実現でき、費用対効果が高いサービスです。
また、TLPTやIoTセキュリティなどの特殊なケースにも個別で対応可能です。

これらの高度なセキュリティ診断をサブドメイン、FQDN単位の定額課金といったシンプルな価格体系で提供しています。
Webを活用してビジネスを展開しており、進化するサイバー攻撃に対し継続的に備えたい企業におすすめです。

■RayAegisの特長
・専任のホワイトハッカー集団
 250名を超えるCISSPやCEHなどの有資格ホワイトハッカーがリアルな攻撃者の技術と知識でサービスを提供。
・AIによる効率化、高度化
 自動化や高度な疑似攻撃用のAIツールを独自開発し、論理チェックや権限奪取、ゼロデイ攻撃など効率的に実施。
 診断期間の短縮だけでなくパッケージ型定額価格体系を実現。
・ユーザに寄り添ったサービス
 対策が正しく適用できたかを確認する再診断を全サービス標準で提供。
 特に、ペネトレーションテストでは納得するまで初回診断後1年間何度でも再診断に対応。
・豊富な提供実績
 海外の金融・政府系機関のほか、日本国内でも金融・SaaS事業者など大規模環境向けにもサービスを提供。
 台湾政府のセキュリティベンダー格付けでもペネトレーションテストなどで例年トップクラスにランキング。

サービス資料

RayAegisセキュリティ診断カタログ
RayAegisセキュリティ診断カタログ
2021-04-07更新
提供企業作成
資料
資料
2022-04-20更新
提供企業作成

料金プラン

AIクイック・ツール診断
プラン価格
450,000円-/その他
月額/ユーザー
初期費用
最低利用人数
最低利用期間

FQDN単位の定額制/ページ上限なし/リクエスト制限なし
ツール診断によって、ログイン認証などのないコーポレートサイトなどを診断いたします。最短2営業日での診断が可能です。

AIリモート脆弱性診断
プラン価格
980,000円-
月額/ユーザー
初期費用
最低利用人数
最低利用期間

FQDN単位の定額制/ページ上限なし/リクエスト制限なし
ツール+手動診断によって、Webアプリケーションに対して網羅的な診断を行います。標準5営業日での診断が可能です。

機能・連携

iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応

よくある質問

Q

どのプランを選べばいいか、教えて欲しい。

A

コーポレートサイトなど、ログイン認証やファイルアップロード機能のないWebアプリケーションには「AIクイック・ツール診断」を、ECサイトやネットバンキングなどログイン認証などを含む網羅的な診断が必要なWebアプリケーションには「AIリモート脆弱性診断」を推奨させていただいております。

Q

概算の見積が欲しい。

A

弊社の診断は、FQDN単位の定額制となっております。ページ数やリクエスト数などによる追加費用はございませんので、ツール診断のみの「AIクイック・ツール診断」かツール+手動診断の「AIリモート脆弱性診断」かいずれかのプラン価格がそのまま診断費用となります。
診断対象のWebアプリケーションに対して何がふさわしいかなど、詳細は是非お問い合わせください。

同じカテゴリのサービスと比較

脆弱性診断サービスと気になるサービスの2社比較や、複数のサービスを選択して比較・資料請求できます

評判・口コミ

0.00
0件の口コミ
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
口コミを投稿することで
チャートを表示することができます
脆弱性診断サービス
セキュリティ診断サービス
並び順
絞り込み
絞り込み
選定のポイントから探す
使いやすさ
0件
お役立ち度
0件
カスタマイズ性
0件
機能満足度
0件
サービスの安定性
0件
まだ口コミはありません。

提供会社

株式会社レイ・イージス・ジャパン
IT/通信/インターネット系
東京都新宿区西新宿2-26-2 新宿野村ビル
資本金
9800万円
代表者名
青木 登
従業員規模
2~10人
企業URL
https://www.rayaegis.co.jp
設立年月
2019年10月

その他のセキュリティ診断サービスのサービス

SiteLock
5.0
Webサイトの安全確認を3ステップでできるWebセキュリティサービス。WordPressなどのアプリの脆弱性診断、改ざん監視、マルウェア検知・駆除などオールインワンで提供しています。
中部システム事務機の中小企業向け情報セキュリティ
まだ評価はありません
外部と内部の情報セキュリティを一括で。世界トップクラスのセキュリティを小規模事業主へリリース。UTM、マルウェア対策、マイナンバー対策、個人情報保護対策、ネットバンキングへの対策、不正アクセス対策、パソコン使用履歴、パソコンログシステム
WEB改ざん検知サービス サイトパトロール
4.0
WEBサイトの改ざんを検出して自動的に修正するリモート監視サービスです。改ざんと更新を明確に見分け、改ざんされたファイルを修正し、フィッシングサイトを設置されたら削除し、消去されたら追加という作業を自動的に実行します。
CloudSmartGate
まだ評価はありません
CloudSmartGate(クラウドスマートゲート)はスマホやタブレットなどのスマートデバイスから安全に社内ネットワークにアクセスできる環境を構築するクラウド統合認証基盤です。
Securify Scan
5.0
Securify Scan(セキュリファイ スキャン)は自社のプロダクトに対して、手軽に、何度でも脆弱性診断の実施を可能にし、セキュリティレベルを可視化・DevSecOpsへの取り組みをサポートします。
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。